2017年10月28日

JAZZ土居ストーリー

2年前の2015年、京阪沿線秋の音楽大イベント「京街道Jazzライン」に参加し、2つの商店街と有志の地域住民でスタートしたこのイベントも今年3回目。
昨年までは「ジャズ in 土居」という名称で行なわれていましたが、今年は土居地区の全商店街が参加となり、実行委員のスタッフも増えたことから、イベント名を「JAZZ土居ストーリー」に。新たなスタートとなりました

今回は「音・食・遊」をテーマに、会場も7つに

「音」はもちろん、JAZZ。メイン会場の守居神社をはじめ7つの会場で素敵な音楽が奏でられていました。
 
 171028-a.jpg 171028-b.jpg

また、メインゲストに50年以上第一線で活躍されているサキソフォン奏者の古谷充さんひきいる「古谷充アコースティックトリオ」が登場。
17時からサブメイン会場のROSALBA(リストランテ・ピッツェリア ロザルバ)、19時からはメイン会場の守居神社でこのイベントの大トリを飾られます。

「食」は商店街の飲食店でゆったり食事を楽しむもよし、商店街内の出店で買って食べ歩きもよし
 
 171028-c.jpg 171028-d.jpg

「遊」は子どもたちにも楽しんでもらえるようなゲームなど。

あいにくの雨模様となりましたが、アーケードの下は音楽と多くの人で溢れていました


posted by FM-HANAKO at 17:49| 大阪 ☔| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。