2018年06月18日

怖かった。藤田明美です。

本日午前7時58分 大阪で大きな地震が発生しました。

一番きつかった地域では「震度6弱」


先ずは亡くなられた方に
お悔やみ申し上げます。
そして
被害にあわれた方に
お見舞い申し上げます。

FMハナコでは
地震発生時から通常の番組はお休み。

 地域に密着した放送をずっと流していました
  (ライフラインの情報、避難所の開設、電車の運行状況など)

守口市は「震度5弱」
 今もすべての避難所が開設されています

私の住んでいる門真市は「震度4」
 守口に比べる震度がは低いですが

     怖かった・・・

その時
母が朝ご飯を食べていて
横で私がしゃべっていた時でした。
なんか突き上げられるような地震で
揺れがおさまってすぐ外に二人で出ました。

隣のおばちゃんも一緒に住んでる孫さんと
外に出てました。

    怖かったね・・・

外で4人でしゃべっていて気持ちも
落ち着いたところで家に戻り
被害を見たところ物が落ちてきたくらいで
大したことはありませんでした。
片づけてから「何をしたらいいか?」

私が思いついたのはこれくらいでした
・運動靴
・ヘルメット
・懐中電灯
・ラジオ(もちろん地元の情報が多いハナコラジオ)
・お風呂に水ためる
・非常持ち出し袋

非常持ち出し袋の
水、カンパンなどの消費期限が切れている
点検できてない証拠(反省!!)

母と
ヘルメットをかぶって運動靴はく練習

家が落ち着いたし母も「大丈夫」というので
「自分にできる事はないか?」とハナコへ。
京阪電車が全線運転見合わせだったので
 守口市駅の改札で状況をみてくれていた
 ハナコスタッフと交代!!
 乗客の皆さんはいつ開通するかわからないのに
 我慢強く待っておられました。
そして14時10分過ぎ全線開通!!
皆さんの「ほっとしたような嬉しそうな
お顔」に私も笑顔になりました。

そうそう帰ってから
お風呂をたくのに
「ガス」が使えませんでした。
地震発生時に
「安全弁」がはたらいて
ガスがでなくなっているそうです。
外に出てガスメーターの左上にある
ガスの復帰ボタンについている
黒いキャップを開けて長押し、
赤いランプがついて
点滅が消えるまで(3分)たつと
使える状態になりました。  
(ハナコに行った時教えていただきました)

余震にはまだまだ注意が必要です。
各自治体のホームページなどで情報を確認し
安全の確保をお願いします。

今回の地震で
色んな方々から「大丈夫?」と
尋ねていただきました。
本当に嬉しかったです。
皆さん!ありがとうございました。


 




posted by FM-HANAKO at 23:24| 大阪 ☁| Comment(6) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする