2017年03月27日

ふれあい祭り♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「張りすぎてもだめ たるんでもだめ
  ちょうどいいあんばいが 一番いい」✨


それではタイトルの
3世代交流を目的にした「ふれあい祭り」の話
私はPTAOB仲間と自治会の方々と一緒に
移動動物園担当で手の消毒、入場人数の確認
をしていました。
開園する前に動物園のお兄さんやお姉さんに
動物たちの事を教えていただきました。
開会式の後、地元中学校ギターマンドリンクラブの演奏
3年生が引退したという事で
5人での演奏でしたが風で楽譜がめくれても落ち着いての演奏
素晴らしかったです
先輩たちも応援に来ていて
引き継がれて演奏されてる曲「空も飛べるはず」が演奏されると
とても嬉しそうでした
「これを聞いたら『移動動物園』を始めてください」との事でしたので
その後の「だんじり太鼓」や「龍おどり」などは
見られませんでしたが

力強い太鼓の響きは届いていました

持ち場の移動動物園の様子です。
動物園入場前には
子供や保護者たちに動物園のお姉さんからの注意があります。

「2歳までのお子さんはは動物に触らないでください」
「3歳から5歳のお子さんは保護者と一緒で
 6歳以上は一人で入場できます」
「動物の口は触らないでください。
 エサと間違えて噛んでしまいます」
「抱っこできる動物は座って抱っこしてください」
「1回に25名の入場制限があります」
「退場後は必ず手を消毒してください」



どんな動物がいたかご紹介しましょう!!
うさぎ、モルモット、ハツカネズミ、羊、やぎ、アヒル、
チャボ(とさかが大きいのがオス、小さいのがメス)↓
          これがオスIMG_2335.JPG
   これがメス↓
       IMG_2333.JPG
    (こんな風に腕に鳥をのせてくださいます)

名古屋コーチン、
うるさく鳴いていたガチョウ
     IMG_2332.JPG
クリスマスの時に我が家には出てきませんがなくてはならない七面鳥、
とっても可愛いかった真っ白の烏骨鶏(卵は高いですよね)↓
             IMG_2330.JPG


カモはオスの方が首のあたりが緑できれいでした。メスは全体茶色で地味な感じ、
まん丸くて体全体黒と白の小さな水玉模様はホロホロ鳥でした。
人気はハツカネズミやうさぎさん、
鳥たちもお兄さんやお姉さんが腕にのせてくれるのでみんな大喜び!!
10分動物と触れ合った後は私たちの出番!
「ちゃんと消毒して帰ってくださあい」
これを繰り返して1番多かった子は5回入場し、
嬉しそうな顔にいっぱいパワーをもらいましたよ

動物のために休憩時間が50分ほどあったので会場をまわりました。
移動動物園の他、
遊びでは射的、ボウリング、
水の入っていないおもちゃの魚釣り、ミニSLなど。
そうそうボウリングは本物のピンとボールで、
もちろんゆっくり転がすのがお約束でした

手づくりコーナーでは折り紙2枚で作るミニ紙袋、
牛乳パックに千代紙を貼る箱、ぬり絵、
メダル作り、かぼちゃの種やひまわりの種を利用したペンダントやブローチ作り、
食べ物コーナーではおうどん、たこ焼き、
保存食のしそわかめごはん、フランクフルト、
綿菓子、玉せん、飲み物の販売があり、
地域子育てセンターなども開設されていました。

雨がパラパラ降ってきたの14時で終了しましたが、
色んな世代が触れ合えて楽しいひと時でした
それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:54| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする