2017年10月29日

門真市文化祭 ダンスフェスティバル&市民創作展(青少年の部)

門真市では毎年11月3日の文化の日の前後に門真市文化祭が行なわれています。
これは、今から54年前の市制施行された昭和38年に始まったものです。
門真市民や門真市内で文化活動されている方々が、日頃の成果を積極的に発表できる場で、出演・出展者・観客合わせて8,000人以上参加されています。

 171029-b.jpg 171029-e.jpg

今日は午後から大ホールでダンスフェスティバルが開催されました。
フラダンスやジャズダンス、フラメンコやヒップホップなどの定番のダンスはもちろん、
ストレッチ体操や太極拳、一輪車など、身体を動かすものも。
プログラム数は昨年よりもさらに増えて59になり、様々なジャンルのステージが繰り広げられました。
プログラム最後、60番はフィナーレ。出演団体全員で歌い、踊るそうです。
また司会は門真市を中心とする中高生が担当されました

 171029-e.jpg 171029-d.jpg

また、エントランスロビーでは市民創作展(青少年の部)で書道作品が展示されていました。

 171029-a.jpg

11月3日〜5日には市民芸能祭や市民音楽祭、市民創作展などが行われます。
門真なみはや高校と門真西高校の茶道部によるお茶席などもあり、着付体験も実施されますので、和装でお茶席を楽しまれてはいかがでしょうか?
詳しくはルミエールホールのHPイベントページをご覧ください。


posted by FM-HANAKO at 16:57| 大阪 ☔| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。