2010年04月20日

第12回近畿コミュニティ放送賞CM部門で「山彦住宅イメージソング編」が最優秀賞を受賞

JCBA近畿地区協議会主催の「第12回JCBA近畿コミュニティ放送賞」の発表と表彰式が4月19日、兵庫県加古川市内のホテルで行なわれました。
近畿コミュニティ放送賞は、JCBA(日本コミュニティ放送協会)加盟の近畿地区27社の番組の質の向上を目的に毎年行なわれています。
前年1年間に放送された番組やCMを対象に「情報・教養番組」「娯楽番組」「特別番組」「CM」「放送活動」の5部門61作品が応募され審査されました。

FM−HANAKOは、CM部門で「山彦住宅イメージソング編」が最優秀賞を、放送活動部門部門で「三宅奈緒子の「もりかどよか風景」が優秀賞と2部門で受賞しました。

放送賞表彰状

放送活動部門の優秀賞を受賞したことについて、三宅奈緒子は「皆さんのおかげで優秀賞をいただきましたっ!ありがとうございます☆ これからも、たくさんの出会いに感謝の気持ちを忘れずに、ラジオも写真も楽しんでいきます♪ 」とコメントしました。

これらの結果は、放送にご協力いただいております皆様をはじめ、お聴きの皆様のご声援の賜物と厚く御礼申し上げます。
今後もFM−HANAKOは、地元に密着し地域に貢献できる放送をするため努力して参ります。
posted by FM-HANAKO at 17:03| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック