2019年01月29日

昔遊び♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「しあわせは いつも自分のこころがきめる」✨


今回の相田さんの言葉は
今日1/29から始まった企画展
「みつをの文字力(もぢから)」

で展示されている言葉の一つです。
送っていただいた「チラシ」には
ご来館者の感想からとして
初めて「みつをの文字」を見たとき、
なぜか自然と涙が出てきました。
というのが紹介されていてました。


それでは今日の私の話
「昔遊び」

地元の小学校の1,2年生の生活科の学習で
「ゲストティ―チャーに遊びを学ぼう」というので
おっちゃん、おばちゃんを募集されていて
遊びの例が
あやとり、けん玉、こままわし、お手玉、ゴムとび、折り紙、
ベーゴマ、竹細工、めんこ、おはじき、外国の遊び、など。
「あやとり」で申し込みました

毛糸でやりだすと勝手に指が覚えていて
「これだったら教えてあげられるかな?」
と思ったからです。

私が覚えていた1つ目は
「滑り台」から「亀」から「座蒲団」2枚に変化、
そこから「ゴムゴム」「飛行機」「かぶと」
「お父さんのネクタイ」「おばあさんの髪の毛」となり「手品」で終わるもの。
2つ目が両手をたたいて広げると出来上がる「たたきぼうき」
3つ目が「はしご」からエッフェル塔(子供の時は東京タワーっていってたかも?)
他のお母さんは手品の「指ぬき」というあやとりも
用意してくれてました。

さて当日
会議室には「けん玉」「コマ回し」「竹馬」
「おはじき」
「折り紙」「ビー玉」「あやとり」
などの遊びを教えてあげたいという
おじちゃんおばちゃんが集まって
迎えに来てくれる子供たちを待っていました。
それぞれの遊びをしたいというリーダーの子が迎えに来てくれ
グループごとに座って待ってくれている
1,2年生全員がいる講堂に連れていってくれました

私達は前の椅子に並んで座らせてもらうと
希望グループごとに大きな声で
「よろしくお願いします」とあいさつしてくれました。
照れ臭かったです

それからそれぞれ校庭や教室に分かれて本番!!
私たちのあやとり希望組6~7人くらいだったかな?
滑り台から手品のあやとり、たたきぼうきはすでにみんな知っていて残念!!

残るは私の中では「はしご」だけ。
自分では出来るけど教えるのはほんとに難しく、
途中で止まると自分がわからなくなり大反省!!
もちろん教えてあげてできた子たちもいましたが
時間内に最後まで行けなった子もあり、
気になって仕方ありませんでした

そこで翌日の第九の練習(門真市立公民館)の休憩の時、
   さりげなく宣伝
      2/17(日)ルミエール大ホール
      「2019 みんなでつくる門真の第九」
      14時半開演(14時開場)
      チケット代は1000円で
      ルミエールホールで販売してます
      私はアルトパートの一人で今年も
      出演します

では続き
「第九仲間」にあやとりの手元の写真を写してもらいました
ここからスタート!このブログでは最初と最後だけすこし紹介します
    IMG_0861 (1).jpg
      時間があまりなかったので背景ぐちゃぐちゃなのはお許しを〜

     出来上がり1つ前
       親指側に出来た三角形に人差し指をいれて

          IMG_0879 (1).jpg
       小指の毛糸も外しくるりと
       親指と人差し指を下に向けて
       左右に毛糸を引っ張ると「はしご」の出来上がり!!
           IMG_0880 (1).jpg
  時間があったらもっときれいに出来たんですけど(またまた言い訳でした)
       
       
       
       
順番に白い紙に貼って説明書きを入れて
小学校に持っていきました。
出来てたらいいのになあ・・・


とってもなつかしく楽しい時間でした。
来年もあったら是非申し込みたいです

それでは来週の月曜日までお元気で〜

〜お詫び〜
昨日ブログのサイトがメンテナンス中で
書けませんでした
posted by FM-HANAKO at 17:25| 大阪 ☁| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする