2012年02月27日

3月の特別番組について

FM-HANAKOで3月に放送する特別番組及びそれに伴なう番組変更は以下のとおりです。

「エフエム・ハナコ カラオケ大会」
3月3・10・17日(土)午後7時〜9時

2月18日(土)にエナジーホールで開催された、エフエム・ハナコ カラオケ大会の模様を3回に分けて放送します。
3/3  本選(前半)
3/10 本選(後半)・エンジョイ部門・決勝(前半)・
3/17 決勝(後半)・宝田奈緒美ミニステージ・表彰式

なお、「スター名曲選」はお休みさせていただきます。

○3月11日(日)の「さわやかワイド82.4!」は、番組中で被災者の方のインタビューと音楽を織り交ぜた企画を随時放送します。

○「KIZUNA STATION 東日本大震災から1年 コミュニティ放送がこれからできること」
3月11日(日)午後2時〜5時(3時55分〜4時 交通情報・天気予報・ニュース)
パーソナリティ 大西貴文(「THE NITE」パーソナリティ)ほか。
絆を創るコミュニティ放送」をテーマとして、被災地の一部である宮城県仙台市のスタジオから東京・ミュージックバードのスタジオを繋いで放送します。震災対応で活躍した自治体、ボランティアスタッフや音楽アーチストなど様々なゲストにインタビューを行い、コミュニティ放送について考える番組です。
なお、この番組はインターネット放送ではお聴きいただけません。

3月11日の「さわやかワイド82.4! Part2」は、午後2時までに短縮。
3時からの「てんぱる!サンデー」はお休みさせていただきます。
4時からの「Face to Face Music Warkshop」は午後5時30分から
4時30分からの「FUNFUN! シネルフレ」の再放送は午後6時から
「北条美樹の歌日記(3/7分の再放送)」は3月10日(土)午後6時から
にそれぞれ変更します。(「HANAKOミュージックライブラリー」は午後6時まで)

東日本大震災から1年 特別番組「東日本 '希望'と'うた'を」
3月12日(月)午後8時〜9時
東日本大震災から1年。
地震による大津波に襲われ、親類や友人を亡くした人々。
放射線に不安を感じながら、生まれ育った故郷で暮らす家族。
それでも前を向いて一歩一歩進もうとする“今”の力強い声を、元気づけられたという”歌”と共にお伝えします。
なお、3月12日の「歌謡サプリ」は3月14日(水)午後8時から放送します。(「ゴールデン歌謡演歌」はお休み)

○ミュージックバード特別番組MEET THE MUSIC LIVE with 福山雅治」
3月18日(日)午後7時〜8時
東日本大震災からちょうど1年を迎える時期に、復興支援の想いを込めて、宮城県で福山雅治のライブを開催、その模様をお届けします。
なお、この番組はインターネット放送ではお聴きいただけません。

3月18日の「歌謡演歌今週のベスト30」は午後8時から、「歌謡演歌ニューリリース」は午後11時から、「もりかど探偵団(3/9の再放送)」は午前0時から、それぞれ放送開始を1時間繰り下げて放送いたします。
posted by FM-HANAKO at 16:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック