2017年11月05日

地場産品「門真れんこん」新メニューお披露目会

11月5日(日)に地場産品「門真れんこん」新メニューお披露目会が、生活創造館アズにて行われました。

生活創造館アズでは、地方物産展や新商品の開発などに取り組み、ブランド化を図ってきた中で、10月5日(木)からは、「門真れんこん」の販売(毎日)を開始。今回は、11月5日(日)に幻の食材「門真れんこん」を使った新メニューの販売が始まりました。
「門真れんこん」は古くから門真市で生産されてきましたが、生産数が少ないことから、これまで高級料亭等でしか出回ってきませんでしたが、独特の粘り気が持ち味。
オープニングの式典では、門真れんこんの新メニューを始め、れんこんの様々な商品を前に、宮本一孝門真市長や始めアズの代表者、生産者がテープカットしました。

S__21651491.jpg S__21618702.jpg

S__21651499.jpg S__21618700.jpg

新しい惣菜は訪れた買い物客に人気で、販売開始後間もなく当日の販売分は、またたく間に売り切れに。
生活創造館アズでは、「門真れんこん」の人気食材の家庭用メニューを考案し、さらに総菜として販売を開始することで単なる商業施設を超えた、地域のプラットフォームとして新たな一歩を踏み出したいとしています。

S__21651502.jpg S__21651466.jpg

S__21651505.jpg
posted by FM-HANAKO at 19:42| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。