2011年02月26日

手づくりのお雛様

りんくる♪Jam んちゃんこと林容子でするんるん

来週の木曜日は3月3日、ひな祭りですねかわいい
幼い頃は毎年この時期になると、母に「いつお雛様出すの〜??」と言っては、
一緒に飾るのを楽しみにしていましたぴかぴか(新しい)
飾りの台(階段状の)の組み立ては母が。
私の出番は人形に帽子や手に持つものをセットして定位置に置くこと。
「置く」のがやりたかったんでしょうね〜
残念ながらここ数年はネコちゃんたち猫がいたずらするので出しておりませんふらふら
お雛様、ゴメンナサイ・・・たらーっ(汗)

だから、若干、あくまで若干、婚期を逃しているのか・・・exclamation&question(苦笑)

   110220_5.jpg

上の写真右斜め上は今日の番組オープニングでもお話しましたが、門真のルミエールホールの1階エントランスロビーでは手作りの雛人形が飾られています。
いらなくなった布やはぎれを使って作られていますひらめき
とってもかわいくて、華やかですよかわいいかわいいかわいい

その横ではかわいらしい手乗りサイズの、これもまたうさぎのかわいらしいお雛様をその場で作られていました。

 110220_7.jpg 110220_6.jpg

ご参加された方お二人にお聞きしましたが、お二人とも、「玄関に飾ります黒ハート」とおっしゃっていましたわーい(嬉しい顔)

 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 

次回のりんくる♪Jamは

 特集 【 L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 】
 
 りんくるワード 【 おでかけ 】
posted by FM-HANAKO at 17:39| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | りんくる♪Jam | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい!リンちゃん!丑三つ時におはようさ〜〜〜ん(^^)あら〜〜〜!?お雛様毎年飾ってあげなきゃ、お雛様がシクシク泣いてますよ(^^:)もりぐち歴史館リンちゃんのコメントかしらと思っていましたが〜〜〜?わたくし3月3日過ぎたらすぐに片付けておりましたが二人の娘達は30過ぎてやっとお嫁に行きました〜〜〜(^^:)今年も「文展」に出展する木目込の立雛も一緒に飾っていますよ(^^)
Posted by 喜美子 at 2011年03月03日 02:43
☆喜美子さん☆
はいはい、もりぐち歴史館のブログも私ですよ〜!
早々にコメントくださっていたのに、お返事が遅くなりまして申し訳ありません!!そちらにもコメント書き込んでおきましたので、よかったらご覧くださいね。

昨日母とも話していましたが、ここ数年出していないので、「お雛様変色してるかも・・・」って。
なぁんとかわいそうなことでしょう。
これじゃぁ「お雛様のたたり」があっても文句は言えませんね。

今年はもう遅いので、来年は出そうか!ということになりました。

「文展」って3月号の広報かどまに掲載されているものですよね?木目込みの立雛ですか〜いろいろ作られるんですね〜
Posted by りんちゃん♪ at 2011年03月03日 11:17
あのー、いらなくなった 雛人形は、奈良の正暦寺で 供養してくれます。
Posted by [壁]_-)ども at 2011年03月03日 13:40
☆[壁]_-)ども さん☆
そーなんですね!
早速「正暦寺」、ネットで調べてみました。
ふむふむ。雛人形だけでなく、ぬいぐるみも含む人形全般の供養をしてくださるんですね!
おっと、総供養は来週じゃないですか!!
人形って捨てるに捨てられないものなので、こうして供養してくださるところがあるのはありがたいですね。
教えてくださってありがとうございます。

でも、林家のお雛様はもう少し・・・
Posted by りんちゃん♪ at 2011年03月05日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック