2008年07月22日

第23回提灯踊り大会はじまる

7月21日(月)第23回提灯踊り大会が京阪守口市駅前のカナディアンスクエアで今年も始まった。

提灯踊りは、江戸時代から伝わる守口市の無形民族文化財で提灯を持って踊るスタイル。
この大会では、提灯踊りを始め、河内音頭や江州音頭も流され、
浴衣姿の協賛団体の踊り子500名や一般の来場者らが参加。
提灯やうちわを持って夜9時半頃まで、広場に大きな踊りの輪を作った。

今年は、カキ氷、ベビーカステラなどの夜店も約8店舗登場。
お祭りのムードを盛り上げた。

提灯踊り大会は22日(火)も午後7時半ごろより午後9時半頃まで行われる。

eP1030054.jpg

eP1030052.jpg
ラベル:提灯音頭 盆踊り
posted by FM-HANAKO at 18:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック