2022年02月14日

健康づくり♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
   1/17にいただいた幸せです
「始業式に持っていく上履き。
   どうしても見つからなかったのですが、
     ギリギリ間に合う時間に出てきてくれ嬉しかったです」
          by 仲良くしてねつるやさん

「幸せメッセージ」の続きです。
「上履きを『いつ』も一緒に探してくれたのに見つからず。
結局25.5と書かれた新品の箱のまま見つかりました。
ちょっと小さくなったと思って買ったのを
1〜2回履いたと思っていた私の勘違いでした。
「この靴は買ったままお正月を迎えたんだな」といただいてました。
なかよくしてねつるやさん!「幸せ」ありがとうございました。

皆さんからの「幸せ」大募集中です。
オープニングに入りきらない場合は
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して
他の部分は「幸せメッセージ」の続きです
として紹介させていただきますね。

それではタイトルの「健康づくり」の話です
先日
母と観ていた黒柳徹子さんの長寿トーク番組のゲストは
現役内科のお医者さん「鎌田 實」さんでした。

日々の診察の中で心配されていたのが
コロナで自粛生活を続けるうちに活動量が減ったことによる
「虚弱」「認知機能の低下」「肥満」でした。

番組の中で解消法を教えてくださっていましたので
一部ですが皆さんにもご紹介しますね。
先ずは「鎌田式かかと落し」
安定したイスなどを持ち、
「1,2」でつま先を上げ
「3」でかかとをあげ、
「4」でもっと背伸びをし、
「5」で上げたかかとを落とす。
「1,2,3,4,5」でワンセットこれを1日2回10回ずつ。
運動音痴の私でも続けられています。

続いて15分の「負荷のあるウォーキング」。
大股で「早歩き」3分、季節など楽しみながら歩く「遅歩き」3分。
これを交互に歩く。
骨折の後のリハビリのため約20分歩いて「整形外科」に通っていたのに
自転車、車の運転の許可が出たとたん「歩く」時間が減りました。
今回鎌田先生の話に刺激を受け
毎日は無理ですが「また歩こう!」と
台所のキッチンタイマーを「3分」に合わせてポケットに入れて歩いています。
私は股関節が悪いので大股で歩くと足の付け根が痛くなるので
歩幅はおなじの「早歩き」で「メリハリ」つけています。

続いて「筋肉を作るためにはタンパク質と野菜をとりましょう!」と料理の話。
タンパク質は肉・納豆・高野豆腐・卵など。
番組で「缶詰」を使った簡単料理2つ紹介があって、
1つ目はフライパンに鯖缶をすべてあけ、
火にかけそこにキャベツをちぎって入れるだけ。
味付け不要!家にどちらもあったので晩御飯の1品に加えたところ
何にもしていないのに家族に好評でしたよ!

もう一つは
「大和煮の缶詰と高野豆腐の肉豆腐」
大和煮の缶詰買ったことないんですが牛肉等甘辛く煮た缶詰だそうですね。
この缶詰と高野豆腐と家にある野菜を入れて
しょうがを少し入れてレンジで2分チン!
裏返して3分チンで出来上がりだそうです。
これも味付け不要ということでしょうね。今度やってみます。

「料理」というのは
「簡単」なものでも「認知機能を高める」効果があるそうです。

他に認知機能向上させる「コグニサイズ」の紹介も2つありました。
「コグニサイズ」とは体を動かす運動と頭を使う事を同時に行うものです。
間違えてもOK!
1つ目は足踏みをしながら右手が必ず勝つように「一人じゃんけん」。

2つ目も同じく足踏みをしながらの「一人しりとり」
1234と数えて5の倍数の時は数字を言わず「言葉」のしりとり、
例えば1234「ごりら」6789「ラッパ」11,12,13,14「パチンコ」
という具合に4つ前に言った言葉を思い出し言葉のしりとり、
それからまた続きの数字を言っていく。
これはなかなか難しかった。

あと「飲み込む時などに必要な口の筋肉を鍛えましょう!」と
「口腔(こうくう)の虚弱予防」の話。
頬っぺたを鍛える「パ行」舌を鍛える「タ行」喉を鍛える「カ行」
口全体を鍛える「ラ行」の発音が効果的で
時間のない人は最初の1音の「パタカラ」だけを繰り返し
「パタカラ」と6秒言うのも良いそうで
怒りをコントロールする効果もあるとの事でした。

鎌田先生人生最後の目標は「PPH」。
「ぴんぴんひらり」だそうで
「死ぬ間際までピンピンして
ギリギリまで元気でいられる健康づくりを
自分だけでなくみんなにも広めて
『はらり』とあの世に行きたい」
とおっしゃっていました。
私も理想やわあ〜

皆さんも自分に合った「健康づくり」しませんか?

今日の写真はこれ↓
IMG_2937.JPG

初めてもらった「余寒見舞い」
「余寒見舞い」って?
「寒中見舞い」は知ってるけど・・・
調べてみました

寒さが続く時期に送って近況を報告する挨拶状だそうで、
年始明けの1月8日ごろから送られる
寒中見舞いより遅い時期に出されるそうです。
厳密には決められていないが一般的に余寒見舞いを出す時期は
2月3日ごろにあたる立春から2月末までとされることが多いそうです。

私は同級生から2月8日にもらってとっても嬉しかった。
とても綺麗なはがきに彼女の近況、写真も添えてあって
長い事会えてなかったので安心しました。

で、はがきの住所等消そうと努力しましたが
加工しきれずはがきの一部を切り取り
あげさせていただきました
(ゴメンナサイ)
posted by FM-HANAKO at 22:58| 大阪 ☀| Comment(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする