2011年03月19日

林容子です

りんくる♪Jam 林容子です。

この度、東北関東大震災におきまして亡くなられた多くの方々、ご遺族の皆様にお悔やみ申し上げますと共に、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い復興を願っております。

地震が発生し、とにかく大きな地震が起こったという事実。
その後夜が明けて1日、2日と日が経つにつれて次々と明らかになっていく誰もが想像していなかった甚大な被害。
救援物資の問題や燃料問題、衛生面の問題。
さらに予断を許さない状況の原子力発電所の事故。

どれ一つをとっても早期に解決しなければいけない緊急課題なのに、それが一度に起こっています。

ですが、被災地では悲しみをぐっとこらえて、寒さと空腹に耐え、今一人一人ができることに一生懸命取り組んでおられます。
大人も子どもも関係なく、みんなが力を合わせて、大好きな地元を復興させようと立ち上がっていらっしゃいます。
前を向いて歩き出されています。

東日本がこのような状況にあるとき、今こそ西日本が力を出さなければいけないのではないでしょうか?
ひとりひとりが日々の暮らしに感謝し、懸命に生きること。今できることを考え、行動すること。
心はみんなつながっていて、日本は一つになれるということ。

この震災を乗り越えたら、日本はきっと、もっともっと良い国になると思います。
一人ひとりが「強い心」と「思いやり」そして「日本人である誇り」を持って、これからの毎日を過ごしていかなければいけないと思います。

FM−HANAKOの事務所(守口文化センター地下)でも募金箱を設置しております。
いただきました義援金は、日本赤十字社を通じまして、被災者にお届けいたします。
受付時間は午前10時〜午後7時までです。(木曜日は休館日となっておりますのでご注意ください)
皆さんのご支援、何卒よろしくお願いいたします。

------------------------------------------------
【お知らせ】

次回のりんくる♪Jamは、3月26日です。
番組でも申し上げましたが、残念ながら来週で最終回となります。

特集・りんくるワードは、追ってこちらのスタッフ日記でお知らせします。

ご了承ください。


posted by FM-HANAKO at 17:34| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | りんくる♪Jam | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい!リンちゃん!こんばんわ(^^)
大変な事態ですね(::)
私達は映像で見るしかないですが、体験された人達の話聞くたびに涙がこぼれます(::)
今出来る事はささやかですが義援金で気持ちを表わすことかしら・・・。
そして今の自分の幸せをかみ締めています。
阪神大震災の時は被災者に知人がいたので西宮北口から歩いてお見舞いに行った事思い出されます。今回は幸いにも身近には居ないので現地に行く事は出来ませんが少しでも、お役に立ちたい気持ちでいっぱいです。りんくるJamが無くなるのはほんと寂しい限りですね(::)
Posted by 喜美子 at 2011年03月20日 17:55
りんちゃん、寿退社かぁ? 地震は、ノーコメント 大手のゼネコンに ぞくしてるからね。ただ、津波の防災訓練の空洞化は、指摘されてて 熱心な町は、ほとんど生き延びています。ただ それだけ
Posted by [壁]_-)あれっ? at 2011年03月20日 21:49
☆喜美子さん☆
そうですね。「何気ない毎日」、なんて幸せなことなんでしょう。日々、精一杯生きていかなければいけませんね。
義援金詐欺や暴力事件が起こっていること、信じられません。腹立たしい限りです。
ほんの、ほんの一部の人だと思いますが、一人もいなくなり、みんなでこの震災を乗り越えて世界に誇れる日本になったらいいなと思います。

☆ [壁]_-)あれっ?さん☆
いんや、「寿」ではございませぬ・・・
それはまだまだ先ですねぇ(--;)
HANAKOを辞めるわけではありませんので、ご心配なく〜(心配なんてしてないって??)

津波・・・もちろんしっかり防災訓練をしておくに越したことはないですね。でも今回のは予想をはるかに越えたもので、つくづく自然の力の恐ろしさを感じました。
「備え」はやりすぎぐらいでちょうどいい、なんでしょうね。
Posted by りんちゃん♪ at 2011年03月21日 16:37
 林容子さん、こんにちは。岩手の栃内秀達です。ちょっと遅れてのコメント、申し訳ございません。なかなか時間がなかったもので。
 林さんも僕のことを心配されてたかと思いますが、僕は大丈夫です。内陸側は特に大きな被害はなかったのですが、停電があった日は大変でした。
 三宅奈緒子お姉さんの「さわやかワイド82.4」へのメッセージにも書きましたが、地震後は雪が降り始めて気温も下がり、暖房が使えないために寒さに耐えなければならなかったです。
 帰りの道路は信号機が消えているために辺りは真っ暗。前の車のライトや自分の車のライトを頼りに走らなければならず、いつも以上に慎重に運転しました。
 家の中は真っ暗で、その日を懐中電灯、ろうそく、そしてアルコールランプで過ごさなければならず、電気のすごさや重要性を強く感じました。 この状況は翌日も続き、守口に住んでいた今は亡き母方の祖父が持っていたエフエムもりぐちの携帯ラジオを使ってニュースを聴きながら夜を過ごしてました。そして夜8時近くに電気が復旧し、ようやく元の生活に戻ることができました。
 でも、復旧していない地域はまだまだ沢山あります。これからますます厳しい状況は続くと思いますが、力を合わせて乗り切って欲しいです。ちなみに僕は職場の人達と一緒に洋服などの支援物資を避難所に送りました。
 さてお話は変わりますが、林さんの番組が終わってしまうのですか。残念です。最終回は三宅お姉さんが特別ゲストで登場したりするのでしょうか。そうだったら嬉しいんですけど。いずれにせよ、悔いのない素敵な最終回になることを願ってます。
 そうなると、このブログは今後どうなるのでしょうか。もう林さんの小旅行リポートが見れなくなってしまうのでしょうか。4月以降も何らかの形で続くことを願ってます。ちなみに今年はぜひ文楽を観に行ってみて下さい。4月に国立文楽劇場で公演が予定されています。
 では長くなってしまいましたが、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。 
Posted by 栃内秀達 at 2011年03月24日 00:58
☆栃内秀達さん☆
大変な状況の中、コメントありがとうございます。
栃内さんは内陸側だったんですね。ご無事で何よりです。先日の三宅さんの番組でFAXが届いていたので安心しました。
まだまだ気候も寒く、厳しい状況下ではありますが、私たち西日本に住んでいる者も応援しています。海外のみなさんも応援してくれています。
今こそ日本が一つになる時だと思っています。
みんなで乗り越えていきましょう。

明日のりんくるで一旦終了となりますが、私はHANAKOを辞めるわけではありませんので、またブログに出没すると思います(^^)
ただ、スタッフ日記かもしれないし、それ以外のところかもしれませんので、くまなく探してくださいね♪
Posted by りんちゃん♪♪ at 2011年03月25日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック