2018年11月12日

「門真の第九2019」練習スタート♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「実行できないわたしの座右の銘
  自分をカッコよくみせようという
         思いを捨てること✨」


それでは早速
「みんなでつくる門真の第九2019」の練習がスタートの話です。
本番は来年の2月17日(日)14時半開演。
場所はルミエールホール大ホール

      IMG_2578.JPG
          今回のチラシです
          練習の時にいただきました
今回私は5回目の参加
思い返せば平成26年2月にルミエール大ホールで行われた
門真市政施行50周年記念コンサート 
「音楽のあふれるまちへ みんなでつくる門真の第九」

1回目の参加
「合唱団で歌ったことがない」
「ちんぷんかんぷんのドイツ語」
しかも「暗譜」(楽譜を見ないで覚えること)
泣きそうだったのが
本番終わった後感動して
合唱の楽しさにはまりました

2回目からは「みんなでつくる門真の第九実行委員会」を立ち上げてくださり
スタッフの皆さんがお世話くださっています。感謝!!


11月10日の土曜日は
門真市立公民館で「開講式」と「練習」


今回も男前の
小玉晃(こだま あきら)先生が指揮と合唱指導、
べっぴんさんの
矢吹直美(やぶき なおみ)先生がピアノ伴奏。
        IMG_0611.jpg

       お二人の登場に大きな拍手!!


合唱団の仲間たち、
今回も支えてくださるスタッフのみなさんに

「お久しぶりです」「今回もよろしくお願いします」
初めてお会いする方々には
「初めまして!!これからよろしくお願いします」
からスタート!!

「開講式」が終わって「練習」になると
児玉先生はトレードマークのクマさんのTシャツに着替えられて登場!!
(写真なくてスミマセン)
先生はお話の中で
今回の合唱団団員募集のチラシについて
『みんなで歌ったらええやん』っていうキャッチコピー
良かったですね〜」と。
私も思っていたので大きく席でうなずいていました。
その効果があったんでしょうね〜
190人余りの応募があったそうです👂

「いざ!練習!!」
早速体をほぐす体操から。呼吸の仕方。声の出し方。
「声は出そう思ってはいけません。
思ったら喉声になって響きのある声は出ませんよ〜
鼻から上で声を出しましょう!!」
などのご指導。
毎年教えていただいているのにこれがなかなか難しい💦💦
   IMG_0614.JPG
         休憩中に写真撮ってくださいました
         写真の許可得る時間が無かったから
         お隣さん達ピンクのお目目で失礼します

休憩をはさんで本番の「第九」の練習
楽譜を開きハミングでメロディを歌ったり、
単語の発音、意味などの解釈。
そして最初から最後まで「全通し」も。
約1年ぶりですが
なんとなく覚えてました
やっぱりみんなで歌うと楽しい!!
これからまた色々教えていただけると思うとワクワクします

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 20:47| 大阪 ☁| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする