2018年02月25日

諸国じまん 駅弁とうまいもの大会

京阪百貨店守口店8階大催事場では、全国各地から75社が集結
諸国(おくに)じまん 駅弁とうまいもの大会」が開催中です。

まずは駅弁
人気の駅弁が取り揃えられていますが、大人気すぎて、リポートに行った時にはすでに売り切れ続出状態でした。

 180225-a.jpg

明日・あさってには日本で最も有名な駅弁「峠の釜めし」も登場しますよっ 各日150折限定ですので、要チェックです

実演弁当も盛りだくさん
初登場の佐賀<佐世保線 武雄温泉駅>の佐賀牛をつかったお弁当に、
北海道<函館本線 旭川駅>の海鮮てんこもりのお弁当。

 180225-b.jpg 180225-h.jpg

広島<山陽本線 広島駅>の炙りあなごめしも初登場。
宮城<たんや善治郎>のジューシーな牛タンもたまりません

 180225-f.jpg 180225-j.jpg

会場でお召し上がりいただける「お食事処」
大分<杵築 達磨>は、そば打ちの神様として知られる高橋邦弘氏のお店。会員完全予約制でした食べられないそばをご賞味ください。会場では高橋氏がそば打ちされているところが見れるかも!?(写真はちょうど休憩中のとき・・・)

 180225-g.jpg 180225-k.jpg

そして、ブタさんが描かれた大きな暖簾は、愛知<矢場とん>
上質な豚肉と天然醸造豆味噌を使用したみそだれと相まった格別なみそかつ丼です。

その他にも美味なものがたーっくさん
京都<くらま辻井>の佃煮は会場で作られています。白いご飯が食べたくなります。
神奈川<王府井>のショウロンポウはもちもち、ジューシーです。

 180225-d.jpg 180225-e.jpg

もちろんスイーツ類もたくさんありますよ〜
ここではパンをご紹介。
初登場の東京<浅草 花月堂>のジャンボめろんぱん。10時間発酵させた生地で、外側はサクサク、中はふんわり。焼きたてのあま〜い香りも楽しんでください。
おなじみ兵庫<パンネル>は食パンだけではありません。桜餅の酸味とあんこの甘さが合う桜もちあんぱんなど、およそ25種類のパンが販売されています。

まっだまだ、おいしいものがたくさんあります。限定商品なども多数ありますので、ぜひ会場へお越しくださいね〜
2月28日(水)までです。
火曜日までは午前10時〜午後7時30分まで、最終日は午後8時までとなっておりますので、お間違いなく


posted by FM-HANAKO at 16:56| 大阪 | Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラウマ

はな*スタCafe 初登場の夜一です。
すんごい緊張したけれど、楽しかった〜!!
皆さんも、楽しんでもらえましたでしょうか??
今日はギャラリーの人数も多くて嬉しかったです。
カイザーさんとのゴールデンコンビ誕生の予感が・・・。(笑)
また次回も、聞いてくださいね♪
もちろん、他の番組も!!   夜一


こんにちは!奥様方のアイドル・“生きる放送事故”のkaiserです。
初登場の夜一さん!そしてたむしゅうの後任の竹仲君!どちらもこれからの活躍に期待ですねぇ〜。(笑)
僕のアクの強いマシンガントークについて行けるかなフフフ…なんて思ってたら!
すごい!SU☆GO☆SU☆GI!!!!!(笑)
ゴールデンコンビ誕生の“予感”ではなく、“確定”!!!(笑)

さて、今回のトークテーマ『トラウマ』。
僕は今『超時空要塞マクロス』にハマっていて、それを知った友人がとあるDVDを3本。
『メガゾーン23』というアニメのDVDで、マクロスのスタッフが再集結して制作したという80年代のOVAでした。
色々な説明は省略して、『メガゾーン23 Part2』のラストシーン、東京の町並みが崩壊していく描写が妙にリアルで…リアルすぎて…夜中にこんなもん見るんじゃなかった…と後悔。その日は眠れませんでした。
そんな『メガゾーン23』DVD、あるいはBlue-lay、レンタルなどで一度ご覧になってはいかがでしょうか?
え?3は見なくて良い?そんな事言っちゃダメだ!!(笑)


来週の『はな*スタCafe』のメインDJはおはぎおさんです。

テーマは『卒業』

2018年もあっという間に2ヶ月が過ぎようとしています。
そろそろ『卒業』シーズン到来ですね。
このはな*スタCafeでも、今年度はミキちゃんとたむしゅうの2人が卒業していき、おめでとうの気持ちと共に寂しさを感じるおはぎおです。

そこで来週のテーマは『卒業』をテーマにあんな事こんな事etc
あなたからのメッセージをお待ちしています!
そして春を感じる曲へのリクエストもお待ちしてま〜す。

20180225はなカフェ.jpg
posted by FM-HANAKO at 16:52| 大阪 ☁| Comment(0) | はな*スタCafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OIU・OIC 防災フェスタ

いつ起こるかわからないのが災害。
被害を最小限に食い止めるためにも、日頃から備えておくことが非常に大切です。
大阪国際大学守口キャンパス(藤田町)では、防災に役立つイベント盛りだくさんの「OIU・OIC 防災フェスタ2018」が開催されました。

午前10時からの開会式の後は、講義が行われました。
大人向けには「水防災意識社会の再構築について」忘れがちな水害について国土交通省淀川河川事務所の方がお話されました。
子供向けには「もしもの時に備えましょう!」と題して、こども防災教室やHUG(ハグ/避難所運営ゲーム)などが行われました。

 180225-5.jpg 180225-3.jpg

お昼は炊き出しです。
炊き出し会場までの移動は、煙道避難体験や高所避難訓練の見学をしていただきます。
 
本物の煙ではありませんが、1メートルほど前はほとんど見えない状態になることに驚きました。
高所避難訓練は消防組合のレスキュー隊と大学のプレッパーズ部の方々が披露。
地に着いたときには歓声と拍手が沸き起こりました。

 180225-6.jpg 180225-8.jpg

炊き出しでは、豚汁とアルファ化米に加え、昆虫食も登場。
こちらは毎年恒例になっていますが、イナゴ粉末入りのクッキーやトリュフ、カップケーキといった定番メニューはもちろん、アルゼンチンフォレストコックローチという、いわゆるゴキブリの一種の素揚げなどもありました。見た目はなかなかインパクトがありますが、味はなかなかいけますよっ
これら昆虫食は食糧不足に陥ったときに、貴重なタンパク源として私たちを支えてくれます。

 180225-2.jpg 180225-1.jpg

午後からは「お役立ちコーナー」
消化訓練や応急連絡訓練、起震車体験、新聞紙細工(スリッパや食器)や ほのぼのランプづくりなどなど、体験コーナーがたくさん。
さらに防災に関するさまざまな展示もありました。

 180225-7.jpg 180225-10.jpg


posted by FM-HANAKO at 16:09| 大阪 | Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする