2017年03月05日

第54回 守口市青少年吹奏楽団定期演奏会

守口市青少年吹奏楽団のみなさんが1年間練習に励んだ成果を発表する場となる「定期演奏会
今年は寝屋川市民会館大ホール(寝屋川市秦町41番1号)で行われました。

170305-2.jpg

守口市青少年吹奏楽団は、昭和35年(1960年)7月に市内青少年の健全育成と音楽文化の振興を目的に、大阪府下の市吹奏楽団の中で最初に設立されました。現在は高校生以上のおよそ50〜60名の団員で構成されていて、毎週水・金(個人練習)・日(全体練習)に、旧守口市立第四中学校を練習場に活動されています。

今回の定期演奏会は部構成。
第1部はクラシック曲を中心に演奏されます。「三つのジャポニスム」という曲は、和太鼓などの和楽器を使用する楽曲で、従来の吹奏楽演奏とまた少し違った音色が楽しめます。

第2部はゲストステージです。今回は寝屋川市吹奏楽団が特別出演してくださいました。
昨年大ブレークした星野源/恋を演奏してくださいます。

第3部は再び守口市青少年吹奏楽団の皆さんによる演奏で、ポップスが中心です。「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」は映画「メリーポピンズ」の挿入歌。アップテンポでとても楽しい曲です。

インタビューに応えて下ったお二人、パーカッションパートの砂川さんとトロンボーンパートの東口さんは入団してまだ2年目と1年目というフレッシャーズ定期演奏会という大きな舞台ではやはりまだまだ緊張するとのことでしたが、お2人の笑顔からこの吹奏楽団はとても仲良くまとまりのある団体なんだなぁと感じました。

 
 170305-3.jpg 170305-1.jpg

きっと素晴らしい演奏を聴かせてくださったことでしょう

司会のみやけっちべいべこと三宅奈緒子さんともっ📷

 170305-4.jpg

 




posted by FM-HANAKO at 16:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック