2014年04月27日

JCBA近畿コミュニティ放送賞放送活動部門で「風疹予防接種啓発活動」が最優秀賞を受賞

4月25日(金)に、JCBA近畿地区協議会主催の「第16回JCBA近畿コミュニティ放送賞」の発表と表彰式が兵庫県姫路市のイーグレひめじで行なわれ、FM-HANAKOは『風疹予防接種啓発活動』が、放送活動部門で最優秀賞を受賞いたしました。

20140425放送賞表彰状.JPG

近畿コミュニティ放送賞は、日本コミュニティ放送協会(JCBA)近畿地区会員局の番組の質の向上を目的に行なわれており、今回は16回目。
2013年に放送された番組や活動52作品から、「情報・教養番組」「娯楽番組」「特別番組」「CM」「放送活動」の5部門 で優秀賞2作品と最優勝が表彰されました。

当社が受賞した『風疹予防接種啓発活動』は、昨年に風疹が全国的に流行する中、『全員集合!井戸端倶楽部』パーソナリティの大畑茂子さんが過去に、妊娠中に風疹にかかられたご経験から予防接種の促進の活動をされると聞き、協力を申し出たものです。
FM-HANAKOでは、大畑さん出演のキャンペーンCMを放送すると共に、日本コミュニティ放送協会を通じて全国のコニュニティFM局にこのキャンペーンCMの放送を呼び掛けました。
更に、FM-HANAKOの番組では、大畑さんご自身のご経験談をお聞きしたり、小児科医の先生をお招きして医学的なお話をしていただくなど、放送賞では、これらの啓発活動が意義のあることと評価されました。

受賞は、平素より放送にご協力いただいております皆様のご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
今後もFM-HANAKOは、地元に密着し、意義のある放送をするため一層努力してまいります。
posted by FM-HANAKO at 20:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック