2020年10月12日

ギター教室のお仲間♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
   「この間の満月が見られた幸せ
        そしてくじが当たった幸せ」
              by 守口ばぁさん
                   10月5日にいただきました


今日の「いろんな幸せみーつけた」
守口ばぁさんからの幸せでした、
あの満月は私も見ることできました。
思わず手を合わせて「ありがとうがございます」と言いました。
守口ばぁさんはその満月パワーでくじまで当たったんですね。
おめでとうございます(拍手!!)
何が当たったのか気になるわあ〜
守口ばぁさん!
「いろんな幸せ」ありがとうございました


どうぞ皆さんも「いろんな幸せ」お寄せ下さい。
オープニングに入りきらない幸せはその中の10秒くらいの部分を私が抜粋して
他の部分はメッセージとして紹介させていただきます。
翌週以降待っていてくださいね。
幸せの大きさは問いません。昔の事でもいいですよ〜
大きくても中っくらいでも、小さくても、誰かのしあわせでもOKですので
よろしくお願いいたします


今日は「ギター教室のお仲間」の話です
10/10堺筋本町のライブハウスで
「ゴールド青春ライブvol.1」
がありました。
「び〜ず」もお世話になっている「ギター教室」です。

私達は昨年の12月以来「ライブ」はもちろん
「ギター教室」にも3人で会っての練習も出来ていません
今回も声をかけていただいたのですが
とりあえず年内は活動をしないと決めたので
残念ながら不参加でした
でもこのライブのチラシには写真だけですが参加させてもらえて
嬉しかったです
      IMG_4261.JPG

今回のライブは
お仲間の最年長
上原康敬(うえはらやすたか)さん75才のお祝い
」が
メインで教室仲間が1曲参加で盛り上げましょう!!」というもの。
「び〜ず」を代表して少しの時間でしたが応援に伺いました。
上原さんの予定では
学生時代のお友達やお仕事仲間に
たくさん来てもらって感謝の気持ちを伝えるライブ
にしたかったそうですが
この「コロナ禍」の中、奥様とお嬢様、お孫さんとギター教室の仲間のみと
人数をおさえてのライブにされました

ライブが始まる前、上原さんとお話出来ました。
上原さんがギター教室でギターを習い始めたのは69才!
「習うきっかけ」はお仕事を退職され、時間的に余裕ができた頃
楽器屋さんの前を通った時「またやってみたい」という気持ちになり
その楽器屋さんに「ギター教室」があることを知り
先生と出会われて今に至るとのことでした

6年前69才のお誕生日に奥様から「モーリス」のギターをプレゼントしてもらって音楽との時間が再び
大学の3年間お友達と4人でバンドを組み(ギター2台とウッドベースとボーカルという編成)で
そこではウッドベース担当、私は知らないんですが
キングストントリオの曲などを演奏し、
ほかの大学のダンスパーティの演奏で呼ばれたこともあったとか。
その時のエピソードのひとつ。
踊りたい人は「ワルツ」とかで踊りたいのに「フォークソング」の曲では「踊れない」
というクレームが出てもめたそうです

今回上原さんが演奏された曲は
「黄昏シネマ」「想い出のグリーングラス」
「ラストダンスは私に」
「私に人生というものがあるなら」
「月の砂漠」「母からのたより」「柳の木の下で」
そして教室の仲間と「うれしいな」

私は前半の演奏しか聴かせてもらえませんでしたが
「音楽が出来て幸せ」という気持ちが伝わってきて
嬉しくなりました

ご家族は10月14日で47回目の結婚記念日を迎えられる奥様と3人のお嬢様。
なんとご家族皆さん「B型」だそうで
親近感が余計にわきました(「び〜ず」に入ってもらいたい
子供さん達から私たちに「父のためにありがとうございます」
植物由来のお肌に優しいハンドソープをいただきました。
応援に駆けつけてくれたお孫さんも必死で上原さんの写真などを撮って
石鹸だけでなく優しい上原さんご一家でした

週1回レッスンを受け練習を
ずっと続けていらっしゃる上原さん!
これからも頑張ってください。
ご一緒して下さるのを楽しみにしています

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:37| 大阪 ☀| Comment(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする