2019年04月29日

ピロリ菌♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「東京出張で使った行き帰りの新幹線。
 どちらも6号車19番の座席を指定していました」
       by 茨木の西宮ストークスファンさん
                  4/19の出来事でした


今日の「ちいさな幸せみーつけた」
に登場した「19番」
説明も添えてくださっていましたのでご紹介します。
茨木の西宮ストークスファンさんが個人的に大好きだった
西宮ストークスの梁川禎浩(やながわ ただひろ)選手の背番号
なんです。
西宮ストークスファンさんが座席を指定した後、
梁川選手現役引退発表。
その時すでに出張が決まっていて、
現地に行くことは叶わず。。。
「ただ引退の日に梁川選手と同じ背番号に座れたことは幸せなことでした」
とメッセージが添えてありました。
引退試合には行けなかったけど気持ちはつながっていたということですね。
梁川選手!お疲れ様でした。茨木の西宮ストークスファンさん
「ちいさな幸せ」ありがとうございました。


皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってください。
頂いた翌週以降いつのご紹介になるかわかりませんので
「いつの出来事」かも教えてくださいね。
「いつの出来事」ということ限定できない幸せもありますので
その時は日にちの表記いりませんので
「自分にとっての幸せ」お待ちしています!!


それではタイトルの「ピロリ菌」の話。
音で聞くと可愛いんですがね〜
胃がんや胃潰瘍などの原因の一つと考えられている「ピロリ菌」。
「ピロリ菌」は通称で
「ヘリコバクター・ピロリ」という細菌で
1983年に発見されたそうです。
日本人のピロリ菌感染者は約3500万人といわれ
50才以上で感染している割合が高いとされ、
衛生環境が整った若い世代では感染率は低く、
今後は益々減っていくと予想されているそうです。

上の「ピロリ菌」情報は
「ピロリ菌Q&A]の冊子より
   IMG_2596.JPG
「胃」の中では胃酸が出ているため
通常の菌は死んでしまいますが、ピロリ菌は特殊な酵素を持っていて
アンモニアを発生して胃酸から身を守っているため、胃の中で生きることが出来るそうです


で、私・・・
以前内視鏡で「胃」を診ていただいた病院から
「検査を受けられて1年以上が経ちました。
病気の早期発見の為にご来院をおすすめします」
というハガキをいただいたので行ってきました。

1年以上前に行ったのは「かかりつけ医」の先生の
ご紹介からでした。
今回「内視鏡検査」の結果、
食道、胃、十二指腸に異常はなく
ホッとしていたところ
「ところで前回のピロリ菌は除菌出来ましたか?」

と言われ
ピロリ菌を「かかりつけ医」の病院で除菌してもらったことを
思い出しました。「結果はどうでしたか?」と聞かれ、
「1週間薬を飲んだので多分大丈夫と思います」と
私が自信なげに答えたので
「念のため調べておきましょうか?」と言われ、
吐いた息を採取して検査に出していただきました。

そしてその足で
「かかりつけ医」の先生に尋ねに行ったところ
除菌の薬は飲んでましたが
「除菌出来たかどうか?」の検査をしていない事がわかりました。

私が「除菌できたかどうか?の検査」
に行くのを忘れていたのだと思います。
皆さんは私みたいにどんくさい事はないと思いますが
「ピロリ菌」除菌の流れを知っていただきたくて
今回の話題にしました。


そして今回「再検査」の結果
「除菌出来ていなかった」ことが判明
一般的に
「1次除菌」で70〜80%除菌に成功するとの事ですが
私は除菌できず
次は薬が少し変わって
「2次除菌」。
これは95%の除菌成功率だそうです。

今回新たに「2次除菌」の薬は飲み終えました
効果は薬を飲んですぐにはわからないそうで
6月に再検査の予定です。
除菌が成功してますように・・・

「胃の調子が悪いな」と思ったら
「ピロリ菌検査」もしていただいては?
検査方法も6通り(内視鏡でする検査も含んで)
ありますので
詳しくはかかりつけの先生にお尋ねくださいね。


皆さんも「胃」に限らず
「自分の為にも家族の為にも」
健診には行ってくださいね

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:18| 大阪 ☔| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弁天池公園スプリングカーニバル


「さわやかワイド824」でアシスタントをしているAYUKIです。
さわやかリポートに行ってまいりました!



4月29日午前9時から15時まで門真市立弁天池公園で人生100年時代」をテーマに弁天池公園スプリングカーニバルが開催されました

IMG_7664a.jpg


会場はとてもたくさんの来場者で大盛り上がりでした!



リポートでは、実行委員長の立石さんにイベントについてお伺いました。


オープニングイベントは、

今回のイベントテーマの「人生100年時代」にちなんだプログラムのラジオ体操が行われました。

そして、
このステージでは、なんと102歳8ヶ月の女性 ヨシノさんがご登場されました!

102歳の元気の秘訣は、趣味のフラダンスと一週間に1一度行っているカラオケです、と元気にハキハキとおしゃっていたということでした。


元気なパワーがたっぷり詰まった今回のイベント。

インタビューさせて頂いた
実行委員長の立石さんのハツラツとした雰囲気に私もパワーを頂きました!
また、たくさんのものに触れ合って欲しいとおっしゃってました。


飲食コーナー、物販コーナー、お楽しみ、キッズコーナー、交流・啓発ブース。

午前10時頃から14時45分頃までメインステージとミニステージでは歌唱やダンス、ジャグリングなどのステージの催し。

グランドゴルフパター大会。

さらに、
会場をぐるりとまわって3箇所でスタンプを集めるスタンプラリー。
スタンプラリーについては、シルバー人材センターの山根さんにインタビューさせていただきました!



IMG_7659a.jpg


■飲食コーナー

今回は近江牛ステーキ、あげぱんのお店が新しく出店していました。

通路を挟んで両端にズラッと多数の店舗がならんでいました。
私がリポートで会場を回っている時は、
時間帯が11時をまわってこともあり飲食の店舗はあちこちで行列ができて、店舗との間を通り抜けができないくらい多くの人で大盛況!!




IMG_7621a.jpg


■物販コーナー

物販では、和風雑貨が初出店しました!

オリジナルデザインのキャラターモチーフのタオルなどを販売されているお店では、
オリジナルキャラクターがプリントされているトイレットペーパーもありました。
アーティスティックなデザインに使うのがもったいなくなるかわいさです。

植物、自然食品の販売は、ほっとする味わいの赤飯、あわ餅あべ川など
食品から手作り雑貨・ハンドマッサージなど盛りだくさんの内容でした!!



■お楽しみ。キッズコーナー

飛行機飛ばし、子ども向き小物が初出店!
いろんなたのしい体験ができる!

一円玉落としは、大人と小さなお子さん用で水槽のおかれている高さがちがい親子でチャレンジできるものでした☆
ほかにも、スーパーボールすくいやまとあてゲームなど多彩なゲームを親子一緒に楽しんでらっしゃいました。

実は、私もマグネットダーツのまとあてに挑戦させていただきました。
何本かなげて一本だけ真んなか近くに当てることができました。

身体を動かして、触れることが出来る体験はいくつになってもたのしいですね♪

■交流、啓発ブース

ゆめ伴コットンプロジェクト「綿花のたね配布」のブースもインタビューさせていただきました。
プランターで育てられる綿花、種もふわふわの綿毛に覆われてとってもかわいいです♪

IMG_7665a.jpg




posted by FM-HANAKO at 16:17| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(祝) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする