2017年10月15日

守口らんらん♪2017

認知症の方やご家族、高齢者、支援者、市民などの方々が、全員でお揃いの「守口らんらん♪Tシャツ」を着て守口市内の協力事業所を巡りながらゴールを目指認知症啓発イベント、「明日のために今つながろう!〜認知症にやさしいまち守口〜 守口らんらん♪2017」が開催されました。

 171015-2.jpg 171015-1.jpg

守口では今年初めて行なわれるイベントです。
昨日からお天気は雨が降ったり止んだり。今朝は小雨だったので、予定通り行なわれました。

コースはつ。
北コースは大久保町からスタートし、金田町や八雲東町などを回ります。
南コースは寺方錦通からスタート。西郷通、松月町、八雲中町へと進んでいきます。
近隣コースは外島町にある松下介護老人保健施設 はーとぴあ を出発し、その近隣である八雲西町や北斗町を通って最後は再びはーとぴあに戻ってきます。

それぞれのコースが朝10時に同時スタート。認知症の人だけでなく、車椅子の方やワンちゃんも一緒に歩きました。

 171015-5.jpg 171015-3.jpg

リポートしたのは近隣コースの1つ目の中継地点、八雲西町のサービス付き高齢者向け住宅れんげハイツ守口。
阪神高速の高架下をゆっくりと歩いてくるオレンジ色の集団。なかなかの大所帯です。サポートの方も含めて60名ほどの団体だったそうです。あと2つのコースはそれぞれ30名ほど参加されているとのことでした。
沿道には旗を持ったちびっ子応援団もいましたよ
参加者の皆さんは「がんばって!」と声をかけると笑顔で手を振ってくださいました

 171015-6.jpg 171015-4.jpg

どのコースも最後の中継地点は北斗町のグループホームこころ。参加者がこちらに集まり、最後は大所帯でゴールとなるはーとぴあまで歩くとのことでした。

リポートが終わってしばらくすると若干雨が強くなってきたのが心配でしたが、最後まで無事ゴールされたようです
このイベントは今後も続けていきたいとのこと。
もっともっと守口市が認知症にやさしいまちになっていけばいいですね


posted by FM-HANAKO at 15:26| 大阪 ☔| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。