2019年12月09日

しめ縄&クリスマス♪藤田明美です^^

しあわせ歌BOX 今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「姪っ子夫婦と甥っ子が遊びに来まして
       お昼と夕食を共にしました」
           by ゴッドグランドファーザーさん 
                  11月18日にいただきました


先週は「しあわせ歌BOX」初めてお休みをいただいて
「AYUKI」ちゃんが笑顔でピンチヒッターをつとめて下さり
平均年齢をぐっと下げてくれました(笑)
「AYUKI」ちゃんありがとうございました

さて今日の「ちいさな幸せみーつけた」
ゴッドグランドファーザーさんは
家族愛にあふれていらっしゃいますね。
お母さまの事や姪っ子さん家族の事を
何度か寄せてくださっています。
「微笑ましいなあ」と思って今回も読ませていただきましたよ。
今回のお昼は「ステーキ」夜は「和食」と
外食を楽しまれたようですね。
ご飯はたくさんで頂く方が美味しいですものね。
ゴッドグランドファーザーさん!
「ちいさな幸せ」ありがとうございました。

皆さんからも「幸せメッセージ」「ちいさな幸せ」お待ちしています
「幸せメッセージ」は
普通のメッセージの中に「しあわせ」というワードが入ってましたら
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して紹介させていただきます。
どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。

今日は
地元地域会議主催、小学校で開催された
「しめ縄づくり」&「クリスマスパーティ」の話です。
皆さんは藁でしめ縄作ったことありますか?
地域の大人が子供たちに「お米の藁」を使って
「しめ縄」の作り方を教えて、
そのしめ縄に
「クリスマス用」か「お正月用」の飾り付けをする
というもの。

で、そのイベントに
「来られる人は来られる時間にお手伝いを〜」
と声をかけてくださったので7日(土)少しお邪魔してきました。
行くとブルーシートの上に藁が少しずつ束ねてあって
    IMG_2461.jpg
その中から一つのしめ縄にする量をとり、
根元あたりを短い紐でしっかり結び、
藁(わら)が折れないように
藁と手をサッと水で濡らして編んでいきます。
しっかり紐で結んだところを
足やひざに挟むなどして固定し
藁を二つに分け
手を「シュッ」と前に押し出し「キュッ」と〆る
この繰り返し簡単そうに見えますが
「誰よりも不器用な私」
サンタのおじいちゃんに扮装した
地域の重鎮は機械で編んでいるように
お上手!!


教えてもらう前にみんなを見守ってくれている「サンタのおじいちゃん」
    IMG_2460.jpg
少しやってもらって
「わかりました!」と続きをやりだすと
やってもらった部分がほどける無様さ

結局子供に教えてあげるのは無理で
「スミマセン!私は向いてないようなんで
飾りつけのお手伝いに行かせてもらいます」と言って
飾り付けコーナーで子供たちの「飾り付け」を手伝いました。

「クリスマス用」
赤緑白のリボンや鈴の付いたミニリースなど↓
        IMG_2462.jpg
「お正月用」は白いヒラヒラした紙、
ちょっと調べてみたら
「紙」に「垂れる」と書いて「紙垂」(しで)というそうですね。
これにみかん、金色のミニ扇子、水引きなどを針金でとりつけて出来上がり↓
         IMG_2492.JPG

続いて「クリスマスパーティ」
手作りの生地にこども達がミニトマトやウィンナーや
チーズ、ピーマン、コーンなどをのせ
地域の方々が作ってくださったピザ窯で焼いてもらったピザ、

  まずは「ピザ窯]
     IMG_2469.jpg
ダッチオーブンで焼いた鳥の丸焼き、ジャガイモ、にんじん、玉ねぎなど、
  初めて見た「ダッチオーブン」↓
     IMG_2482.jpg

     約1時間半後出来上がり↓ 
         IMG_2489.jpg
大きな釜で薪(まき)や炭で炊いた炊き込みご飯や豚汁、
ミニホットケーキに生クリーム、イチゴやみかんをのせたもの、
ジュースなどで子供たちのお腹が満足したところで
「○×クイズ」
正解者には「しめ縄づくり」がお上手な「サンタのおじいちゃん」から
プレゼント!はずれた子供たちにもお菓子のプレゼントがあり大喜びでした
  ひとつだけ覚えている問題
   インドの猫はインドカレーを食べる➾「〇」(意外でした💦💦)

色んな体験が出来る子供たちはしあわせ
イベントの準備をしてくださった皆さんに
「ありがとうございました。お疲れ様でした」と
心からの拍手を送りたいです

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:29| 大阪 ☀| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする