2019年10月05日

秋の全国うまいもの大会

京阪百貨店守口店は現在、秋の大感謝祭の3週目に突入
食と芸術の秋を満喫できる内容となっています。

その「食」のほうはというと、8階大催事場へ
「秋の全国うまいもの大会」
が開催中です。

そのタイトル通り、日本全国の‟うまいもの”を食べつくすことができます

会場でお召し上がりいただける「お食事処」は2店舗で、どちらも初登場
オープン以来、常に人気ランキング上位をキープしている埼玉〈中華そば 四つ葉〉

そして夏場は三時間待ちの行列店という東京〈和Kitchenかんな〉
圧倒されるボリューム感に加え、独創的なメニューが並びます。
栗と柚子、黒ゴマとベリーといった組み合わせや、氷しるこなんてのも!?
苺と抹茶のツートンもインスタ映え間違いなしですっ

インスタ映えといえばこちらも負けてません
初登場 宮崎〈KIKUCHIYA BAKERY〉のスイカパンとチョコバナナパン

 191005-06.jpg

こちらも初登場なのは、大分〈レストラン 東洋軒〉
なんとこちらが「とり天発祥のお店」なんです
揚げたてはもちろん、冷めてもジューシーで柔らかい。
オーソドックスなとり天に、ゆずとり天、あおさとり天と食べ比べも楽しめます。

 191005-08.jpg 191005-02.jpg

秋の行楽にはぴったりのお弁当もたくさんあります。
山形〈味処おの〉は日本三大和牛の米沢牛をまるごと味わえる贅沢なお弁当。

三重〈三重おわせ 久㐂〉は牡蠣づくし、
岡山〈串田丸〉は たこづくしのお弁当です。

 191005-01.jpg 191005-07.jpg

スイーツも和・洋、種類も色々あります
香川〈かねすえ〉のわらび餅はもちもち食感でとてもやさしい甘さ。
東京〈おいもやさん興伸〉の大学芋はまるで宝石のようです

 191005-03.jpg 191005-04.jpg

東京〈PRESS BUTTER SAND〉は新食感バターサンド。
福岡〈パティスリーエクラタン〉のモンブランは土台がタルト生地なのがうれしい。

 191005-10.jpg 191005-05.jpg

全国から45社が集まっています。
まだまだたくさん、美味しいものがありますよ〜

秋の全国うまいもの大会は、10月8日まで
最終日まで午前10時〜午後7時までオープンしています。
但し、お食事処のオーダーストップは午後6時45分となりますので
ご注意ください。

posted by FM-HANAKO at 17:45| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする