2013年11月25日

ラブリータウン古川橋会イルミネーション点灯!!

11月25日夕方5時から、「第13回ラブリータウン古川橋会イルミネーション 門真市制50周年記念 イルミネーション点灯式」が京阪古川橋駅前で開催されました。ぴかぴか(新しい)

この「イルミネーション」は、平成13年よりラブリータウン古川橋会によって、京阪古川橋駅周辺の地域と経済の活性化を目的として実施されています。クリスマス

今回は、市制50周年バースデーを迎える門真市の記念事業として、地域はもとより近郊の皆様にも喜んでいただきたいとの思いからイルミネーションを更に拡充して実施され、点灯範囲は駅南ロータリーから門真市民文化会館ルミエールホールまでの歩道両側約360mとなりました。ぴかぴか(新しい)

点灯式は、多くの来賓と市民が見守る中行われ、門真市イメージキャラクター「ガラスケ」や地域通貨蓮のイメージキャラクター「蓮チャン」ちゃん、ダイエーのキャラクター「モッくん」も参加。
左からモッくん、蓮ちゃん、ガラスケ

挨拶に立った園部一誠門真市長は「この輝きをましたイルミネーションは市政50周年に華を添え、見る方々の心を和ませてくれると思う」と話されていました。わーい(嬉しい顔)

そして、ダイエー古川橋店の電光掲示板に表示されたカウントダウンに合わせて、園部一誠門真市長や古川橋地域の商工関係者などによって点灯のスイッチか押されると、ロータリーの七色のツリーを始めとしたおよそ14万個のLEDが一斉に点灯。ひらめきひらめき
中央、園部一誠門真市長 DSC_0056s.jpg

集まった市民から歓声が上がる中、門真の市民ゴスペルグループによるクリスマスソングが雰囲気を盛り上げました。ムード
ゴスペルグループ ジョイベルカドマ DSC_0057s.jpg

また、門真市イメージキャラクター「ガラスケ」の高さ3mのイルミネーションも設置されており、式典後に市民らがガラスケとの記念撮影を楽しんでいました。カメラ
ガラスケのイルミネーションとガラスケ

古川橋駅前のイルミネーションは2014年1月31日まで、毎日午後5時から午後11時ごろまで点灯されるとのことです。ぴかぴか(新しい)クリスマス
posted by FM-HANAKO at 19:46| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック