2017年03月25日

第6回 春のMakanaiマルシェ

花博記念公園鶴見緑地、咲くやこの花館前〜くすのき通ではワクワクの食イベント
第6回 春のMakanaiマルシェ in 鶴見緑地」が開催されました。

これは春と秋、年に2回、2014年から行われているイベントです。
コンセプトは「楽しかった思い出作りのお手伝い
日頃食べられない名店の賄い飯をはじめ、名店の名物などを集めてマルシェ(市場)を開催することにより、来場者に「楽しかった」と思ってもらえるよう、また地域の交流や食の大切さを伝え続けることに重点をおいて開催されています。

今回の第6回目は賄いはもちろんのこと、「春を感じる身体にいい」をコンセプトテーマにされています。

「春を感じる」のは花びらハート型のマルゲリータ(ピッツァ)ピッツァの種類は他にもたくさんありましたよ〜

 170325-1.jpg 170325-2.jpg

「身体にいい」はデトックス効果のあるミネラル豊富な竹炭を使ったクレープ。
生地を2種類(プレーン・竹炭入り)から選べます。

 170325-3.jpg 170325-4.jpg

出店数はおよそ50。カラフルなキッチンカーやテントがずらーっとならんでいました。
から揚げやホルモン焼、焼そばやラーメンなどの食事系からケーキやフルーツなどのデザート系。
世代を問わず ご年配の方にも楽しんでいただけるように、豆腐や栗の販売もありました。
ワインの試飲コーナーもありましたよ

 170325-9.jpg 170325-7.jpg

ドリンクも色々ありましたよ〜
その場で挽きたてのコーヒーがいただけたり、できたてのミックスジュースがいただけたり。
お酒もたくさん販売されていました。

 170325-8.jpg 170325-5.jpg

今回のイベントでは出店の中から、来場者による人気投票で5部門のグランプリが決定します。
部門は
 ・来場者が選ぶお客様人気No.1
 ・賄いメニューNo.1
 ・お洒落キッチン車No.1
 ・スイーツ・パン・農家生産者No.1
 ・香り高きコーヒーの名店No.1

です。さらに、特別審査員として、東京の日本料理よし邑の総料理長 冨澤浩一さんも来られていました。
冨澤さんは第1回から来られていて、回を追うごとにレベルアップしていて、今回も甲乙つけがたいとおっしゃっていました。

午後1時からは馬のデモンストレーションウォークがあったり、アコーディオンの演奏などがあったりで、たくさんの人が集まっていました。

 170325-6.jpg 170325-10.jpg

このイベントは明日も午前10時から午後4時まで行われます。
日本各地から集まったお料理やスイーツをお楽しみください


 

 

posted by FM-HANAKO at 19:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする