2020年11月16日

橋真梨子さんの曲♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
「緊急事態宣言による自粛中に
   家族で挿し木した菊の花が咲き出しました」
    by よえ
                   11月に入ってからの出来事です

今日の「いろんな幸せみーつけた」は
あだ名「よえ」の私、藤田明美の「しあわせ」でした。
家のお花係りは主人の母で育てるのも活けるのも上手!!
毎年母が一人で菊の挿し木もしてくれてました。
今年は主人と私に母から「手伝って!」と言われたので
3人でせっせと頑張りました。
生まれて初めての経験でしたが
11月に入って黄色い菊が咲きだしてすっごく嬉しいです。
「挿し木」した時「赤」や「白」もあったのですがこれは残念ながら
まだ咲いてくれません。咲いてくれないままかもしれませんけどね。

       IMG_2725.JPG

皆さんからの「いろんな幸せ」届くまで私、よえが
繋がせていただきますので是非お寄せください
「ええ音楽と出会えて幸せだった」とか
「久しぶりに友人に会えて幸せでした」などの
1行だけで大丈夫なのでよろしくお願いいたします。
「幸せコーナー」とか「幸せ」とか
私がわかるように送っていただければ嬉しいです。

オープニングに入りきらない幸せは
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して
他の部分はメッセージとして紹介させていただきます。
翌週以降待っていてくださいね。
幸せの大きさは問いません。昔の事でもいいですよ〜
大きくても中っくらいでも、小さくても、誰かのしあわせでもOK
どうぞ気軽にご参加いただいて皆さんに「いろんな幸せ」おすそ分けしてください。
現在大大募集中です。

さて今日は「橋真梨子さんの曲」の話です。
(ちなみに「たかはし」さんの漢字の「たか」は「はしごだか」だそうです)
先週番組最後に「橋真梨子」さんの話をしました。
あまり時間が無くて「またゆっくり」と言ってましたので
今日の番組でお話しました。

先週は「橋千秋楽」というアルバムと
「ツアー後活動を縮小される」という話をしました。
橋真梨子さん71才が活動を縮小しようと思ったのは4〜5年前
60才を過ぎた頃から慢性的な体調不良に悩まされツアーの移動がつらくなり、
自分の引き際を考えた時
「まだ声が出ていい状態で歌を聴かせられるうちに一旦ピリオドを打とう」と決断
したそうで、
活動集大成の第一弾が4枚組ベスト盤「橋千秋楽」
全67曲。
先週も曲名だけは言いましたが
高橋さんが受けられた質問のこたえです。
「自分にとって大切な3曲は?」
「1曲目は『漂流者へ』
けなげな女が描かれている尾崎亜美さんの詩が素晴らしい。
2曲目は『ときめいて空に』
過去の恋人から結婚を知らせる手紙を受け取った女性の
心境は同世代が共感してくれるはず。
3曲目は『連絡』歌詞と旋律がきれいに調和している。
いずれもヒットしていないのですがそういった曲の方が思い入れがあるようです」と。

私にとって橋真梨子さんといって思い出深い曲は
『for you・・・』
テレビ大阪で放映されていた
「チャレンジカラオケチャンピオン」で歌って優勝し
グランドチャンピオン大会では
家族や友人が応援に来てくれたのに何の賞にもかすらず
かっこ悪かったですが今となっては良い思い出です

司会者は小野ヤスシさんでアシスタントは小野由紀子さんだったような・・・
「どんな番組だったのか?」調べようとインターネットで
「チャレンジカラオケチャンピオン 小野ヤスシ」と入れて検索すると、
番組についての情報は得られませんでしたが
「懐かしのビデオテープ藤田明美です^^;」という
毎週書かせてもらっているスタッフ日記が出てきてビックリ!!
2017年11月20日の日記でした。
すごく懐かしかったです

話を戻します。
橋真梨子さん2020年に予定されていた
最後のツアーは
来年5月開始で準備を進めているそうです。

その後については
「休んでじっくり考えたい。
単発の公演や新曲をだす可能性はあり
完全に引退することはないでしょう」
とのメッセージが添えられていました。ホッ!!

橋真梨子さんのコンサートに行った事ありますが
あの歌唱力は圧巻でした

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:11| 大阪 ☀| Comment(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする