2019年06月12日

「大阪北部地震」から1年。6月18日(火)はさわやかワイド824、プロムナード82.4は「防災特集」をお送りします。

6月18日(火)は「大阪北部地震」から1年となります。

6月18日の朝7時58分に発生した地震は、最大震度6弱を大阪市・高槻市・枚方市・茨木市・箕面市で観測。
高槻市では、倒れた小学校のブロック塀で、通学途中の小学4年生児童が犠牲となりました。
守口市・門真市でもブロック塀が動いたり、外壁が剥がれた住宅が見られるなどの被害もあり、朝の通勤時間だったことから、駅前では電話がつながらない中、多くの人が公共交通期間の再開を待つこととなりました。

FM-HANAKOでは、大阪北部地震発生から1年となる6月18日に「防災特集」をお送りします。
さわやかワイド82.4では日頃の防災への備えに関して、プロムナード82.4では大阪国際大学の人間科学部 西岡ゆかり准教授をゲストにお迎えし、守口市と門真市の危機管理課をはじめ、守口市門真市消防組合消防本部にもお話をお聞きしながら、懸念される南海東南海地震や直下型地震、増える自然災害に、今どのように備えるべきなのかを考えます。

また、それぞれの番組では、皆様からの2018年6月18日の地震当日の様子や、地震対策・防災対策に関するメッセージもお待ちしています。

「大阪北部地震の日から1年 FM-HANAKO 防災特集」は、6月18日火曜日。
さわやかワイド82.4では、パート1パート2にわたって。
プロムナード82.4では、15:30〜17:30までゲストをお迎えしてお送りします。

どうぞお聞きください。
posted by FM-HANAKO at 17:44| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする