2017年02月05日

第3回かどまエコフェスティバル

門真市リサイクルプラザ(深田町)では、第3回かどまエコフェスティバルが開催されました。

環境意識の啓発が目的のこのイベントは、門真市と市民団体、企業、大学などが協働で作り上げています。
展示だけの出展も含め全部でおよそ30団体が参加。「学ぶ」「遊ぶ」「体験する」を通じてエコを学び、楽しめるようになっていました

1階の入口は天然ガスで走る車とパネル展示。企業ブースもありました。

 170205-1.jpg 170205-2.jpg

メイン会場となる4階ではリサイクルプラザで行っている講座の紹介(写真下)や、関西外国語大学のボランティアサークル「ひまわり」のみなさんが、子どもたちにも楽しんでいただけるようにスーパーボールすくいや簡単ミサンガ作りなどを行っていました(写真右上)

 170205-10.jpg 170205-3.jpg

また事前に募集したエコロジーアートコンクールの最優秀賞・優秀賞受賞作品が展示されていました(4階)午前中には表彰式も行われたそうです。5階には応募作品すべて300作品以上が展示されていました。

 170205-9.jpg 170205-6.jpg

5階の2部屋でもエコに関する様々な展示や体験コーナーがありました。
古布や着なくなった着物や服をリサイクルして作った手芸作品がたくさん裂き織の実演もありましたよ

 170205-5.jpg 170205-7.jpg

木の切れ端やカボチャの種、蓮の種子などを使った工作コーナーや、4階テラス部分では電動アシスト自転車の試乗などなどもあり、門真市のキャラクター・ガラスケも応援にかけつけました。

 170205-8.jpg 170205-4.jpg

おにぎりにみそ汁、焼そば、フランクフルト、おしるこなどの飲食コーナーもあり、会場に来られた方はゆったりとイベントを楽しまれていました


posted by FM-HANAKO at 15:20| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック