2019年03月23日

エフエムハナコカラオケ大会2019

守口文化センターエナジーホールにおいて午前10時30分から
エフエムハナコ カラオケ大会が開催されました。

一般部門とエンジョイ部門、合わせて85名の方が出場され、みなさんの十八番を熱唱されました。

審査員には作曲家の西つよし先生、
元テイチクエンターテインメントの後藤英二さん、
日本クラウンの日出谷英雄さんをお迎えしました。
決勝には上位20名が進出し、それぞれ審査員のみなさんから講評もいただきました。
_DSC9182.JPG

その結果、各賞は以下の方が受賞されました。


<結果>

 優 勝  岡田 明美さん

 準優勝  小松 陽さん

 奨励賞  尾形 裕二さん

 努力賞  松本 泰二郎さん

エンジョイ賞  岡邑 由紀子さん・山本 晴美さん

受賞された皆様おめでとうございました。
_DSC9310.JPG

また、歌手の尼乃旭さん、谷口ひとみさん、にしきこうじさん
の歌謡ショーも行なわれ、こちらも大盛況でした。
_DSC9238.JPG _DSC9125.JPG

_DSC9238.JPG

ご参加頂いた皆様、会場にお越しの皆様、誠にありがとうございました。

今日の模様は4月6日・13日・20日(土)午後7時から9時まで、3回に分けて放送する予定です。
これに伴い『スター名曲選』はお休みとさせていただきます。
posted by FM-HANAKO at 17:00| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文展〜門真市文化協会〜作品展

こんにちは
ユリやん 西田ユリです

お昼は暖かい気候でしたね
さて、そんな本日と明日、
門真市民文化会館 ルミエールホールの
2階展示ホール・レセプションホールの2会場で開催されている
「文展」の作品展に、
本日はリポートに行ってきました
!cid_169a973418aa49454f81.jpg

この文展という作品展、
・絵画 ・木目込み人形 ・組み紐 ・手編 ・着付け ・パッチワーク
・水墨画 ・写真
と、全部で8つの教室があり、
そこで習われている生徒さんの作品が、
そのジャンルごとに展示されていました

芸能部と展示部があるのですが、今回は展示部の作品が展示されております。

リポート中は、お上品な紫の着物を着ていらっしゃった、
とっても笑顔が明るく、楽しいお話をして下さった勝川さんにお話しを伺いました

着物を着せられた人形は本当に美しく、
鮮やかな色の着物でした。
等身大のマネキンに着付けをするのは大変だと思います。
!cid_169a973d4adcf3ce8fc2.jpg !cid_169a973c8a48492c3fb1.jpg

写真は
生徒さんが撮られた景色などが展示されていました。
!cid_169a974ede07961e9fc2.jpg

水墨画は、墨の濃淡だけで描かれており、細かな調整をされていることが伺えました。
墨だけで描かれた絵は和を感じました。
!cid_169a9754245eb633fe2.jpg

木目込み人形は非常に繊細なもので、
実際に見ると目を見張るものがありました。
なんと製作時間は多くが1年かかるそうです。
!cid_169a974701840f30f72.jpg

絵画はカラーで描かれたもので、
作者のそれぞれの想いが込められていました。
!cid_169a9752ee4c40c0efd1.jpg

パッチワークは布などを縫い合わせたもので、
最大2メートルのものもあり、色鮮やかでぬくもりのある作品でした。
!cid_169a97422056ebae6f52.jpg

手編は洋服を編んだ作品で、こちらの作品もとても作るのに時間がかかっている作品だと思いました。
色んな系統の洋服があり、1つ1つ見るのが楽しかったです
!cid_169a97410b019e70dfd1.jpg

組み紐は、色のある紐を組み合わせて、しっかりとした重厚な作品でした。
!cid_169a97422056ebae6f52.jpg

どの作品も、長い月日をかけて完成された作品です。

ぜひ、ご自身の目で見てみてください

普段目にすることのできない作品に出逢えますよ


「文展」は、明日24日午前10時から16時まで開催されています。
観覧は無料です
ぜひ、芸術に触れてみられてはいかがでしょうか


リポートはユリやん 西田ユリでした

posted by FM-HANAKO at 16:47| 大阪 ☀| Comment(1) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノスタルジック

心のうたHANAKOホームミュージック 林容子です

「蘇州夜曲」かけることができました〜

この曲はHANAKOに来てから知った曲ですが、
とても好きな曲で、いつかこの番組でもお届けできたらな〜と思っていました。

でもついに、今日お届けすることができました!!
しかも、テーマにぴったり

1940年の映画「支那の夜」の劇中歌で、この映画の舞台は上海。
ノスタルジック感漂うでしょ〜

懐かしい感じがする曲もたくさんお届けでき、リクエストもたくさんいただき、
とても楽しかったです

番組の最後、急ぎ足でしたが、4月以降のことについてお伝えいたしました。
4月からは第5土曜日の放送はなくなり、第2・4土曜日の放送となります。
ちょっと少なくなるのはさみしいですが、4月以降も 私と6人の選曲委員の皆さんとで楽しんでいただけるような番組づくりをしてまいりますので、来年度もどうぞよろしくお願いいたします

今日のオンエア曲

 学生時代
 小さな空
 さようなら、過ぎ去った日よ(オペラ「椿姫」より)
 蘇州夜曲
 新世界より 第4楽章(交響曲第9番 ホ短調 作品95)
 思い出のアルバム
 あの町この町
 別れの曲
 故郷を離るる歌
 汽車
 帰れソレントへ
 荒城の月

 
----------------------------------------------------------------------------------------------


今日の放送もとても楽しかった越智伊都子です

テーマが「ノスタルジック」
放送でも言いましたが母校の体育祭の応援合戦が、うん十年下の後輩も同じように「学生時代」の替え歌で行っているのをネットで見つけて、とてもとても懐かしい思いにとらわました

ちなみに替え歌の歌詞は…
女坂を登って通ったあの朝
眠い瞳をこすって歌った恩徳賛〜

て、感じです

ホームミュージックは4月からは第5週がなくなります。回数が減るのはさびしいですが、その分全力で皆様に素敵な曲をご紹介していきたいと思います
今日もたくさんのメッセージ&リクエストありがとうございました。
これからも宜しくお願いいたします

----------------------------------------------------------------------------------------------

次回の心のうたHANAKOホームミュージックは、来週、3月30日(土)です。

 【 世界の旅 】

posted by FM-HANAKO at 13:18| 大阪 ☀| Comment(0) | 心のうた HANAKOホームミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする