2009年08月01日

守口門青年会議所ダンス選手権開催される

8月1日(土)、守口門青年会議所(以下JC)主催のダンス選手権が守口市民体育館で開催されました。
これは、守口門真JCの創立5周年を記念事業の一つとして「さあ!飛び出そう守口門真JCダンス選手権」と題して開催。
審査員にDA PUMPのKENZOさんとYORIさん、LEEさん(FUNKY ZIGGY)、TATSUYAさん(V-RAZE)、EMAさん(LAdy NAda)を、司会にはDJとして有名な山本シュウさん、さらに、ゲストダンスチームとしてMORTAL COMBATの超豪華メンバーを向かえて行われました。

主催の守口門真JC木村剛久実行委員長は「街で踊って練習している子達が多い中で、発表してもらえる場を提供したかったので、5周年事業として、このような選手権を企画した。審査では技術だけでなく、どれだけ楽しくダンスを踊っているかも基準とするので、精一杯日頃の成果を披露してもらいたい。」と挨拶。

今回の選手権には、ダンス教室の生徒を始め、駅前で練習しているメンバーや、地元中学校の友達同士で今回のためにチームを作ったというチームなど32組が参加しました。
初級から上級まで、DJ山本シュウさんの熱い司会で、次々と趣向を凝らしたダンスパフォーマンスを披露。

司会の山本シュウさん

教室などに所属し、小さい頃から続けている参加者も多く、非常にレベルの高い選手権となりました。

★ピッコロ★ ЯEVOLVER

サウンドエナジー PenGin


また、審査の合間には、司会の門真市出身でDJの山本シュウさんが夏休みということもあり、子供達に海や川での注意事項や思春期や学校について講演。
さらに、今回のゲストで数々の大会で賞に選ばれているMORTAL COMBATのショータイムでは、選手権の参加者達も、驚異的なダンスパフォーマンスに興奮していました。

審査の結果はスピード感あふれる緩急つけた表現力を見せた8人組の「サウンドエナジー」が優勝、準優勝は男性2人組みの「PenGuin」(ペンギン)、3位は小学生の3人組「ЯEVOLVER」(リボルバー)、キッズらしい演技で魅了した3人組「★ピッコロ★」が理事長賞を受賞しました。

優勝した「サウンドエナジー」のメンバーは受賞者インタビューで、「応援してくれた、お母さん、先生に感謝したい。続けてきてよかった。嬉しい。」と答えていました。

入賞者たちの記念撮影

守口門真JC野口隆雄理事長は、「参加者達のひたむきな演技に、心が動かされる熱いものを感じることができた。是非来年も行う事が出来れば。これからも守口市門真市に貢献できるボランティア事業を行っていきたい」と挨拶し閉幕しました。
posted by FM-HANAKO at 22:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック