2018年05月07日

海遊館♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「自己顕示
  『この花はおれが咲かせたんだ』
   土の中の肥料はそんな自己顕示をしない
              おれのような」✨


今日は
2018相田みつを美術館カレンダー5月の言葉です。
現在、相田みつを美術館では
企画展「言葉と筆をつなぐもの」開催中


さて                      
ゴールデンウィークの後半戦も終了し
お疲れ気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私はちょこちょこ楽しんでました
姉さん家族とはちょっと早い「母の日のお祝い」
で食べに出かけたり
姉とは「海遊館」に遊びに行ったりしてました

では
「海遊館」に行った話です。

何故に「海遊館」?
姉が「春の海遊館」というチラシを持っていて
それをめくると「海月銀河」とありました。
「うみづきぎんが」ではありませんよ〜
なんと!
「くらげぎんが」と読むそうです
   (知りませんでした💦💦)
ところで
「くらげ」にはどんなイメージありますか?
私は海でお盆が過ぎてから泳ぐと刺されるという
あのクラゲしか知りません。
でもそのチラシには
なんやら綺麗なクラゲが載っていて
二人で「行こか?」という話がまとまり、
一緒に行ける「こどもの日」に行ってきました

大阪メトロ中央線「大阪港」で9時40分に待ち合わせ。
父と行って以来15年以上ぶりの海遊館。
鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいました。
 
          IMG_3805.JPG
   
チケットはあまり並ばずすんなり買え、海遊館の中へ。
「海のトンネル」から姉と「すご〜い!」「綺麗やなあ」と
テンションは
そこを抜けると日本の森。
「かわうそ」可愛かったあ

大きな水槽には大きな生き物の
ジンベイザメやエイなどがいて迫力ありました。
小さな魚もいましたけど・・・

館内放送で
「間もなくジンベイザメの餌やりタイムです」
の声が聞こえ
姉と一生懸命見てたのですが
「立ち泳ぎして海水をガバガバ飲んでるだけやんなあ」
                 IMG_3836.JPG
と言ってましたが
帰って調べると
「オキアミ」や「イサザアミ」などを
海水と一緒に吸い込み食べていたそうで
えさを食べるときしか立ち泳ぎしないそうです👂


生き物は住んでいる海や場所によって分けられ
南極大陸のペンギンの所は大人気!
そしてエスカレーターをおりると
いよいよ「海月銀河」。
世界が全く変わります。
自由に写真は撮っていいのですが
宝石のようなクラゲは上手に撮れませんでした
まるで「銀河」という
クラゲの大群?は1枚撮れました↓
         IMG_3848.JPG
     
       
真っ暗な中で種類によって分けられていた
クラゲちゃんたちは気持ちよさそう浮いていて
じーっと見てるだけで癒されました


出口では写真を撮ってくださり
写真サイズのは1枚プレゼントしてくださいました。
コレ↓
  IMG_3862.JPG


外に出てくるとチケット売り場は大行列!
「早く来て良かったなあ」
お昼ご飯を済ませ
「あれ!乗る?」と行った先は「天保山大観覧車」
         IMG_3880.JPG


乗り場近くになると「シースルー」のゴンドラは25分待ち。色付きのは5分待ち。
待つのは嫌なので普通のゴンドラの方に並びなした。
「どうせならタイガース色」願いは叶い黄色のゴンドラに!
地上からの高さ、世界最大級112.5m。
海遊館が下の方に見えましたよ👀
             IMG_3875.JPG



東は生駒山系、西は明石海峡大橋、南は関西国際空港、北は六甲山系まで、
ぐるっと一望できるとありましたので多分見てたんだと思います。
多分と書いたのは後でわかったからです。
中では「うわ〜!」「すごい!」「見える見える」だけの会話で
所要時間は約15分。
おばちゃん二人、
子供に戻った楽しい時間でした

帰り道
「今日ラッコ見たっけ?」「いや見てない」
残念なことに
昨年ラッコは天国にいったそうです(合掌)

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:28| 大阪 ☔| Comment(6) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする