2019年11月25日

楽器♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「シャッターを押して、
     素敵な人たちの笑顔の1枚がレンズに収まった瞬間」 
              by 茨木の西宮ストークスファンさん 
                      11月18日にいただきました


今日の「ちいさな幸せみーつけた」
茨木の西宮ストークスファンさんから
こんなメッセージも添えていただきました。

「先日藤田明美さんとお会いしたイベント会場、守口市民まつりの会場、
西宮ストークスでの試合会場など
いろんな場所で写真を撮らせてもらえるチャンスが多くなり、その中でも
笑顔が輝く瞬間の画(え)が撮れた時はほんまに嬉しいし、
それで喜んでもらえたらもっと嬉しい。
先日は「人の写真撮るのうまいねー」と声をかけてくださった人がいて
これも嬉しかったなあ。。。
この先ももっともっと良い1枚を1枚でも多く撮りたいです。
そして又来年『みんなの写真展』に良い作品を出せるように頑張ります」
と頂いてました。

これからも素敵な瞬間求めてがんばってくださいね。
茨木の西宮ストークスファンさん!
「ちいさな幸せ」ありがとうございました。

  「みんなの写真展」とは・・・
    ハナコリスナーさんだけでなく色んな方々が
    ご自分の作品を出展されています。
    守口市駅前 テルプラザ
    (三宅奈緒子ちゃんが写真展していたところです)
    12/22までの9時から21時まででお休みはありません。
    

皆さんからも「幸せメッセージ」「ちいさな幸せ」お待ちしています。
「幸せメッセージ」は
普通のメッセージの中に「しあわせ」というワードが入ってましたら
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して紹介させていただきます。
それ以外の「しあわせ」の説明などは今日のように
後で紹介させていただく形にしたいと思います。
「しあわせ」のワードが入っているメッセージに限らせていただきますね。
「これだけ冒頭で読んで!!」と希望がありましたら
今まで通り「ちいさな幸せ」と書いて10秒位でお送りください。
どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。

さて今日は出逢った楽器の話です
ある楽器を初めて見てからはや2か月・・・
どこで出逢ったかというと
音楽ヘルパーをしている友人に誘ってもらって出かけた
寝屋川市の「サモックホール」
館長は笑顔がステキな
音楽ヘルパー協会の織畠匡子(おばたまさこ)さん。
私が伺った日は
スキップ楽団の大人向けユニット
「Tomoko Unit(ともこ ユニット)」
さんが
演奏に来られた時でした。

色んな楽器を演奏くださったのですが
その中から3つご紹介します。
初めての出会いではなかったのですが珍しい弾き方を
されていた1つ目は「アイリッシュハープ」
以前他の方がコンパクトなハープを座って演奏されているのは聴いたことがあるのですが
紅一点の中村朋子さんは
アイリッシュハープにギターのストラップをつけて
歩きながら歌いながら優しく綺麗な音を奏でられ
その音が心にしみて涙がこぼれた曲もありました

                  unnamed[1].jpg
2つ目は「フィドル」
フィドルは「バイオリン奏法」の事で
楽器はオーストラリアなどで使われている
バイオリンと同じ
ですが
民族音楽を演奏するときは俗称
で呼ばれるそうです。
この楽器の奏者、団長のタフィ水谷さんは
楽しく片足を上げてその下から「弓」でバイオリンを弾いたり、
              IMG-2148 (1).jpg背中に持って行って弾いたり、
お客様に「弓」を縦に持ってもらってバイオリン本体を動かして演奏したり、
            IMG-2149 (1).jpg
               
                                       感動しました


3つ目が
ピアノ担当の松井正樹さんが楽器に触れずに弾いてくださった「テルミン」
          IMG-2154 (1).jpg
生まれて初めて出会った楽器です。
これは最古の電子楽器で、
楽器からの手の距離で音が変わります。
横山ホットブラザーズがのこぎりで演奏するギャグ「おまえはあほか」も
「テルミン」でやって下さり
お客さんの女の子も体験させてもらい不思議そうに音をだしていました。

スキップ楽団さんは1977年に設立、活動、メンバーが変わりつつも現在も各地への
訪問公演をされていて幼稚園、保育園、支援学校、地域イベントなどで引っ張りだこ。
       IMG-2161 (1).jpg


私が行ったサモックホールで披露してくださった音楽のジャンルは
オジナル曲・ポップス・アイルランド舞曲・アメリカンカントリー等。
私たちにも空のペットボトルの中に小さな球を入れたものをリズム楽器として配って下さったので
楽しく参加させていただき、大満足のひと時でした。

このイベントがあった「サモックホール」
少しご紹介しましょう。このホールではプロの演奏家を招きリーズナブルな価格で
質の高い音楽を地域に発信する「サロンコンサート」を
定期的に行っているそうですよ👂

「スキップ楽団」「サモックホール」とも
検索していただけると詳しい情報がわかります✋


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:35| 大阪 ☁| Comment(3) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古川橋駅前イルミネーションの点灯式

11月25日・月曜日、午後5時半から、京阪古川橋駅前でイルミネーションの点灯式が行われました。

これは、ラブリータウン古川橋会が主催し「古川橋周辺の更なる繁栄と活気溢れる街の創造の為街全体で取り組む事業」として平成13年から毎年行われています。

式に先立って、パフォーマーのタスクさんとピエロのピエコロさんによるパフォーマンスや門真市のキャラクター「ガラスケ」が会場を盛り上げました。

点灯式では、「さわやかワイド824」の倉田かなさんが司会を務め、35人の来賓を迎えて始まりました。
1574673686389.jpg

イオン古川橋のビジョンに合わせ、タスクさんとピエコロさんカウントダウン。
宮本一孝門真市長や守口門真商工会議所の土居会頭、ラブリータウン古川橋会の川村会長らがスイッチを押すと、駅前を彩るイルミネーションが点灯し、地元ゴスペルグループの「ジョイベル・カドマ」がクリスマスに因んだ歌で会場を盛り上げました。
1574673699765.jpg 1574673710702.jpg


「ラブリータウン古川橋」イルミネーションは来年1月31日・金曜日まで、クリスマス・年末年始のムードを盛り上げてくれます。
1574673751050.jpg 1574673762545.jpg
posted by FM-HANAKO at 18:29| 大阪 ☁| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする