2017年08月01日

守口市コミュニティバス「愛のみのり号」出発!

守口市のコミュニティバス「愛のみのり号」が1日から走り始めました。

このバスは市民の方々からの寄付で設立した「愛のみのり基金」を活用して導入されたもので、バスはワンボックスタイプで9人乗りのバス3台で、東部ルート右回りと左回り、西部ルートの3系統で運行されます。
DSC_0679.JPG DSC_0680.JPG

DSC_0708.JPG

各ルート第1便の発車には、西端守口市長、澤井守口市議会議長、井上守口市議会副議長、守口市シンボルキャラクター「もり吉」が守口市役所正面玄関前に設置された乗り場でバスを見送りました。
DSC_0684.JPG DSC_0699.JPG

DSC_0711.JPG

「愛のみのり号」は年末年始を除く土日祝を含む毎日運行されます。
詳しいルートや時刻は、守口市のホームページか広報もりぐち8月号をご覧下さい。
posted by FM-HANAKO at 14:48| 大阪 ☁| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。