2019年02月26日

平成の間になくなった物

 おはようございます。
 今回は『平成の間になくなった物』をテーマにお届けをいたしました。
 ワープロそして3.5インチフロッピーディスク、ここ守口市・門真市地域でも平成の31年弱で新しく生まれ変わった物が色々とありましたね。
 本当にまだ使えるものは大切にしながら、次の時代を迎えたいと思います。
 さて、次回は2018年度最後の担当、3月29日にお耳にかかります。
 次回もどうぞよろしくお願いします。
 高藤 俊行〜ゆっきぃ〜
 

 今日は「FD」フロッピーディスクが家に残っていましたので、持参しました。
確かにデータはまだ残っているのですが・・・今のPCには対応できないので、使えません。
あぁ〜時代の流れを感じますね〜
それから、今みたいに携帯電話もメールもFAXもない時代、卒業シーズンになると、
サイン帳書いて交換してましたね。これも私は小学校・中学校・高校といまだに残っております。
これはまだ置いて置きたいですね〜
新しいものもいいんですが・・・みなさんも古きよき時代を思い出して欲しいものですね。
今日はありがとうございました〜次回は3月最終です。宜しくお願いします。
〜ひらおか いくこ ひらりん〜



本日もお聴き頂いてありがとうございます。
平成も残り後2ヶ月、、私にとってはまだまだ新しい平成ですが
もう31年もあったんですね。

私にとってはこの守口門真の街並みが変ったと同時に私自身も変ったな〜と。
それは周りの状況もあり、私自身のメンタルのこともあり、、、

でもそれは私にとって良い変化で(笑)人生も変ったな〜と。

行くものもあれば来るものもある。

次の新元号時代も楽しみです。

〜にゃあ〜
posted by FM-HANAKO at 11:38| 大阪 ☁| Comment(0) | 全員集合!井戸端倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

骨髄バンクチャリティライブ♪藤田明美です

相田みつを 今日の言葉   
  「わたしがねているときでも
        動いてくれる心ぞう」✨

当たり前のように動いてくれている「心ぞう」に
感謝です

現在相田みつを美術館では
企画展「みつをの文字力」開催中です

ちらしには
「相田みつをは10代から書を始め、
20代は正統派の新進書家として
活躍しています。
その後30歳くらいから『自分の言葉・自分の書』を求め
次第に書風を変え、現在広く親しまれている文字になっていきます。
文字が持っている
自の“力”に焦点を合わせた企画展
です」
とありました。
今回の企画展は5/26(日)までです👀

それでは早速
「骨髄バンクチャリティライブ」の話です。
水泳の池江選手が「白血病」を公表されてから
「骨髄バンク」への登録者の方が増えたそうですね。

自分が年齢的に「献血」や「骨髄バンク」に登録できなくなった頃、
「『骨髄バンクチャリティ』に出てもらえませんか?」と
音楽仲間の
「えーゆにっと♪」の桑田さんと
当時お兄様が「白血病」と闘っていらした
ご同僚の晴香さん主催のこのイベントに
声をかけてくださり、
「び~ず」は今回で3回目の参加です


晴香さんが「白血病」と診断されたお兄さんとの事を
お話くださいました。
晴香さんは二人兄妹でお兄さんとは大の仲良し。
そのお兄さんに「骨髄移植」が必要と診断されました。
兄弟姉妹間では1/4の確率で白血球のHLAの型が合うそうなんですが、
晴香さんとお兄さんは残念ながら一致しませんでした(泣)

そこで、晴香さんは骨髄バンクのことを一人でも多くの方に知ってもらい、
理解してもらい、協力してもらえないかと「何かできる事は?」と考え、
自ら骨髄バンクの説明員になり、
週末には赤十字の献血車と一緒に
献血の呼びかけ活動と
骨髄バンクの登録会を実施されています。

移植には3通りあるのですが
正常な血液を作りだす
「造血幹細胞」を移植することは同じ。

1つ目は
「骨髄移植」

2つ目は
「末梢血幹細胞移植」
「末梢血」と呼ばれる全身に流れている血液から
「造血幹細胞」を移植する方法。
これを増やす薬を注射することで
「末梢血」に「造血幹細胞」を増やして採取します。
「成分献血」のイメージで
「麻酔」の必要もありません。

3つ目は「さい帯血移植」
ここにも「造血幹細胞」は豊富で
へその緒から採取して保存し移植する方法。
出産前に登録しておきます。

晴香さんからのメッセージ
骨髄バンクドナーは
コーディネートに100日から120日かかります。
患者さんと一致したという通知のオレンジ色の封筒が届いてから、
本人の意思確認、健康状態の確認、家族の同意などが必要になるからです。
もし、骨髄バンクに登録している皆さんのお手元に、
オレンジ色の封筒が届きましたら、
是非、すぐに開封して、
コーディネートをすすめてくださいね

との事でした。

さて2回目のライブの時、
病室でお兄さんは「僕もライブ行きたいなあ」
とおっしゃってたそうです。
前回のライブの時、残念なことにお兄様は天国に旅立たれて
まだ日にちが立っていない頃でした。
それでも気丈に晴香さんファミリー、お母さま、「えーゆにっと」のお二人は皆さんの世話をしてくださってました。
   (頭がさがりました)
4回目となる今回のライブのチラシを晴香さんから送ってもらった時お手紙に
チラシの「テーマ」を
「飛行機」
にしましたとありました。
   
「病院の窓から飛行機が見えました。
 実は兄の自宅からも飛行機が見えます。
 飛行機を見ると病気と闘う兄や病院の患者さん達を思い出します。
飛行機に乗って素敵な音楽が天まで届け!!
いのちのバトンがすべての患者さんに届け!!」

という思いからテーマに選んだという事でした。

そのチラシは
水色を基調とした素敵なものでした↓
   IMG_1005 (1).jpg
ハナコのスタッフルームの前に置かせていただいています。
片面には「骨髄バンク」についてわかりやすく書かれています↓
      IMG_1006 (1).jpg
また別に「チャンス」という冊子も置かせていただいてます。
骨髄バンク登録申込書が
ついています👀↓
     IMG_1003 (1).jpg

「移植」によって
「生きるチャンス」が生まれるのです



どうぞ「2ml」の採血で登録ができます。
骨髄バンク登録に協力をお願いいたします



最後に来月に迫ったこのライブの案内させてください

「届け!関西からいのちのバトン!
     骨髄バンクチャリティライブvol.4」

日にち 3月17日(日)
    午後2時~6時(開場 午後1時半)

会場 クロスビート本町
   (大阪メトロ 堺筋本町駅8番出口出て4~5分
    船場センタービル6号館北側 
    道挟んで吉野家の地下1階)

前もってチケットの購入、予約は要りません。
当日会場でお支払いください

参加者もお客様もワンドリンク付き1500円、
小学生以下500円です👀


出演者と出演予定時刻、1バンド30分
「赤と黒」14:00〜
「チープス」14:40〜
「Toma Que Toma Que Toma!(トマケトマケトマ)」15:15〜
「Sun Moon Package(サンムーンパッケージ)」16:10〜
「えーゆにっと♪」17:20〜

16時からはドナー体験者のお話もうかがえます。
私達「び〜ず」は16:45〜
今回の「飛行機」というテーマにピッタリな曲
「えーゆにっと♪」桑田さんの作ってくださった曲
「秋のいい日」も歌わせていただきます♪
季節は違いますが「飛行機のマークもはっきりみえてる♪」という歌詞なのでお兄様に届くように選曲しました

収益金は(財)日本骨髄バンク、
NPO法人関西骨髄バンク、京都大学IPS細胞研究所、
NPO法人日本クリニカクラウン協会、
日本赤十字社に等分に寄附されます。


それでは来週の月曜日までお元気で

posted by FM-HANAKO at 22:17| 大阪 | Comment(6) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テーマ「コレクション」

こん○○は♪AKIです😃
今日出演予定だったモーリーさんがインフルエンザの為急遽お休みになりました!
変りに予定を変更してくれたさちゃんが駆けつけてくれました✨

さて私は自然と集まったコレクターなんですが(笑)
好きなアーティストのグッズやCDいつの間にかコレクションに
なっていました♪皆さんはどんな物が集まってますか?
コレクション第二段もやってみよう!と思ってます。
今日もありがとうございました!

秋&さっちゃん
posted by FM-HANAKO at 11:13| 大阪 ☀| Comment(0) | 全員集合!井戸端倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

今夜も、お〜〜きに。

今夜も番組を聴いて頂いて、
ありがとうございます。
今は人との出逢いが、
ありがたいですね〜
また、どんな人と出逢うか
巡り逢うかも楽しみです。
人材ではなく人財ですね〜
来月3月のテーマは、
『貴方が思う平成の名曲』
です。宜しくお願い致します。

         宇田祥次

posted by FM-HANAKO at 18:59| 大阪 ☁| Comment(0) | 宇田祥次 一筋の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OIU・OIC防災フェスタ2019

大阪国際大学・大阪国際大学短期大学部 守口キャンパス(守口市藤田町)では、
近い将来 想定されている南海トラフ巨大地震など、災害時に適切な初期活動ができるよう、地域住民や学生・大学職員を対象に、
OIU・OIC防災フェスタ2019」が開催されました。

朝10時の開会式からスタートしたこのイベント、午前中は講義の時間。
今回のテーマは
「災害現場の状況について・・・被災地支援ボランティア活動を通して」
大分県竹田市社会福祉協議会 事務局の水野匡也氏がお話されました。

また、参加児童対象の「こども防災教室」も同時開催で
「HUG(ハグ/避難所運営)ゲーム」などが行われました。

お昼は炊き出し。これも訓練の一環です。
水やお湯を入れて時間を待つだけでご飯が出来上がるアルファ化米や豚汁のほか、
このイベント恒例の「昆虫食」の試食体験もありました。

今年は・・・こんな感じ。

 190224-1.jpg 190224-4.jpg

昆虫食と聞いて「ヹッ」となる方は多いと思いますが、今この昆虫食が未来の地球を救う食品として注目されているんですよ

 190224-2.jpg 190224-3.jpg

そして午後からは、お役立ちコーナー
実地体験型プログラムで、消火訓練や起震車試乗体験、119番通報訓練、消火訓練、火起こし体験、新聞紙で食器やスリッパづくりなどなど、おなじみのものから、

 190224-7.jpg 190224-5.jpg

 190224-6.jpg 190224-12.jpg

狭所体験、筋トレコーナーなど、今回初登場のコーナーもありました。
筋トレは避難するにも体力がいる、ということで、簡単にできて強度も個人の体力に合わせて変えることができる内容を教えてくださいました。

 190224-8.jpg 190224-11.jpg
 

最後は体育館に集合し、避難所エクササイズを行うということです。
避難所生活になると狭い範囲であまり身体を動かさなくなり、
エコノミー症候群になる恐れがあることから、
このように体を動かすことを忘れないよう行われています。

昨年は大阪でも地震や台風などで様々な被害が発生しました。
少しその記憶も薄れかけている今、災害に対する意識を高め、
事前にできる対策はしっかり行いましょう

posted by FM-HANAKO at 17:21| 大阪 | Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジブリの世界

こんにちは、ゆうかです⛄

今日はジブリをテーマに1時間お送りしました
あっというまの1時間でした!

メッセージもたくさんありがとうございました

トトロ、魔女の宅急便、ハウル、紅の豚
そしてルパン三世のカリオストロの城・・・
いろんな話題がでましたね。

放送の中でもお話しましたが、小学生だったころに掃除の時間に流行っていたセリフ遊び
「まっくろくろすけ出ておいでー!出ないと目玉をほじくるぞーー」←作品の中のセリフ
「出ないと目玉をほじくれないぞー」←自分らで考えて言ってたセリフ
・・・確かに。出てこないと目玉をほじくれないですが、どうするつもりだったんでしょう。

トイストーリー3のなかにも実はトトロが出てくるってご存知でしたか?
私、トイストーリー3を見てなくて知りませんでした!見ねば!!


今日の写真は、トトロにつかまって空を飛ぶサツキとメイのイメージをしました。
わかるかな?(に、似てない・・・)


20190224はなカフェ.JPG
posted by FM-HANAKO at 16:30| 大阪 ☁| Comment(0) | はな*スタCafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

【ゲスト告知】2/26(火)長保有紀さんがゲストに登場!!

2月26日(火)さわやかワイド82.4 Part2(13:25ごろ〜)

演歌歌手の長保有紀さんがゲストにお越しくださいます

大阪出身、1985年にデビュー。
1990年には「しのび川」がヒットし、日本有線大賞有線音楽賞を受賞。
アルバム「浪花恋挽歌〜近松純愛物語」では、
第40回日本レコード大賞企画賞も受賞されています。

さらに、第45回NHK紅白歌合戦にも出場し、
「惚(ほ)の字傘」を歌われました

「虞美人草」「城ヶ島雨情」「止まり木暮らし」「泉州恋しぐれ」などなど、
数々のヒット曲をお持ちの長保有紀さん。

2月6日には新曲「つよがり」をリリース。
ゲスト出演時はこちらの新曲もご紹介する予定です

 8222.jpg

どうぞお楽しみに〜

FM−HANAKOのスタジオ「はなす*スタジオ」は
守口文化センター1階、サテライトスタジオとなっております。
スタジオ前でご覧いただけますので、お時間ある方はぜひお越しください




posted by FM-HANAKO at 19:22| 大阪 ☀| Comment(0) | 番組予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ゲスト告知】2/25(月)辰巳ゆうとさんがゲストに登場!!

2月25日(月)のさわやかワイド82.4 Part2(13:25ごろ〜)に、

演歌歌手の辰巳ゆうとさんがゲストにお越しくださいます

  artist_98_large.jpg

昨年1月に「下町純情」でデビューした現役大学生歌手。
さわやかなイケメンです
大阪出身、というのも親近感がありますね〜

昨年の第60回 日本レコード大賞 最優秀新人賞 も受賞され、
いま大注目の若手演歌歌手です。

3月27日に発売される新曲「おとこの純情(セカンドシングル)
をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみにっ

FM−HANAKOのスタジオ「はなす*スタジオ」は
守口文化センター1階、サテライトスタジオとなっております。
スタジオ前でご覧いただけますので、お時間ある方はぜひお越しください


posted by FM-HANAKO at 19:01| 大阪 ☀| Comment(0) | 番組予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第29回 春をよぶみんなのコンサート

門真市民文化会館ルミエールホール(大ホール)では、

第29回 春をよぶみんなのコンサート(春コン)

が開催されました。

 190223-01.jpg 190223-02.jpg

このコンサートは、
京阪沿線の福祉施設・事業所や支援学校の仲間たちが一堂に集い、
歌や楽器演奏、カラオケなどを楽しみ、交流を深める音楽会です。
また、府民と障害を有する仲間のふれあいの広場として毎年開催されています。

始まりは「地域で障がいがある仲間たちにひと時の楽しみを」という思いから。
関係施設の職員の方々が、毎年1年かけて準備を進められ、当日は職員だけでなく、
地元の高校生はじめ多くのボランティアの方々が運営に携わっておられます。

プログラムは、15の団体出演があり、
手話歌やソーラン節、昨年話題となった「U.S.A.」など、
バラエティに富んでいます。
出演の幕間にはカラオケも

 190223-06.jpg 190223-07.jpg

ゲストは今年も、パナソニックエコソリューションズ吹奏楽団。
1959年に松下電工吹奏楽団として発足し、創設60周年を迎える職場バンド。
この方々もみんなボランティアで来てくださっているそうです。

ゲスト出演のあと、最後のプログラムはフィナーレ。
ここでは春コンのテーマソング「春にむかって」を会場全体で歌います。
パンフレットに歌詞も掲載されてて、とても素敵な内容となっています。
来年はぜひ、皆さんで一緒に歌ってくださいね

また、春コン 第10回目のときから毎年「春コングッズ」を作成・販売されています。
今年のテーマカラーは「オレンジ」 、そしてモチーフは「動物」
応募されたデザインは215種類。その中から厳選な審査を行い、30人のデザインが採用されました。
それらを組み合わせて作られた今回のグッズ。

 190223-03.jpg

オレンジが鮮やかなトートバッグとハンドタオル。
カーキ色のベースにオレンジのポイントが映えるTシャツとポロシャツです。

 190223-04.jpg 190223-05.jpg

恒例の応募デザインバッヂも販売されていました!!
その場でお気に入りのデザインを缶バッジにしてくださいます。

 190223-08.jpg

これらの売り上げは、春コンの運営費用となりますので、
今後とも、ぜひご協力お願いいたします。

ちなみに、来年度はルミエールホールが改修工事を行うため、お休みです。
そして2020年度、改修工事を終えたルミエールホールで
節目の第30回春をよぶみんなのコンサートが開催される予定だとのことです


posted by FM-HANAKO at 17:04| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆらゆら ゆれる

心のうたHANAKOホームミュージック 林容子です

先週末から喉の調子が悪くなり、今週月曜日のプロムナードでピークを迎え、
何とか声はでたものの、しんどい状態が続きました。

病院でもらった薬をしっかり飲み、極力声を出さないよう、
身体もゆっくり休ませました。

今は95%ぐらい回復し、
番組でもほぼいつも通りの声で放送することができました。
よかった、よかった。

油断は禁物ですけどね。

今日のテーマで言うと、
今シーズン(冬)は体調が「ゆらゆら」してたかなぁ・・・
年明けからはあまり安定せず、な感じです。
まぁ最悪の状態は避けることができましたが、
気を付けないといけないと、しみじみ感じています。

今日もたくさんリクエスト&メッセージをいただき、ありがとうございました
比較的乗り物の曲が多かったかな🚢

今日お届けした曲

 若者たち
  トロイカ
  あこがれの郵便馬車
  お猿のかごや
  皇帝円舞曲
  ひなまつり
  ぶらんこ
  木の葉のお舟
  かもめの水兵さん
  汽車
  気球に乗ってどこまでも
  船頭さん
  いぬのおまわりさん
  ブラームスの子守唄
  ペチカ


----------------------------------------------------------------------------------------------------------

ゆらゆら ゆれる

小林昌美です

心は いろいろ ゆれるのですが

身体が硬くて ゆれない 今日このごろです。

棒のような身体では 心身ともに 柔軟に対応できません。


ヨガ にちょっと頼りながら 

ぷるんぷるん ゆれる脂肪を 落として

軽やかに  ゆれよう!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

次回の心のうたHANAKOホームミュージックは、3月9日です。

 【 ホップ ステップ ジャンプ 】

選曲委員には、橋本麻理さんをお迎えする予定です。

posted by FM-HANAKO at 15:08| 大阪 ☀| Comment(0) | 心のうた HANAKOホームミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

「門真の第九」の報告♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「感動とは
  感じて動くと書くんだなあ」✨


それでは早速
「みんなでつくる門真の第九2019」の報告です
おかげさまでたくさんのお客様の前で
無事終了しました

「みんなで歌ったらええやん」と募集があったのが
昨年7/15で開校式が11/10。
12回の練習と前日のリハーサル
と昨日の本番、全14回の仲間は
ソプラノ64名、アルト68名、テノール23名、バス21名
男性44名、女性132名の176名だったそうです。
私達がもらった立ち位置の図面を見て友人が数えてくれました。
この仲間たちが小玉晃先生の指導を受け
本番に臨みました


練習中の先生の言葉を思い出すと
「発声する前は
  軟口蓋(上あご)にジャガイモ1個
はいるくらいにあけて準備」
 
「地面をしっかりつかんで骨盤底筋をしめる」

「ビートにのせて歌う」

「言葉の意味を考え発音はきっちり!」

「ちょうつがいを緩めて、
声を前にだそうとしない(あくびの状態)」

「体は楽器」

「頭をふってリズムをとってはいけない
  声が落ちるから」

「頭の上にコックさんの帽子をかぶったつもりで
  上の方で声をひびかせる」
などなど
簡単そうでなかなか難しい💦💦
色んなことを教えてくださいました。

  
  本番前、会場の皆さんに
  「Ⅿ」を小玉先生が指導されているところ
  私達も毎回発声練習の時やってました
  耳の横でねじをまわすように頭の上半分を開ける感じで
  息を一気にはいている所の写真↓
    IMG_0993 (1).JPG
  舞台には先生と一部の団員さん。
  私たちは休憩してました
  でも「『ふるさと』歌いませんか?」と声をかけてくださる方がいて
  みんなで歌ったりもしてました

   皆さんと本番でもご一緒した「Ⅿ」は
   有名なメロディでお正月にスーパーなどでよくかかっています

先生の指導が受けたくて仕事以外休まず参加。
当日のゲネプロ(リハーサル)まで厳しいご指導↓
       IMG_0994 (1).JPG

そして本番!!
       IMG_0992 (1).JPG
正直、ゲネプロのあと不安が残ってました

先生のお言葉を借りると
「演奏が始まる前静けさの中で、
客席前方のおばあちゃんが可愛く「楽しみやね」
と話されるのが聞こえた時
スイッチが入った気がする
」と。
私達にも聞こえたそのおばあちゃんの声で
「楽しさを伝えよう!!」
という気持ちになれました

先生が目指す第九にはまだまだ到達できてないと思いますが
終了後先生が向けられた
「よくみんながんばった」という表情で
アンコ―ルの「ふるさと」を歌っている時
じわじわ涙があふれてきました💧


来てくださった皆さん!
かげで支えてくださった実行委員会の皆さん!
演奏、合唱指導をしてくださった先生方!!
本当にありがとうございました。


「来年もみんなで歌いたいね」と82才の仲間も目がキラキラ!
「でもルミエールホールはこの4月から大規模改修に入るし門真の第九あるかな?」
と心配していた所、
ルミエールホールリニューアルオープンに合わせて
来年4月の第1週の日曜日に開催が決定しました

また小玉晃先生の指導が矢吹先生のピアノで受けられるという発表
打上げの時にあり大歓声に包まれました

「みんなでつくる門真の第九2020」
皆さんも一緒に出ましょう!!
来年4月の第一日曜日!覚えておいてくださいね


昨日の打上げの報告も少し・・・
先生方がメッセージをくださいました
小玉先生もこんな感じ↓
    IMG_0967 (1).jpg
   「本番良かったです」などお褒めの言葉をくださいました
    
打ち上げ最後は
なんと贅沢なことにソリストの先生方と共に
「第九」のすべてを全員で大合唱!
歌い終わると、みんなからアンコールが沸き上がり
「ふるさと」も小玉先生の指揮のもと
再び大合唱感動しました
    
ひとたび指揮者になられると
 こんな感じで私たちをのせてくださいます↓
          IMG_0981 (1).jpg

打ち上げ最後は記念写真💴「フロイデ!!(喜び)」
     IMG_0991 (1).JPG
            写真はすべて許可をいただいてます
    

今から来年の4月が楽しみです

昨日の「みんなでつくる門真の第九」のリポートを
林容子さん(りんちゃん)が
詳しく記事にしてくれています
是非2/17「みんなでつくる門真の第九2019」の
スタッフ日記もご覧になってくださいね

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:03| 大阪 | Comment(6) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

お疲れ様〜〜〜〜です。

今夜も番組を聴いて頂いて、
ありがとうございます。
2月も半分過ぎちゃいました。
このままでは、寒さは終わら
ないでしょうが、もうそこまで
春は来ていると思います。
楽しみです〜〜〜

          宇田祥次
posted by FM-HANAKO at 18:58| 大阪 ☁| Comment(0) | 宇田祥次 一筋の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなでつくる門真の第九2019

門真市民文化会館ルミエールホール(大ホール)では、
みんなでつくる門真の第九2019
が行われました。

この「みんなでつくる門真の第九」は平成25年度、門真市が市制施行50周年を迎えた時に「音楽や楽器のあふれる町にしよう」ということから始まったものです。はじめはこの周年行事だけの予定だったんですが、反響が大きく、翌年には実行委員会を立ち上げて平成27年度から再開されています。今回は5回目の開催です。

 190217-a.jpg

部は、市内の団体による演奏
今年は門真市立第三中学校コーラス部、ルミエールジュニアコーラス、そしてピアノカルテットが登場されます。

そして、第部がベートーヴェン「交響曲第九番」より第四楽章の演奏
ピアノ、エレクトーン、ティンパニ、打楽器で演奏し、
歌は4人のソリスト(ソプラノ:野々村彩乃さん、メゾソプラノ:大賀真理子さん、テノール:小林峻さん、バリトン:津國直樹さん)と、みんなでつくる門真の第九合唱団のみなさん。

この「みんなでつくる門真の第九合唱団」は、
市民を中心に一般公募で集まったおよそ200名で構成されています。
昨年11月10日に開校式が行われ、それからほぼ毎週練習を行ってこられました。

練習指導と本番での指揮者は、昨年同様、小玉晃先生。今年で3年連続となります。
「一万人の第九」他、多数の合唱指導をされ、指導だけでなくご自身でもソリストを務められたり、CDもリリースされています。
そんな本格的なクラシックの先生ですが、とてもフレンドリーな方。
練習時は全身で指導されるので、いつもTシャツ姿なのが小玉先生のスタイルです。
今日も本番直前、最後の舞台での練習でもこのスタイルで、身振り手振り、熱心に指導されていました

 190217-c.jpg

実行委員会を立ち上げ、裏方だけでなく、出演者も市民を中心に、
自分たちの手で作り上げるコンサート。
第九の中でも最も有名な、いわゆる「Mの部分(パート)」は
観客の方々も一緒に歌っていただくことで完成されます。
1部と2部の間の休憩後に少し時間を取って練習する時間もありますので、
初めての方でも大丈夫
短い時間ではありますが、小玉先生が直々に教えてくださいます。

開場直前には実行委員長の越智さん(心のうたHANAKOホームミュージックの選曲委員でもあります!)から、スタッフの皆さんに気合の入ったメッセージがありました

 190217-d.jpg

来年はどうなるかわかりませんが、きっと継続して行われると思います。
出演者、実行委員スタッフ、観客・・・いろんな形で参加可能ですので、
まだ参加されていない方は、ぜひ来年参加してみてくださいね

終了後、実行委員会 広報部会長からお写真を頂きました

 190217-b.jpg

posted by FM-HANAKO at 18:23| 大阪 ☁| Comment(1) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第5回かどまエコフェスティバル

門真市リサイクルプラザでは、第5回かどまエコフェスティバルが開催されました。

このイベントは、環境意識の啓発を目的に、
市民団体、企業、大学などと市が協働で行っています。
「学ぶ」「遊ぶ」「体験する」を通じてエコを楽しむことができますよ

リサイクルプラザ全館、いたるところにエコに関連するものがありました。
同時に館内にはエコに関するクイズも散りばめられていて、
楽しみながらエコについても学べるようになっていました。

工作体験コーナーやリサイクル作品展示、
環境に関するパネル展示などの出展コーナーが4階ホール中心に並んでいました。

4階ホールに展示されていた絵は、
「エコ・アートコンクール」〜未来のこどもたちにつなぐ美しいまち門真〜
で入賞した作品たち。
これは、門真市在住の小学4年生を対象に実施した、リサイクルやごみの減量化、
美化など「エコ」をテーマとした絵画ポスターコンクールです。
今年は442点の作品が応募されました。すべての作品は5階に展示されています。
また、入賞者はステージで表彰式も行われました。

 190217-1.jpg 190217-2.jpg

ステージではほかにライブステージもあり、
音楽や絵本の読み聞かせなども行われました。

 190217-9.jpg 190217-3.jpg

豚汁や焼きそば、フランクフルトなどの飲食コーナーもいつものようにありましたが、今回は初めて「リユース食器」を使用されました。
使用後は回収し、洗浄して繰り返し使います。
エコフェスティバルの主旨にぴったり合った取り組みです。

 190217-5.jpg 190217-4.jpg

また「もってかえってブース」もあり、
使わなくなったものでも誰かにとっては必要なものかもしれない、
と食器だけでなくいろんなものもリユースするコーナーもありました。

さらに、「かどまエコ・アート2019」も同時開催。
全館いたるところに作家さんのアート作品が展示されていました。
どれもユニークなものばかり

 190217-7.jpg 190217-6.jpg

アート作品のところにはスタンプも設置されていて、
スタンプラリーも楽しめるようになっていました
エコ・アート作品の展示は19日(火)までです。

posted by FM-HANAKO at 18:02| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はなスタCAFE 「次から次に」 DJ AYUKI


AYUKIです!

今日の1時間お付き合い頂きありがとうございました!!

沢山のリクエスト・メッセージとてもうれしかったです♪

テーマ「次から次に」

みなさんのメッセージを読ませていただくと
いろいろなものが次々やってきたり、色んな世の中の変化が次々やってきたり!

生活の中での「ものの値段が次から次にあがって」には、個人的には「次から次に、お手ごろになってくれる」とうれしいのだけどと思いつつ

エンディングでは、AYUKIのF1マシンのレゴブロックとカーレースのマニアックな話でちょっと語らせていただきました 笑


英会話コーナー

「頻度を英語で言ってみると」

i'm gradually getting used to my new job
だんだん新しい仕事に慣れてきた

I sometime leave the key in my room
時々鍵を部屋に忘れちゃう

usually I'll go skiing in winter
ふだん、冬はスキーに行ってるよ



次回の2/24 はなスタCAFEのメインDJは、ゆうかさんです!
テーマは「ジブリの世界」

日本国内、また世界中で愛されているスタジオジブリ。
ゆうかは、となりのトトロと魔女の宅急便のキャラクターたちが子どもの頃から大好きです!
皆さんの好きな作品、シーン、キャラクターは何ですか?
ジブリの世界がいっぱいの1時間にしましょう。

posted by FM-HANAKO at 16:36| 大阪 ☁| Comment(0) | はな*スタCafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「認知症に備えて」2回目の出演をさせていただきました(^^♪

本日のゲストとして出演させていただきました
新大阪で行政書士をしております山田恵(えみ)と申します。

成年後見制度についてお話させていただきました。
超高齢化社会となった今、人生100年時代ともいわれています。

将来、認知症になったらどうしよう?

という不安を放置していては実際に認知症になった時には
困ることがたくさんあります。

任意後見契約や家族信託など、
「今、お元気なうちにできること」
しておいてくださいね。

ご家族のために。ご自身のために。


*****告知*****
【親御さんの就活を考える会】

親御さんに終活を勧めるには?

離れて暮らす親御さん。
いつも会えないからこそ。
親御さんと久しぶりにお会いになるときは、
親御さんに変化がないか、気づいてあげてくださいね。

今後の介護のこと、ご実家のこと、相続のこと。
心配や不安を先延ばしにせず、
親御さんに終活を勧めてみませんか?

【こんな心配・お悩みありませんか】

●離れて暮らす高齢の親が心配
●ときどき帰省すると少し様子が違う
●そろそろ終活を始めてほしい
●自分から親に「終活始めてね」とは言えない
●もし親に介護が必要になったら?
●もし親が認知症になったら?
●親の持ち家は誰が相続する?
●遺言書は書いておいて欲しい

【親御さんの終活を考える会】

親御さんのことが心配だけど、今のところ何もしていなくて…
という方々のためのセミナー開催!

『親御さんの終活』について、テーマにそってお考えいただき、語り合います。
また、すぐに実践できるポイントも紹介させていただきます。

【この会に参加すると!!】

親御さんに終活を勧めやすくなる!!!
親御さんの終活がいよいよ始まる!!!

そんな会に参加してみませんか?

【日 時】
2019.3.2(土)
11:00〜13:00

【場 所】
ステュディオ新大阪
大阪市東淀川区東中島1-17-5    
新大阪駅 正面口から徒歩4分
新大阪駅 東口から徒歩3分

【参加費】
4,000円
(早割20%OFF 先着4名様)
(1000円割引き 2名以上でご参加の方)
(半額50%OFF 親子でご参加の方)

【申込方法】
http://tsumuguhoumu.jp/x1/Mzjo1x


20190217とびっきり.jpg
posted by FM-HANAKO at 12:32| 大阪 ☁| Comment(0) | とびっきりサンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

マネージャーのおかげで、ラグビー部「Bリーグ」昇格!

大阪国際大学ラグビー部マネージャーの山内萌と中村晴香です。
今日はかどまdeナイトに呼んで頂きありがとうございました。
緊張していましたが、気軽に話してくださってとても楽しかったです。
ラグビーはとてもかっこいいスポーツなので、是非試合も見に来てください。
ありがとうございました。

 190216-1.jpg

今日は卒業式帰りのアップヘアのみっし〜です!
次回はラガーマンにも会いたいわ〜
2/24(日)は「イオンDE門真もん」もよろしくお願いします〜

たけちゃんです
今日はラグビー部のマネージャーさんお二人にお越し頂きました
ちなみに、女子学生が来てくれると、テンションが上がるたけちゃんです
まじめに、マネージャーさんの役割ってすごく重要なんだと感じました

次回は、3月2日(土)18:12にお耳にかかりましょう

 190216-2.jpg
posted by FM-HANAKO at 19:43| 大阪 ☁| Comment(0) | かどまdeナイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

本番まであと少し♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「実行できないわたしの座右の銘
  自分をかっこよくみせようという思いを
               捨てること」✨


それでは早速タイトルの話・・・
今週日曜日の迫った「2019みんなでつくる門真の第九」
本番まで前日のゲネプロ(リハーサル)を除いて
最後の練習が昨日門真市立公民館でありました↓
  「第九」で友達になった仲間です
   手に持ってるのがドイツ語の第九」の教材です
   後ろには日本語の意味など掲載されています↓
        IMG_0954 (1).JPG
        インフルが流行っているのでマスクをしたまま
        練習してましたが
        誰もしていないので最後の練習だし外しました
            (ボケボケの顔💦)
     
     
「とにかく言葉の意味を考えて!
自分の体は楽器!
声を出そうとせず、耳から上で響かせて!!」など

今日の相田の言葉じゃないですが
ええ声出してカッコよくみせよと思った時点でアウトなんです。
そんな思いは捨てねば!!)
小玉先生は必死で教えてくださるので
仕事以外は休まず参加してきました
どうぞみんなの気持ちが一つになった「第九」を聴きに来てください


2/17(日)「みんなでつくる門真の第九」
午後2時開場、2時半開演です。
ルミエール大ホール
チケット代は1000円で、
当日販売もルミエールホールで行っていますので
よろしくお願いいたします
このチラシあちらこちらでご覧になっていませんか?
      IMG_0831 (1).jpg
守口文化センターにもあり、
ハナコのスタッフルームの前にもあります👀

ここに置かせていただいているチラシといえば
  IMG_0953 (1).jpg
おばちゃんバンド「び〜ず」もちょこっと出演させていただく
4/6(土)「ありがとう 春のコンサート」
ハナコスタジオのあるここ守口文化サンタ―エナジーホールで
12時半開場13時開演で開催される
チラシも今日置かせていただきました。
「シモンズ」のゆみさんが特別ゲスト。
ゆみさんとってもお綺麗です


すでに置かせてもらっている
   IMG_0951 (1).jpg
3/17(日)「骨髄バンクチャリティライブ」
堺筋本町「クロスビート」で14時開演♪

先ずは「みんなでつくる門真の第九」頑張ります(^^)/

スタッフ日記は来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:40| 大阪 ☁| Comment(6) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

寒い冷たい風ですね〜朝晩はとくにね〜

今夜も番組を聴いて頂いて、
ありがとうございます。
待ち遠しいですね〜春
もう少し寒い時が続きますが
風邪に気お付けてけて下さい。

         宇田祥次
posted by FM-HANAKO at 19:04| 大阪 ☁| Comment(0) | 宇田祥次 一筋の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こどもおとな ふれあいひろば in 大倉町

門真市大倉町にある大倉町自治会館では、
こどもおとなふれあいひろば in 大倉町
が開催されました。

主催されているのは「あそまなくらぶ
昨年10月に、代表の田中さんはじめ、
ご近所の方々5人で立ち上げたグループです。

最初は「こども食堂」をやりたい、とスタートされたそうですが、
それはなかなかハードルが高いそうで・・・
こども食堂ができなくても、
子どもも大人も、地域の方々も、みんなが集える場を作りたい、
と昨年10月に初めて開催されました。

 190210-1.jpg 190210-6.jpg

今のところ2か月に1回の開催で、今日が3回目。
内容はこんな感じ

 190210-2.jpg

前半は折り紙や工作コーナー、パターゴルフなどで自由に遊んでOK

 190210-7.jpg 190210-9.jpg

 190210-5.jpg 190210-4.jpg 

かわいらしい、折り紙で作られたお雛様もありました

最後の30分は、紙ひこうき大会
会場にいる全員が思い思いの紙ひこうきを作り、飛距離を競います。
大人は飛距離だけでなく、目標とする箱の中に入れた人がトップ。誰も入らなければ箱に一番近い人が1位になるというルールでした。

 190210-3.jpg 

 190210-12.jpg 190210-10.jpg 

たかが紙ひこうき、されど紙ひこうき。
滞空時間が長いものや、Uターンして帰ってくるものなどなどw
各部門(4部門ありました)1位に輝いた人には、
賞状と手作りのメダルが授与されました

最後は、子どもたちにお菓子を配って終了。
次回は4月21日に開催される予定だそうです

 190210-11.jpg
 

posted by FM-HANAKO at 17:37| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする