2017年08月20日

夏休みリサイクル工作講座 エコ・パーク縁日

門真市立リサイクルプラザでは「夏休みリサイクル工作講座 エコ・パーク縁日」が開催されました。
これは、もったいない普及事業の一環。ゴミになってしまうようなものや、使わなくなったものをリサイクルして、まだまだ使えるよ、もったいないよ、ということを工作しながら体感してもらおうというものです。

 170820-6.jpg 

今月初頭にも一度行われ、2回目の今日は夏休みの終盤。
夏休みの宿題にも役立ちそうな工作講座ということで、まさに夏休みの宿題として提出するというお子さんもいらっしゃいました。

牛乳パック工作や手作りうちわ、ペットボトルけん玉に、わりばし工作。アクセサリーを作るコーナーもありました。

 170820-8.jpg 170820-9.jpg

門真市在住の小学生とその保護者の方々が対象ということで、お子さんと一緒にお父さん・お母さんもチャレンジされていました
 
 170820-7.jpg

この講座を通して、少しでも「もったいない」という気持ちを育んでほしいですね。



posted by FM-HANAKO at 19:32| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。