2022年03月21日

やっと読みました♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
    3/7にいただいた「さざなみさんの幸せ」です
   「先日『博ちゃんと遊ぼう』にアカペラ出演させていただいた時
       夫からほめてもらってしあわせな気分に!」

「いろんな幸せみーつけた」
私から先ず『博ちゃんと遊ぼう』について・・・
博ちゃんとはプロムナード824水曜日担当の「川中博子さん」です。
川中さんに「どんなコーナーだったか?」尋ねました。
「これは水曜日が祝日の時に行う『ホリデー企画〜ひろちゃんと遊ぼう〜』で
「クイズ」か「電話でお話」か「アカペラのど自慢」で楽しんでもらい
最近は「アカペラのど自慢」が人気でしたよ」と教えてもらいました。
(みなさんと触れ合える楽しい企画ですね〜)

川中さんからさざ波さんへの伝言です。
「私も旦那様と同じく
オンエアの時『素敵な歌声でした』と言っていたんですよ。
さざ波さんのしあわせにつながって嬉しいです。
私まで幸せになりました」
との事でした。

ここからは「しあわせ」が10秒くらいの中に入らなかった
さざ波さんの「幸せメッセージの続きです」
「夫はラジオのイヤホンで聴いていてくれて
『上手に歌えていたよ』の言葉にホッと
幸せな気分になったひと時でした」
さざ波さん!「いろんな幸せ」ありがとうございました。

皆さんからの「幸せ」も募集中です。
「幸せコーナー」とか「幸せ」とか書いて
私がわかるように送ってくださいね。

それでは今日の私の話「やっと読みました」
中学校、高校、短大まで一緒だった友人から「親愛なるよえへ」と
久しぶりにラインが来ました。
友人はオーストラリアの方と結婚してオーストラリアに住んでします。
彼女のあだ名は「くま」、私のあだ名は「よえ」。
時々私の書いたハナコのブログを読んでくれています。
私が骨折で休んでいたブログが復活してから初めて読んでくれたのが
「原田マハ」さんの事を書いた時だったみたいで

「久しぶりにハナコのブログみました。
びっくりなことに原田マハさんの記事でうれしかった。
3年位前に「旅屋おかえり」読んではまりまくり何度読んでも
毎回笑って泣いて大好きな本。
他には「さいはての彼女」「あなたは誰かの大切な人」読んだよ。
どれも良かった。
その後は憎っくきコロナのせいで他の本が買えてないけど・・・
「キネマの神様」はどうだった?」と。

私慌てました
「買っただけでまだ本もあけてないねん。
くまは本たくさん読むから賢いねんなあ。爪の垢おくれ」と
送ってから本を開きました。
と言っても一気に読めたわけではなく
途中まで読んで「この人誰やったかな?」と後戻り、
途中眠くなったり、最初はなかなかエンジンがかからなかったけど読み進めるうち
面白くなって最後は涙なしでは読めなかった「キネマの神様」。

内容をいってしまうとこれから読む人に悪いからやめときます。
一つだけ。私達のラインの書き出し
「親愛なる」が何度もでてきてこれは嬉しかった。

本がなかなか読めない私にくまが、
フリーアナウンサーでニューヨーク在住6年目、
現在。20才と13才の娘さんのお母さん、
久保純子さんのコラムを送ってくれました。
下の娘さんが小学校3年生の時の「図書館」の話では、
日本のような立派な「図書室」があるわけではなく、
本棚が「壁」の役割、扉もない、
学校が始まるまで自由なスタイルで本が読める「図書タイム」もあり、
いつでも「本」に触れられる環境。
さらに自分の好きな絵本や本の主人公に扮して先生も仮装してパレードする
「ブックパレード」も楽しそうで、そこから「あれは何の本?」など
興味が広がるきっかけにもなり子供たちの心には
本は勉強の道具でなく楽しむものというイメージが残るみたいです。
私もこんな環境で育ったら「本好き」になれたかな?

そのコラムには本の話以外にもこんな教育の紹介もありました。
「クラスを船にみたてて子供たちは週替わりで『船員』に任命され、
色んな方法で自分を知ってもらって、1週間後にクラスメイトからお手紙をもらう。
そこには、率直な感想と『優しい所が好きです』など
必ずほめ言葉も書き添えてくれている。

全く違う環境で育ち、異なる価値観、文化を持った子供たちが
互いの事に興味を持ち、
良いところを見出そうとする姿勢は素晴らしいと思う」
とクボジュンさんからの紹介がありました。

こういう時代だからこそ小さい時から大切な教育と思いました。
「本」1冊からまた色々考えるチャンスをくれた友人に感謝です。

今日の写真は
「旅屋おかえり」の表紙です↓
IMG_2944.JPG
         友人が何度読んでも毎回笑って泣いて大好きな本。
         テレビで放送された「ドラマ」は見ましたが
         「本」も気になって買ってしまいました。
         またいつになったら読めるかわかりませんが・・・
posted by FM-HANAKO at 20:31| 大阪 ☁| Comment(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする