2018年02月24日

三郷小学校で閉校式

24日、守口市立三郷小学校で閉校式が行われました。

式は午前10時から、室戸台風の翌年に建てられた講堂で始まり、三郷小学校の中谷俊夫校長は式辞の中で、明治から平成までの長い歴史を振り返り「(生徒の)皆さんはそんな歴史と伝統のある三郷小学校で学んできました。その学びから得たものを「さくら小学校」につないで下さい。」
と述べました。
DSC_1383.JPG

学校長式辞のあと、西端守口市長、守口市教育委員会の首藤教育長、守口市議会の澤井議長の挨拶、来賓の紹介と続いて、大井PTA会長からの挨拶がありました。
DSC_1404.JPG DSC_1406.JPG


そして全校生徒による、「呼びかけのことば」では、三郷小学校での思い出と感謝の言葉と歌があり、続いて校旗が中谷校長と生徒代表から西端市長へ返納されました。
DSC_1408.JPG

DSC_1414.JPG

出席者全員で校歌を斉唱したあと、最後に奥原実行委員長の挨拶で式は終了しました。

三郷小学校は3月末で開校から143年の歴史を刻んで閉校し、4月からは橋波小学校と統合した「さくら小学校」として新たなスタートを切ります。
posted by FM-HANAKO at 12:37| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

オン♪たの 第四回目!

2月最後の放送となりました。

明日(2月24日)は、
清水健×白井大輔
トーク&コンサート

っという事で、事前に録音しました清水さんと僕のコメントも流していただきました。

演奏曲
※青い春の長い廊下
※さらば恋人  
同じ誕生日の方は?というメッセージ(僕は6・19で北山修さんと同じなので、作詞の作品のさらば恋人を演奏しました)
※友よ

もう来週は3月に入るんですね。。早っ

次回、第五回目をお楽しみください!

3月はゲストをお迎えしたいと思います〜

2018.02.23.jpg

白井大輔
posted by FM-HANAKO at 16:22| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしの昭和歌謡

 おはようございます。
 ゆっきぃこと高藤 俊行です。
 本日は、久しぶりにひとりでお届けをいたしました。
 昭和歌謡を昭和20年代から昭和60年代より1曲ずつチョイスをしながらエピソードを添えました。
 みなさま、いかがでしたでしょうか。
 本当に昭和歌謡はたくさんありますので、また特集をしたいと思います。
 では、次回3月23日もどうぞよろしくお願いします
posted by FM-HANAKO at 11:24| 大阪 ☁| Comment(0) | 全員集合!井戸端倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

みんなでつくる門真の第九♪本番!!藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「その場がきなけりゃわかんねえ」✨


今日の相田さんの言葉を借りると
「歌ってみなきゃ
成功か否かわかんねえ」

じゃじゃん!!
結果は
「みんなでつくる門真の第九」大成功!!
自分もアルトで出演していたのに
「大成功!!」というのはおこがましいのですが
たくさんの方に「鳥肌たった」とか
「感動した」
とか言われて
調子に乗って書きました(お許しを〜)

11月から小玉晃先生のご指導のもと、
14回の練習
そして本番2/18(日)ルミエールホール大ホール!!
振り返るとあっという間でした。
最終参加者は小学生から80代までの182名。
私は今回練習に行けなかった日も何度かあったのですが
先生のご指導の時に言われた言葉
 ・耳の前の蝶番を緩めてあくびの口の形
 ・ビートを大切に!
 ・横隔膜で音程をつくる
 ・ピントの合った声で鼻から上で歌う
 ・声は前に出そうとせず目の奥に向かって響かす
 ・軟口蓋(上あご)にジャガイモを
  一つ入れている感じで声を出す準備
 ・気持ちは声にでる
 ・ドイツ語の意味で発音、発声しよう!など
教えていただいたことを思い出しながら、
私はまだまだ不安定な部分がありますが
少しずつ分かってきたような気がして、
昨年の「みんなでつくる門真の第九2017」の本番のDVDを見て
声を合わせて家での練習もしました

本番のスケジュールは
予定表に書いてあった時間によると
11時半から受付、
12時から30分間レセプションホールにて
小玉先生による発声練習
(毎回発声練習に時間をかけて教えてくださいました)
その後
20分の休憩、この間にお腹が減ったので
お昼ご飯のため4つ買っておいたおにぎりを1つだけ食べ、
(休憩なので食べても違反ではありませんが
誰もまだ食べていませんでした。かっこ悪っ!!)
一般にリハーサルと呼ばれる「ゲネプロ」のため大ホールへ。
最後まで先生からの熱いご注意
みなさんで歌う「ふるさと」の練習では
「男性陣は自分のパート確認しておくこと」と言われました。
その後、残り3個のおにぎりを食べ、衣装に着替え(私はスカートを変えただけ)、
化粧直しなどして
集合場所のレセプションホールへ。

男性陣は先生の言いつけを守り
「ふるさと」のパートの確認をされました。
「せっかくですから私たちも一緒に歌わせてもらえませんか?」と言いましたら
「では歌いましょう!!」という事になり、
「どなかたピアノ弾ける人?」と募りましたが
誰もいらっしゃいませんでした。中学生の男の子が初めの音をピアノで弾いてくれ
アカペラ4声で歌いました。もちろん「バッチリ!!」
みんなで最後の声だしできて良かったです

15時50分、スタンバイのため大ホール舞台袖へ。
ちょうど小玉先生が
会場の方にみんなで一緒に歌っていただく有名な部分の合唱指導
をされていました。
「それではみなさんご一緒に〜」と先生が声をかけると
会場の皆さんの歌声は素晴らしく、
舞台袖で「負けないように私らもがんばろな」

小さな声で近くにいる人だけでしたが励まし合いました。
来てくれた友達も有名な部分の先生の合唱指導に大満足!!
電話をくれた友人は
「プログラム見たらすごい先生に習ってるんやね」
と羨ましがっていました

いざ!!本番

ほぼ満席の会場を見て感動!!

小玉先生の元気溢れる指揮、
私たち合唱団が歌う部分になると
笑顔で「さあ行くよ」という顔をしてくださるので
気持ちもあがって楽しくて歌えました


先生がタクトを下ろされた瞬間、
会場から「ブラボー!!」の声もいただき、
感動で胸がいっぱいになりました
大成功
  を感じた瞬間でした

IMG_3542.JPG

そして本番終了後。
お待ちかねの「うちあげ」ラストは各パートかたまらず
恒例「第九」大合唱
べっぴんさんの矢吹先生のピアノ伴奏
の元
みんなで手拍子したり、踊ったりして盛り上がりました

打ち上げの時の記念写真です↓
(今日の写真はすべて実行委員会さんからいただきました)
   IMG_3543.JPG
        
聴けなかったのは残念だったんですが
第一部でがんばられたのが
門真市立第三中学校のコーラス部
そしてパナソニックエコソリューションズ吹奏楽団
素晴らしい演奏だったそうですね
お疲れさまでした。聴きたかったわあ〜

最後に
陰で支えてくださった実行委員会の方々を始め
関わってくださったみなさんのおかげで
こんな大きな舞台に立たせていただいたことに
感謝します


それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 22:17| 大阪 ☁| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

2月は、逃げると言いますね〜  早すぎ!!

今夜も、番組を聴いて頂いて、
ありがとうございます。
今夜は、身近な人の大切さを
改めて、仲間通じて知りました。
是非、ご自身の周りの方を
大切にして下さい。
3月のテーマは、『酒』ですよ〜
宜しく、お願い致します。
          宇田祥次
posted by FM-HANAKO at 19:18| 大阪 ☀| Comment(0) | 宇田祥次 一筋の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オススメの画家


今日もお聴きいただきましてありがとうございました♪みおです!
今日のテーマは『オススメの画家』という事で、
私が小さい頃からしているゲーム・ファイナルファンタジーの絵を描いている『天野喜孝』さんのお話をしました。
実は放送中にも話をしたんですが、今回このトークテーマを決めたのは電車の中で「天野喜孝展」の広告を見たからなんです。
時々色々な美術館やイベントで天野喜孝さんの絵が取り扱われていますよね。

また、天野さんもそうですが、有名なイラストレーターさんの絵はよくジグソーパズルにもなっていますよね。実は私みお、小さい頃はジグソーパズルをよくやっていまして、当時見ていた『セーラームーン』のパズルを何枚もやっていました。パズルが完成したら、新聞紙の上で糊付けをして一枚にして、額縁も買ってもらったりして、しっかり入れていました。完成してのりをつけ、1つの物にするときの感覚が、「物づくりの感覚」がとっても好きで。今思い返すとその頃から物づくりが好きになっていたんだなと思います。
少し大きくなってからも、ポケモンのパズルをしたり、ディズニーキャラクターの沢山出てくるゲーム『キングダムハーツ』の大き目のパズルをしたりしていました。
『パズル』で『画家』と来ると、イルカの絵で有名なラッセンの絵が浮かびますが、まだ、ラッセンの絵のパズルはトライしたことがないので、またチャンスがあればやってみたいです


また、今日は本当に沢山のメッセージを頂きましてありがとうございました♪
みなさん、いろいろな美術館や展示イベントに行かれているんですね!
今日沢山名前が上がりました『ミュシャ』や、『バベルの塔展』。
イラストレーターさんの展示会など私も行ってみたいなと感じました。
普段美術館などは行かないみおですが、みなさんのオススメ、沢山教えてくださってありがとうございました☆


それでは今日はこの辺で。
みおでしたー♪チャオ☆






20180218はなカフェ.JPG

次回、(2/25)の『はな*スタCafe』のメインDJは、
kaiserさんです。

kaiserです!
私が最近あるアニメにハマっている事を知った友人が、
先日とあるアニメのDVDを3本貸してくれました。
休みの前の夜、何げに2本目までを鑑賞していると、ラストシーンで
「こんな時間に見るべきではなかった」と感じる映像を目にしてしまい、
その日は眠れない夜を過ごしてしまいました。

そこで、今回のテーマは『トラウマ』。
ホラーほどではないけれど、あなたのちょっとヒヤッとするトラウマ話
を教えてください!
おなじみ『マニアックハンター k』では、
『あの国民的ホームドラマ』の“幻の曲”をご紹介。

お楽しみに!
posted by FM-HANAKO at 19:09| 大阪 ☀| Comment(0) | はな*スタCafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MY M・T・G (守口ヤングミーティング)が開催されました

2月18日(日)午後1時から、守口市役所の1階コンビニのイートインスペースを使って、MY M・T・G (守口ヤングミーティング)が開催され、およそ30人が参加しました。
これは、市の広報広聴課の主催で、守口市に在住や在学在勤の10代から20代を中心とした若者から、守口の印象や守口の未来について、話を聞きたいと企画。

MY M・T・G

今回のミーティングには、高校生から、大学生・主婦・会社員などが参加しました。
カフェトーク形式で、4・5人が、7つのグループにわかれて、前半は「守口のいいところ」、後半は「未来の守口」について、途中席替えをしながら意見を出し合い、各グループで話し合ったことを、代表者が発表。
守口の「良いところ」では、「交通の便が良い」「イベントが多い」「お店が多い」「市役所がキレイ」との意見が多く、「保育無償化」「歴史」「有名人」「企業の高い技術力」といったことが上げられました。

MY M・T・G MY M・T・G

後半の「未来の守口」については、「どんな守口市にしたいか」「どうしたら守口市に来てくれるか」「住みたい街にするにはどうするか」について、「公共交通機関」「行政の充実」「家族で1日すごせる遊び場(アウトドア)の充実」などの意見がでました。
また、「守口市のイメージ」をどう市外にアピールするかについて「SNSでの発信」「実際に来てもらう(イベントや遊び場)」「聖地など守口市に来たいと思える“何か”の制作と発信」。
住んでもらうためには、「空き家対策」で「空き家をリノベーションして、"住みたい家"を作る」などの意見もありました。

MY M・T・G

カフェでくつろぎながら「斬新な意見」を出してほしいと、明るいカフェの中で、おやつと飲み物を片手に、リラックスした雰囲気で行われ、参加者からは「良いところの共通認識が同じで、守口の良いところを再認識できた」との感想が出ていました。
posted by FM-HANAKO at 18:15| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなでつくる門真の第九2018

門真市民文化会館ルミエールホール 大ホールでは、
音楽のあふれるまちへ みんなでつくる門真の第九2018」が行われました。

門真市が市制施行50周年を記念して企画された「門真の第九」
大成功で大好評、翌年には自分たちでこのコンサートをつくろうと市民が立ち上がりました
市民で作り上げる第九としては今回が3回目となりました。

 180218-a.jpg

内容は2部構成となっています。
今年の第1部は、市内の団体による演奏
門真市立第三中学校コーラス部とパナソニックエコソリューションズ吹奏楽団が出演します。

そして第2部がベートーヴェン「交響曲第九番」より第四楽章
合唱はこの日のために募集し、練習を重ねてこられたおよそ200名の「みんなでつくる門真の第九合唱団」
前回同様、小玉晃先生が指導・指揮を務められ、練習は昨年11月から行われています。
また、最も有名な「Mの部分」は観客の皆さんも一緒に歌ってもらい、会場が一体となってフィナーレとなる予定。2部の最初には練習も設けられるので安心です。

リポートは開演前で、残念ながら本番もリハーサルも観ることはできませんでしたが、きっと今年も素晴らしいコンサートとなったことだと思います

 180218-b.jpg


posted by FM-HANAKO at 17:00| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4回かどまエコフェスティバル

門真市立リサイクルプラザ(深田町)では、環境啓発を目的に、市民団体、企業、大学などと恊働で第4回かどまエコフェスティバルが開催されました。

  180218-1.jpg

「学ぶ」「遊ぶ」「体験する」を通じてエコ楽しんでもらおうと、門真市環境政策課が企画しています。
出展では、工作体験やリサイクル作品展、エコドライブシュミレーター体験や電動アシスト自転車試乗体験など、子供でも参加できるブースがたくさんありました。

ステージでは、「エコ・アートコンクール」と「美しいまちづくり」の表彰式が行われ、音楽やライブペイントなどが繰り広げられました。会場にはエコ・アートコンクールに出品された作品も展示されていました。
 
 180218-6.jpg

 180218-3.jpg 180218-2.jpg

また今回は、かどまエコアートも同時開催。
使わなくなった段ボールやハンガーなどの廃材を使った現代アート作品展です。
各方面で活躍する作家の皆さんによるエコアートがリサイクルプラザ内のでご覧いただけます。こちらは明後日20日まで。

 180218-8.jpg 180218-11.jpg

 180218-10.jpg 180218-9.jpg
 
さらに、作家の方々のグッズ販売も行われていました。
 
 180218-7.jpg 180218-5.jpg

ステージで歌われていたデクラフタさん。
演奏されていたギターは数年前に捨てられていたものだそうです。
奥様のmeg-micro(メグ・ミクロ)さんがペインティングを施し、生まれ変わりました。今日は多くのお客さんにこのギターの音色が届けられました

 180218-4.jpg

このイベントを通して、「エコ」は何も難しいことではなく、ちょっと考え実行するだけでできることだということを感じてもらえたらいいな、と思いました

posted by FM-HANAKO at 16:47| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺言書の必要性

リスナーの皆さま、こんにちわ!!

本日は私の実体験を元に、「遺言書の必要性」についてお話しさせて頂きました。
平成28年度の死亡者は130万人を超え、高齢化社会である日本でも死亡者は高齢者ばかりではありません。
50代60代の働き盛りの方や、もっとお若い方々も急な病気や事故でお亡くなりになられる場合もあり
他人事ではありません。

残された家族のためにも、「遺言書」の作成をご検討されてみては如何でしょうか??

※まだまだ寒い季節ですが、風邪などひかれませんよう、お気をつけくださ~い!!

ルミエール行政書士事務所
行政書士  山内 綾子
TEL:06-6586-6236
FAX:06-6710-9952

20180218とびっきり.jpg
posted by FM-HANAKO at 14:14| 大阪 ☀| Comment(0) | とびっきりサンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

ピョンチャン!!

かわもんです!
今日は勝手に五輪特集ww 普段見てないのに一生懸命妄想で頑張って話してみました^^
途中暴走するのはいつものことですが、自由に話してます^^個人的には竹ちゃんのカンペあり的な進行に爆笑wwそんなかどまdeナイト〜♪よろしくですmm

今日もありがとうございました〜♪髪型クルクルみっし〜です
オリンピックも盛り上がってきましたがあともう少しですね
今夜のジャンプも気なります
次回はおひなさまネタのメッセージもよろしくお願いします〜

たけちゃんです
今回も自由な「かどまdeナイト」をお送りしました
明日は、門真市リサイクルプラザでの「第4回 かどまエコフェススティバル」に出没します
次回は、3月3日(土)「女の子の日(お雛様)」にお耳にかかりましょう

  28116852_1140601069409624_256098079_n.jpg


posted by FM-HANAKO at 19:46| 大阪 ☀| Comment(0) | かどまdeナイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋波小学校で閉校式

17日、守口市立橋波小学校2校で閉校式が行われました。
DSC_1327.JPG

式は午前10時から始まり、橋波小学校の廣部孝徳校長は式辞の中で「橋波小学校で培われてきた「共に育つ」という精神が大地の下で繋がって残り、統合した後もそれがさらに広がり、世界に活躍する人が巣立っていくことを願ってやみません」
と述べました。
DSC_1329.JPG

学校長式辞のあと、西端守口市長、守口市教育委員会の首藤教育長、守口市議会の澤井議長、PTA組織にあたる「育宝会」会長からの挨拶がありました。
DSC_1346.JPG DSC_1350.JPG

来賓の紹介に続いて、橋波小学校卒業生で箏奏者の北佳代子さんらによる箏の演奏と生徒の歌による童謡の披露があり、5〜6年生による「言葉と歌」のあと、校旗が廣部校長と生徒代表から西端市長へ返納されました。
DSC_1356.JPG

DSC_1363.JPG

DSC_1369.JPG

出席者全員で校歌を斉唱したあと、最後に東原実行委員長の橋波小学校への万感の思いを述べた挨拶で式は終了しました。

橋波小学校は3月末で閉校し、4月からは三郷小学校と統合した「さくら小学校」として新たなスタートを切ります。
posted by FM-HANAKO at 13:21| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

さつき学園の職場体験

守口市立さつき学園から職場体験をさせてもらっている森本と井上です。
  感想   
    僕は、今回の職場体験でたくさんのことを学びました。CMの原稿を書くのに、たくさんのアドバイス
    をもらって、すごくいいCMができました。アシスタントでは、みなさんのリクエスト曲をパソコンに
    打ち込むのが、手順をなかなか、覚えれなくて大変でした。しかし、やっているうちに、楽しくなり
    ました。良い職場体験になりました。ありがとうございました。    森本


    私は、CMを制作することが一番しんどかったです。上手に表現が出来なくてとても大変でしたが、出    来て良かったです。アシスタントでは皆さんからのメッセージなどを受け取ることがとても楽しかっ    たです。生出演は緊張して声があまりでませんでした。ラジオのことだけでなく、社会人として挨拶    や礼儀を学べました。2日間お世話になりましたありがとうございました。     井上  
posted by FM-HANAKO at 16:45| 大阪 ☁| Comment(0) | 職場体験^^ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オン♪たの 第三回目の放送!

平昌冬季五輪が盛り上がっている中、
第三回目の放送聞いてくださったみなさま、
ありがとうございました。

約20年前に作った〔誕生日〕という曲。
よくストリートでは、歌っておりました。

そしてリクエストをくださったのは、
当時から応援してくださっているみっちゃん。

こうして今でも音楽を続けられている事、
ずっと応援してくださっている方がいる事、
嬉しくて、そしてすごく考え深いものがあります。感謝


来週は2月の最終週!早っ
放送第四回目の放送も是非楽しみにしていてください!

2018.02.16.jpg




posted by FM-HANAKO at 15:15| 大阪 ☁| Comment(0) | オン♪たの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

守口大根長さコンクール

1m以上にもなる世界一長い大根、守口大根。
この長さを競う「守口大根長さコンクール」が守口市役所1階大会議室で実施されました。

守口大根は16世紀頃から20世紀初頭まで、大阪市〜守口市の淀川沿いで栽培されていましたが、街の発展に伴う農地減少、また栽培には手間がかかることもあり、どんどん減少していきました。
しかし、平成17年に大阪府の要請を受け、市内農家の協力により守口大根の復活に取り組むことになり、平成19年には「なにわの伝統野菜」に認定。翌年には守口都市農業研究会が主体となり生産を開始されました。
そして平成24年度からは毎年、守口大根発祥の地として栽培の普及や伝統を継承していくため「長さコンクール」を開催しています。

コンクールには14の団体と9の個人がエントリーし、昨年10月からおよそ4ヶ月かけて栽培された守口大根が会場に並びました。
また、特別審査員には、もりぐち夢・未来大使の池乃めだかさん、司会はお笑い芸人のspan!(スパン)さんが務められました。

 180215-8.jpg

長さの計測には5円玉を使います。葉と根(大根の部分)の境目から、根っこの先から5円玉を通して止まったところまでの長さを計測し、長さを競います。
1本1本、5円玉を通して、目盛りを確認。計測した数値は池乃めだかさんが発表されました。

 180215-2.jpg 180215-3.jpg 

大根になりきれず細い根のままで「計測不能」なものから、池乃めだかさんだけでなく、司会者のspan!さんもはるかに超す長さのものまで、さらには三股に枝分かれした大根などユニークなものもありました。

 180215-9.jpg 180215-5.jpg

全ての計測が終わると、審査員の皆さんは別室で審査。その間舞台では、寺方提灯踊り「守口大根物語」が披露され、また、守口都市農業研究会のみなさんが作られた「守口漬」の試食などもあり、来場された市民の皆さんも守口大根に親しまれていました。

 180215-4.jpg 180215-1.jpg

いよいよ審査結果の発表・表彰式です
団体は2位まで、個人は1位のみ、さらに特別賞と、特別審査員 池乃めだか賞が発表されました。

団体の部 1位 船木工務店 174cm 
団体の部 2位 特別養護老人ホーム 梅香苑(ばいこうえん) 136cm
個人の部 1位 藤田 義穂さん 185cm

特別賞 大宮保育所(三股のもの)
特別審査員 池乃めだか賞 六倉 幸代さん(計測不能のもの)


 180215-7.jpg 180215-6.jpg

個人の部 1位の藤田さんは「天候の影響で昨年よりも短かったけれど、1位になれて嬉しく思う」と話してくださいました。



posted by FM-HANAKO at 18:38| 大阪 ☁| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

「ロビーコンサート」&「新年会」♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「裸の木蓮
  いま 庭の木蓮は裸です
  枯葉一枚枝に残しておりません
  余分なものはみんな落して 完全な裸です

  しかしよく見ると
  それぞれの枝の先に 
  固い蕾を一ツづつ 持っています

  つまり木蓮にとって
  一番大事なもの
  ただ一ツをしっかりと 守りながら

  冬の天を仰いで キゼンと立っています

  キゼンということばを 独占したかのように
  裸の木蓮は
  寒風の中に ただ黙って立っています」✨


今日の相田さんの言葉は
相田みつを美術館2018年間カレンダー2月の作品です。
ちと長かったですが
今の季節にぴったりと思ってご紹介しました。

さて今日の私の話一つ目は毎月第二日曜日に門真市民プラザで開かれる
「プラザde朝市門真もん」&
「ロビーdeコンサート」

昨日は私たちおばちゃんバンド「び〜ず」が
「ロビーdeコンサート」に出演させていただく予定でしたが
出られなくなったのでせめて応援だけでもと出かけました。👣
「ロビーコンサート」会場では
まず
「キャラクターアクションショー
  ネクスチェンジャー」
   IMG_3512.JPG
       
         アクションシーン撮り損ねました💦💦

続いては
 ご当地アイドルユニット「NANA🔶HINA」
モデルとしても活躍中の二人↓
      IMG_3516.JPG
「歌とおしゃべり」
とっても可愛くて楽しませてもらいました

「朝市」では母に頼まれた「花ばさみ」を研いでもらったり、
イカ焼き、豚まん、よもぎ饅頭など食べたり、美味しかったわあ
我らがハナコのパーソナリティの
南野智香ちゃんと倉田かなちゃんの「chikana〜's」も
手作り小物のお店を出店していたので
私も可愛いグッズゲットしました
二人にも久しぶりに会えて嬉しかったわ
朝市の詳しい様子は2月11日スタッフ日記
 りんちゃんのさわやかリポート
「プラザde朝市〜かどまもん〜」
をご覧ください👀
「chikana〜's」の二人の写真も掲載されてまあす。  
   
2つ目の話は2月でも「新年会」です

母方の親戚の新年会・・・
おじ2人とおば2人が来れなかったんですが
毎年幹事の私が「石川(私の旧姓)新年会」のノートをつけだした

平成19年から仕事の関係などで
一度も参加出来てなかったおじやいとこのだんな様が
来てくれてみんな大喜びでした

天国のおじいちゃんおばあちゃん、
実家の父も母も写真で参加しました↓
     IMG_3450.JPG

みんなでしゃべっている話の中でおじの一人が
「今年の参加は何人や?」「17人」、
「去年は?」と聞かれたので
持って行っていた新年会ノートを見たら「26人」とこたえると
「そっかあ」「少なくなったんは残念やけど
京大の山極(やまぎわ)教授の『ゴリラの法則』ってのがあって
これくらい位の人数が
コミュ二ケーションをとりやすいといわれてるよ」

と言っていたので帰って調べてみると
山極教授は「霊長学」の研究をされてる方のようでした。

私が見つけた山極教授のお話では
「ゴリラは10頭から15頭くらいの集団で生活しますが、
人間も互いの生活を熟知して
共感しながら一緒に生活できるのは10人から15人ぐらいと言われています。
サッカーやラグビーの1チーム、登山のパーティをみても、
言葉を使わず緻密な協力関係を結べる上限が
「10〜15人ぐらい」というのがわかります」
とありました。
実家の親戚「石川家」はしゃべりの軍団なんで
多くても少なくても
あんまり関係ないようですけどね(笑)
みんなでしゃべりたおして
今年もおじの1本締めでお開き
      さっきの写真
      顔半分しか出てないいとこがいたので
        お店の外でもう1枚↓
          IMG_3455.JPG

こうして今年も集まれたことに心から感謝して・・・

それでは来週の月曜日までお元気で〜

posted by FM-HANAKO at 23:12| 大阪 ☁| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

三連休の方が、羨ましいなぁ〜

今夜も番組を
聴いて下さって、
ありがとうございます。
今月の唄のテーマは、
『お酒の唄』
知らない唄、まだまだ
有りますね〜
是非、是非、
知っている酒唄を
教えて下さいね〜。
       宇田祥次
posted by FM-HANAKO at 19:13| 大阪 ☀| Comment(0) | 宇田祥次 一筋の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第55回 守口市吹奏楽団 定期演奏会

昨年の4月(平成29年度)から守口市青少年吹奏楽団から現在の名前に変更された守口市吹奏楽団
名前が変わっての初めての定期演奏会が門真市民文化会館ルミエールホール大ホールで開催されました。
通算55回目の定期演奏会となります。今回は夕方、午後5時から開演(4時半開場)ということで、リハーサル中にお邪魔し、中継させていただきました。

 180211-a.jpg

守口市吹奏楽団(旧守口市青少年吹奏楽団)は、昭和35年(1960年)7月に市内青少年の健全育成と音楽文化の振興を目的に、大阪府下の市吹奏楽団の中で最初に設立されました。
現在は団員が40〜50名ぐらい、拠点はなく毎週日曜日(演奏会前は土曜日も)に様々な場所で練習されています。

内容は2部構成。
第1部はクラシック系。
吹奏楽の作曲家 フィリップ・スパーク氏が、東日本大震災の復興支援のために書いた曲「陽はまた昇る」や、オペラ カルメンの曲など。1部の最後には「セント・アンソニー・ヴァリエーションズ」という、迫力のある曲を演奏されるそうです。

第2部は、ポップス系。
ディズニーの曲やビートルズの曲などを演奏されるそうです。
1部と若干フォーメーションも変わり、雰囲気もガラッと変わります。

 180211-b.jpg

また、司会はおなじみ、今年もみやけっちべいべこと三宅奈緒子さん(さわやかワイド82.4月曜日パーソナリティ)です
今日は残念ながらリポートでの登場はありませんでしたが、リハーサルでがんばってましたよ〜

インタビューに応えてくださった20歳のお2人。担当楽器はトロンボーンです。
難しいところもあるけれど、トロンボーンを愛されているお2人でした

 180211-c.jpg

posted by FM-HANAKO at 17:19| 大阪 ☔| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

守口 雪まつり

昨年度1,500名もの参加があり、大好評だった「守小 雪まつり
主催の守口地域コミュニティ協議会・土居地域コミュニティ協議会・守口小学校PTAに加え、今年度は八雲・下島コミュニティ協議会も共催。より多くの地域の子供達またその家族に雪を楽しんでいただき、地域の人たちが元気になって、地域がより一層活性することを目的に、今年は「守口 雪まつり」と題して開催されました。

会場は昨年同様、守口小学校グラウンド。
開催時間が昨年と違い午後2時から5時まで。中継リポートは開始前にさせていただきました。

今年は昨年の1.5倍の雪の量だそうです。今回も姉妹都市の滋賀県高島市から10トントラック15台で運び込まれました。ダンプからの雪おろしは迫力満点指定エリアから見学することもできました。

 180211-3.jpg 180211-4.jpg

雪を触ってみるとシャリシャリした感じでした。
ただ雪で遊ぶだけでなく、より一層楽しんでいただけるように色々と工夫がされています。
エリアを2つに分けて、一つは雪だるま作りコーナーとかまくら、もう一つのエリアは、宝探し、雪玉入れ、そり遊びなどが企画されています。
最後の30分間は2つのエリアを開放して自由に遊んでいただけるということです。

 180211-1.jpg 180211-2.jpg

3時半ごろに再び会場に戻ってきて、写真を撮らせていただきました。
子供たちをはじめ、たくさんの人が雪に触れてとっても楽しそうでした

 180211-6.jpg 180211-8.jpg

雪だるまもすっかりオシャレになって、そり遊びも順番待ちで行列ができていました。

 180211-5.jpg 180211-7.jpg
  
また、閉会式時には子供達に雪がプレゼントされるそうです
冬の素敵な思い出ができたのではないでしょうか?



posted by FM-HANAKO at 17:04| 大阪 ☔| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラザde朝市〜門真もん〜

毎月第二日曜日に門真市民プラザで開催されている「プラザde朝市 門真もん

今月2月は「バレンタインデー」が近いということもあり、チョコレートをはじめとしたスイーツ類や、バレンタインにちなんだものがたくさんありました。

 1802119-03.jpg 1802119-04.jpg 


基本的には門真で作られたものが中心ですが、「大阪もん」や「姉妹もん」も販売されています。
大阪もんはズバリ大阪で作られたものですが、姉妹もんは・・・?
それは門真市の姉妹都市 兵庫県香美町のもの。今日はなんと先着100名様に「ふるまいカニ汁」がありました
最初に整理券が配られたそうですが、あっという間になくなったそうです。
海鮮類も早い時間にずいぶん商品が少なくなっていました。

 1802119-02.jpg 1802119-08.jpg

パクッと一口で食べられる可愛らしいお寿司も

手作りの布や手編みの小物類もたくさんあります。

 1802119-05.jpg 1802119-07.jpg

実行委員でもある門真市シルバー人材センターの皆さんは屋外で焼きそばやフランクフルトなどの販売に加えて、屋内でコーヒーの販売もされています。
そして今日は、さらに「洋裁リフォーム 相談」コーナーも設けられていました。

 1802119-06.jpg 1802119-01.jpg

パーソナリティの南野智香さんと倉田かなさんの「chikana〜's」も出店されていましたよ〜

次回のプラザde朝市 門真もん3月11日(日)に開催されます。
この日は東日本大震災が起こった日。「楽しく体験 きちんと学ぶ防災のこと」と題した防災イベントも同時に開催されます。ぜひご参加ください。

posted by FM-HANAKO at 16:45| 大阪 ☔| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする