2017年03月19日

まちかど・まちなかコンサート

門真市宮野町にある堤根(つつみね)神社境内では
まちかど・まちなかコンサート」が開催されました。

 170319-a.jpg 170319-b.jpg

市民のみなさんが市内の様々な場所で気軽にコンサートを楽しめる機会をつくり、門真市を「活気があるまち」「文化的なまち」「おもろいまち」と感じる方を増やすこと。さらに、門真市に住みたい、住み続けたいと思えるようなまちの実現を目的に実施されています。

今日は4回目の開催。
会場となった堤根神社は、およそ1600年の歴史を持ち、古事記や日本書紀にも記載のある日本最古の堤防「茨田堤(まんだのつつみ)」の築堤に起源のある門真市最古の神社です。

 170319-c.jpg 170319-d.jpg

出演者は木管アンサンブルの「プレアデス
プレアデスとは、星の名前だそうで、日本名は「昴」
これならよくご存知ですよね
クラリネットの澤井明日見さん、ファゴットの松本静香さん、ピアノの小笠原あかりさん、美女3人で編成されています

今日はクラシック曲も演奏予定ですが、皆さんがよくご存知の童謡・唱歌、懐メロなども演奏されるということでした
始まって2曲だけ聴かせていただきましたが、エルガー作曲の「愛の挨拶」と喜納昌吉の「花〜すべての人の心に花を)」を演奏され、境内に穏やかで美しいメロディが流れていました。

 170319-e.jpg 170319-f.jpg
posted by FM-HANAKO at 16:15| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック