2017年09月17日

秋の北海道大物産展 第2弾

毎年この時期には、京阪百貨店8階大催事場で秋の北海道物産展が行われています。
通常は1週間の開催ですが、今年はなんと2週間連続
今日は先週の第1弾に引き続き第2弾も中継リポートさせていただきました

先週 見逃してしまった・・・という人もまだまだやってます
先週も行ったよ、という人も、17店が入れ替わっているのでまだまだ楽しめます

お食事処は総入れ替え。北海道グルメの新定番「道の駅特集」から2店が登場しました。
厚岸<厚岸味覚ターミナル コンキリエ>からは厚岸の名産牡蠣を天ぷらにし、いくら・おぼろ昆布をトッピングした丼、かき弁天島丼。牡蠣フライはよく食べても、牡蠣の天ぷらって関西では珍しいのではないでしょうか。「海のミルク」といわれる牡蠣ですが、これほどまで濃厚でクリーミーな牡蠣は初めてでした

 170917-a.jpg 170917-b.jpg

余市<道の駅あかいがわ>からは赤井川の野菜をふんだんに使ったチキンレッグ野菜スープカレー。
新鮮で立派な野菜もゴロゴロありました

海鮮モノも肉系も豊富に充実しているのが北海道物産展。
今回も海の幸がてんこ盛りの海鮮弁当から、牛肉・豚肉のお弁当もたくさんありました。
第2弾から出店しているのは帯広<清味屋> ジューシーなハンバーグの下にはさらにすき焼き肉が敷き詰められ、さらにミディアムに焼き上げられたステーキも盛り付けられた十勝大平原弁当。お肉の下にはご飯もぎっしりでボリューム満点です

 170917-c.jpg 170917-h.jpg

最近、北海道産のお米が美味しいと話題ですが、北海道産銘柄のひとつ「ゆめぴりか」も販売されていました。冷めてもモチモチ、甘みもしっかりあるお米です。

初登場の清水<十勝清水コスモスファーム>はご飯はもちろん、冷奴にちょっと添えて食べるのもオススメ、十勝牛肉みそ。今年の9月1日に商品化されたばかりの品そ早速守口にも届けてくださいました
さらにブラウンスイス牛コンビーフは食品添加物や発色剤も一切使わず、牛肉と塩だけで作ったもの。体にやさしい、が実感できます。

 170917-g.jpg 170917-d.jpg

今週も北のめぐみコンビニ、開店しています
大人気のロイズコーナー。中でもポテトチップチョコレートは今年収穫された新じゃがを使ったものが登場今年のものをいち早くお召し上がりいただけますよっ

スイーツもお忘れなく
初登場の札幌<PALOM>摩訶不思議スイーツパリネル。会場にはパイ生地を焼くとってもいい香りが〜パリパリ食感のパイ生地とエキゾチックな風味のトンカ豆クリームのマリアージュをお楽しみください。

 170917-e.jpg 170917-f.jpg

冷めてもおいしいメロンパンは岩見沢<ベーカリーカンスケ> 生地にもこだわっていて、お味はカスタード・イチゴ・ベルギーチョコの3種類。こちらも会場で焼いているのでタイミングがよければ焼きたてをお召し上がりいただけますよ。鐘の音が鳴ったら出来上がりの合図です

秋の北海道物産展 第2弾は9月19日(火)まで
最終日まで、午前10時から午後7時30分のお時間で開店しています。
お食事処だけは7時閉店ですのでお間違えなく〜
 

posted by FM-HANAKO at 17:46| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。