2019年07月06日

やっとこさ「パプリカ」

今日はFM HANAKOさんに出演させて頂き、ありがとうございました。
初めてのラジオ出演で少し緊張していましたが、
たけちゃんさんとみっしーさんのお二方がとても優しく、
楽しんでお話することができました。
ラジオでは言葉でしか伝えられないので、その部分が難しかったです。
ラジオ出演という貴重な経験をさせて頂き、ありがとうございました。
とても楽しかったです。

幼児保育学科 藤井

190706かどまdeナイトa.jpg


今日もありがとうございました〜
ちょっと遅刻しちゃってすみません
お子ちゃま大好きなみさきちゃん、楽しいお話しありがとうございました。
就活もがんばってね
明日はお外でイベントなのでいい加減の天気になりますように
みっし〜でした
 

たけちゃんです
今日は、書くことが思いつかんので、
このあたりで失礼します

次回は、7月20日(土)午後6:12にお耳にかかりましょう
なんと次回は、FM HANAKO26周年の日

 190706かどまdeナイトb.jpg
posted by FM-HANAKO at 19:43| 大阪 ☁| Comment(0) | かどまdeナイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域共催イベント2019

大阪国際大学守口キャンパスでは、

地域共催イベント2019
  〜つながろう 私たちの地域 語り合おう 私たちの未来〜


が開催されました。

このイベントは、
大久保中学校校区学校支援地域本部、
大久保中学校校区連携推進協議会、
大阪国際大学短期大学部 ライフデザイン総合学科
による共催イベント。今年で15回目となります。

 190706-08.jpg

午前中には
守口市立よつば小学校4年生児童による発表「見つめよう!身の回りの生活を」
大久保中学校吹奏楽部による「ミニコンサート」
そして京都光華女子大学 子ども教育学部 准教授 西孝一郎氏による講演会
「学校運営協議会制度の導入に向けて」が行われました。

大学側は、ライフデザイン総合学科 栄養士コースの学生が中心となり、
料理教室とお楽しみコーナーを実施。
学生たちが主体となって計画・準備をすることで
「栄養指導」の実践力を身につけることが目的の一つ。
さらに「体験型の食育学習」の機会を提供することにより、
地域の食育力向上に役立てたい、という思いもあります。

昨年までは親子料理教室・子ども料理教室が行われていました。
お子さんたちにとても人気があり、抽選にもなっていたそうです。
ということで、今年は、
小学生の中学年(3・4年生)と高学年(5・6年生)を対象にした
子ども料理教室が行われました。(事前申込制)

お楽しみコーナーは、食に関するクイズ(食育)やゲームがブース。

 カルタやクイズで食を楽しく学ぼう
 食べ物で学ぼう☆楽しいサイエンス

  190706-06.jpg 190706-02.jpg

 キラキラ 元気くんの大ぼうけん!
 さわって!あてて!食べ物を学ぼう♡

  190706-04.jpg 

 スーパーボールをすくおう!
 英語で遊び楽しく学ぼう

  190706-01.jpg

インタビューさせていただいた
ライフデザイン総合学科 栄養士コースの林さんと平松さんは
キラキラ元気くんの大ぼうけん!のコーナーを担当。
このコーナーはさらに2つに分かれていて、
林さんは「クイズ 歯の大切さ」、
平松さんは「すききらいをなくそう」をそれぞれ担当されました。

 190706-07.jpg 190706-03.jpg
 

お2人とも2年生で来春卒業予定。
卒業したら働く場所は違えども、
栄養士としてお仕事されることが決まっているそうです。
今日はこれまで学んできたことを、子どもたちにわかりやすく伝えるため、
様々な工夫を凝らしてコーナーを作り上げられていました。

学科長の坂井教授は
「リハーサルの時はガチガチに緊張していたけど、
 本番(今日)子どもたちの前では、リラックスして自然に笑顔が出ていた」
と、学生たちの様子を語ってくださいました。

また、参加されていた子どもたちも、
親子や友達同士で楽しく食を学ばれていました


posted by FM-HANAKO at 16:50| 大阪 ☔| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする