2010年01月23日

守口市民体育館で大阪エヴェッサ対大分ヒートデビルズ行われました。

1月23日(土)守口市民体育館で、bjリーグ2009-2010シーズン 第13節大阪エヴェッサ 対 大分ヒートデビルズの試合が行われました。
大阪エベッサは、bjリーグ創立から3年連続でシーズン優勝を決めてきたが、昨年はファイナル進出は決めたが、4位と奮いませんでした。
今期は2009-2010シーズンウエスタンリーグで4位と、これからの活躍に期待したいところ。
そんな中、守口市民体育館には、1,357人のファンが集まりました。

bt も華を添えます

注目の試合は、大阪エヴェッサが終始リード。ライアン・ブラックウェル選手や、待望ルーキー勝久マイケル選手などの活躍やチームワークの良さで、大阪エベッサが 92対61で 圧勝。

32ライアン・ブラックウェル選手 3勝久・マイケル選手 33高田紘久選手

2日目の試合に弾みのつく結果となりました。
大阪エヴェッサ 対 大分ヒートデビルズの試合は1月24日(日)も、守口市民体育館で12時開場13時開演で14時より行われます。
posted by FM-HANAKO at 21:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック