2018年12月15日

今年最後の「かどまdeナイト」ありがとうございました〜皆さんよいお年を!!


今日は貴重な体験をさせていただきありがとうございました!👀✨ 

ラジオって生放送やし難しいなぁ〜とか

話したいことを上手く説明できてるかな...?💦

って不安になりながらも、とても楽しい時間を過ごさせていただきました♥

みっしーさんとまたボランティアでお会いしたいですし、またFM-HANACOにも出演できればな〜と思います!

私たち宛てにメッセージを頂ければまた次回

(いつになるかわかりませんが...笑)お答えします!笑  

💕今日は本当にありがとうございました!!💕


大阪国際大学短期大学部 幼児保育学科 2回生     
横田 凪  ・   渡邊 美和

 181215-02.jpg

今年最後の「かどまdeナイト」ありがとうございました〜
今日は初めての二代目かわもんと、キラキラしてとーっても可愛いなぎちゃんとみわちゃんの4人でお送りしました♪
急な展開だかなりドキドキしましたが、なんとか・・・終了〜
二代目のありがとね。新年は1/5から宜しくお願いします〜みっし〜でした。

 181215-01.jpg
posted by FM-HANAKO at 20:15| 大阪 ☀| Comment(0) | かどまdeナイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みらいの未来応援クリスマス会

門真市立門真みらい小学校(体育館とその周辺)では、

 みらいの未来応援クリスマス会

が行われました。

 181215-b.jpg

きっかけは、昨年の速水小学校で行われたクリスマス会。
今回の実行委員長である東口さんが、お手伝いで参加され、
「来年は自分の地域で開催したい!」という思いが芽生えたそうです。

今回のクリスマス会は、子どもたちのためだけではありません。
世代を超えて、地域のみんなが楽しめるものにしたい
という想いで企画されています。

そのために考えられたことは、日頃の「ありがとう」を伝える日にすること。
顔がわかる、顔がみえる地域を目指し、まずは、日頃当たり前に感じている地域の方々への「ありがとう」から始める、ということ。

「ありがとうカード」というものが会場のいろんなところに用意されていて、
それにありがとうの気持ちを書いて贈り合う、というものです。

 181215-a.jpg

本人がその場にいない、誰かはわからないけど感謝の気持ちを伝えたい、
という時には、こちらの紙に書いてもらい体育館の壁に貼られます。
 
 181215-c.jpg 181215-d.jpg

目標は 100のありがとう だそうです

体育館内には数多くのイベントブースが設けられました。
クリスマス帽子作成やメイク体験、フラワーアレンジメントや、松ぼっくりで作るミニツリーなどなど。

 181215-e.jpg 181215-f.jpg

子どもたちは真剣なまなざしで体験していました

ステージでは三線やハンドベルの演奏、
ダブルダッチのパフォーマンスなども行われるとのこと。

 181215-g.jpg

体育館の一部、そして体育館の周辺には「食堂ブース」
うどんや焼きそば、たこせん、白玉ぜんざいなど、
どれもなんと無料で振舞われました

 181215-h.jpg 181215-i.jpg

クリスマス会が始まって少ししか会場にいることはできませんでしたが、
すでにたくさんのありがとうと、多くの笑顔も見られ、
きっともっともっと素敵な地域になるのではないかと思いました


 

 
posted by FM-HANAKO at 20:03| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JA北河内農業まつりin守口

京阪守口市駅前のカナディアンスクウェアでは、

 2018JA北河内農業まつりin守口

が開催されました。

 181215-1.jpg 181215-5.jpg

地域との絆・都市農業を守る!」をテーマに、
単独では今年初めて開催されたイベントです。
昨年までは、守口市民まつりの1ブースで行われていましたが、
より広く都市農業を知ってもらうために「農業まつり」として今日行われました。

農地や畑は昔に比べてずいぶん少なくなったということですが、
完全になくなったわけではありません。
守口市でも新鮮でおいしい野菜を届けようと、
がんばっておられる方がいらっしゃいます

「守口都市農業研究会」の皆さんが作られたたくさんのお野菜

 181215-8.jpg 181215-7.jpg

たまに200円や300円の値札が貼られているものもありましたが、
ほとんどの野菜が100円
種類もたくさんあり、一つ一つが立派なものばかりでとてもお買い得でしたよ。
なが〜い守口大根も販売されていました

 181215-11.jpg

地場産大根の販売もありました。
大きく立派な大根もどれでも1本100円です。
「今年は台風や気候の影響であまり良い出来とは言えない」
と、農業まつり実行委員長の北端さんはおっしゃっていましたが、
大根そのものはもちろん、葉っぱも立派なものがたくさんありました。

 181215-2.jpg 181215-3.jpg

大根と並んで人気なのは「お米のすくい取り」
1回500円ですが、すくえるのは2回。
恥ずかしがらずに思いっきりすくうのがポイントです

 181215-9.jpg 181215-10.jpg

女性会の皆さんが作る梅ジャムは毎年あっという間に完売。
あったかい豚汁も盛況でした。

焼芋やフランクフルト、焼きそばなどの模擬店も並び、
クリスマスリーフ(しめ縄)作りの無料体験講習なども行われました。

 181215-6.jpg 181215-12.jpg


posted by FM-HANAKO at 17:51| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする