2018年02月10日

守口市立小学校2校で閉校式

10日、守口市立小学校2校で閉校式が行われました。

午前10時からは守口市立南小学校で閉校式が行われ、式の初めに1〜3年生による歌が披露されました。
DSC_1075.JPG

南小学校の蔵楽信策校長は式辞の中で「今日の閉校式をひとつのけじめの日と捉え、新たな旅立ちの式と
したいと思います。南小学校の良き伝統を引き継ぎながら、力強さと想像力のある新しい学校作りが大切だと思います。」
と述べました。
DSC_1079.JPG

学校長式辞のあと、自身も南小学校卒業生の西端守口市長、守口市教育委員会の首藤教育長、守口市議会の澤井議長、南地域コミュニティ協議会の太田会長、東野PTA会長からの挨拶がありました。
DSC_1105.JPG

来賓と記念品の紹介に続いて、4〜6年生による学校にある木の目線から南小学校の1年を紹介する発表があり、運動会の組み体操と縄跳びの実演や歌などが披露されました。
DSC_1123.JPG DSC_1132.JPG

その後、蔵楽校長と生徒代表から西端市長へ校旗の返納があり、校歌を斉唱したあと、関口実行委員長の挨拶で式は終了しました。

南小学校では3月25日(日)にお別れイベントを開催する予定です。

--------------------------------------------------------

午後2時からは、守口市立寺方小学校で閉校式が行われました。
DSC_1147.JPG

寺方小学校の町田紀明校長は式辞の中で「地域の皆さんが当たり前のように下さったご支援は寺方小学校の宝物です。南小学校の子供たちと協力し新たにすばらしい歴史を築き上げていく寺方南小学校にご支援をお願いします。」
と述べました。
DSC_1168.JPG

続いて、西端市長、首藤教育長、澤井市議会議長、寺方地域コミュニティ協議会の下泉会長、藤原PTA会長による挨拶がありました。
DSC_1173.JPG

来賓と記念品の紹介のあと、5・6年生による「感謝のことば」があり、寺方小学校での思い出を述べ、寺方提灯踊りや歌を披露しました。
DSC_1180.JPG DSC_1189.JPG

その後、町田校長と生徒代表から西端市長へ校旗の返納があり、校歌を斉唱。

最後に初田実行委員長による挨拶では、スピーチではなく参加者全員に「軽い運動」として手を挙げて左右に振ることを促し、それが「寺方小学校をみんなで手を振って見送る」という流れに繋がるというサプライズ演出で式は終了しました。

DSC_1199.JPG


両校は、3月31日で閉校し、4月からは旧守口市立第二中学校があった場所に開校する「寺方南小学校」に統合されます。
posted by FM-HANAKO at 17:44| 大阪 ☔| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パン&スイーツFesta!

京阪百貨店守口店8階大催事場では、パン&スイーツFesta! 開催中です

「何食べる?どれ食べる?」毎日食べ比べはいかがですか?
昨年に引き続き、今年も人気店が大集合しています

ご当地パン特集では、関西はもちろん、東北や九州までご当地ならではのパンが取り揃えられています。兵庫県は淡路の玉ねぎを使った焼きカレーパンや新潟の笹だんごパン、富山の昆布パンなどなどたくさんありますよ〜

180210-1.jpg 180210-4.jpg

ここ最近は「食パンブーム」
行列のできる大人気の食パンが日替わりで登場する食パン日替り特集も要チェックですよ〜
今日は形がとってもかわいい「とびばこパン」〈パンドサンジュ〉昨年も大人気だった食パンです。クリームが入ったミニサイズのものもありました。明日以降の食パンも、どれも食べたいなぁ〜

180210-2.jpg 180210-5.jpg

カラフルなメロンパン〈コットンメロン〉は初登場、会場で実演販売しています。

米麹 酵母を使用した食パン〈パネッテリア トリトン〉は弾力があって、ふわっと香りも楽しめます。

 180210-6.jpg 180210-10.jpg

〈手作りパン工房 ウーの森〉はパンに何かを挟んでいるものが多く、かなりのボリューム感。見た目もとってもかわいくて、一番人気はかぼちゃメロンパンだそうです。

スーツ類も色々
お手頃価格のチーズケーキ〈平田製菓〉〈ドイツ菓子 ハイデ〉はザッハトルテやクランツケーキ、ドイツのパンも販売されています。

 180210-8.jpg 180210-9.jpg

あれっ!? 焼きそばもある👀
・・・と思ったら焼きそばの下にこっそりパンが。ボリューム満点の焼きそばパンです〈麦わらぼうし〉

 180210-7.jpg 180210-3.jpg

会場でお買い求めいただいたパンはレストスペースでお召し上がりいただけます。
パンにコーヒー牛乳なんていかがでしょう?懐かしい瓶牛乳やフルーツ牛乳もありますよ〈GREEN FARM〉

パン&スイーツFsesta!は、2月14日(水)まで
13日までは午前10時〜午後7時30分まで。最終日は午後3時閉場となりますのでご注意ください

posted by FM-HANAKO at 16:31| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作曲家・大中恩特集

心のうたHANAKOホームミュージック 林容子です

この番組の担当をするようになって、大中恩氏の存在を知りました。
誰もが一度は歌ったことがあるであろう「いぬのおまわりさん」を作曲されています。

そしてもう一つの代表曲が「サッちゃん」
この曲は昔、まだ幼稚園にも行ってない頃、当時 家にあったレコードでよく聴いた記憶があります。
子どもながらに、最後 遠くへ行っちゃうサッちゃん、小さくて僕のことは忘れてしまうサッちゃん、切ない気持ちになったことを覚えています。それは今でも、何回聴いても最後の部分で胸がキュンとしてしまいます。

また本日閉校式を行った、守口市立寺方小学校と守口市立南小学校の校歌もお送りしました。
この2校は統合され来年度からは「寺方南小学校」となり、新たにスタートします。

寺方小学校の卒業生でもある今日の選曲委員 つじむら美子さんは、くっきりはっきり校歌を覚えておられ、放送と同時に歌われていました。歌い継がれた校歌がなくなってしまうのは寂しいですね。
つじむらさんが卒業アルバムと校歌の楽譜を持ってきてくださいました。

 180210寺方小学校校歌.jpg

また、南小学校の校歌は作詞がサトウハチロー、作曲は中田喜直と、そうそうたる顔ぶれ。曲も童謡や唱歌のような雰囲気です。「南小学校」という言葉は出てこないので、童謡として後世に残してほしいな、と思います。

---------------------------------------------------------------

つじむら美子です。
今日は雨の中リスナーさんがスタジオ前に来て頂きうれしかったです。
また「大中恩」特集とするとリクエスト来ないのでは・・・・と心配しましたが、たくさん頂き
用意した曲をカットしたくらいでした。
時間がなかったので、大中恩がはじめの奥さんが病気になってから10年間合唱活動を休止して
介護し73歳の時に見送ったこと、その三年後に今の奥さん(38歳)に出会って結婚するに至るまでの
お話が出来ませんでした。
38歳も年の差があるのに結ばれたきっかけは、北原聖子(ソプラノのオペラ歌手)さんが
『ひとりぼっちがたまらなかったら』の楽譜を演奏会で使いたいが、探してもみつからないので、
直接作曲者に連絡したこと。
その電話の綺麗な声になにか魅かれるものを感じ、熱心にアタックしたそうです。
今日エンディングに流した曲は『ひとりぼっちが・・・・』のなかの「幸福が遠すぎたら」でした。
時間がありませんので、また今度!
私の今年度の回は今日で終わりです。
新年度もよろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------------------

次回の心のうたHANAKOホームミュージックは、2月24日(土)です。

 【 あったか〜い 】

選曲委員には、橋本麻理さんをお迎えする予定です

posted by FM-HANAKO at 11:41| 大阪 ☁| Comment(0) | 心のうた HANAKOホームミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする