2017年11月19日

国際交流フェスティバル MORIGUCHI2017

京阪守口市駅前カナディアンスクエアでは、
国際交流フェスティバル MORIGUCHI 2017 が開催されました

出会う つながる 世界の輪」をテーマに、守口市国際交流協会が主催で毎年11月の第3日曜日に開催しているイベントです。今年で13回目となりました。
音楽や歌、踊りや演技、食べ物、遊びなど、日常とは違う異文化に出会える場。
違いを知り、あたたかな心に触れて、世界の人とのつながりも感じられます。

駅前ステージでは、世界の踊りや歌のほか、日本の伝統芸能も楽しめる様々なパフォーマンスが行なわれていました。

 171119-2.jpg 171119-7.jpg

毎回大人気なエスニックフード。パフォーマンスでも楽しませてくださいます。
インドのカレー&ナン、ナンはその場で焼きたてですっ
トルコのケバブと子どもたちに人気のトルコアイス。どんどん伸びまーーーす

 171119-3.jpg 171119-1.jpg

いろいろな体験ができるふれいコーナーも。
先生が朱液で書いたものをお手本に、筆で好きな漢字を書くことができる みんなの書道サークル。
ふれあいゲームでも子どもから大人まで楽しめました。

 171119-6.jpg 171119-8.jpg

フィリピンのブースでは食品のほか民芸品も販売されていました。
男性の正装「バロン タガログ」もありました👀

 171119-5.jpg 

各団体の活動を知る展示ブース。
このイベントの主催である守口市国際交流協会の紹介やボランティアの皆さんが作られた巾着袋の販売。
守口市立さつき学園夜間学級の皆さんが授業で制作した美術・陶芸・書道などの作品展示や、それらの販売も行なっていました

 171119-9.jpg 171119-4.jpg

今日のこの体験が、明日からの心のエネルギーになりますように


posted by FM-HANAKO at 15:54| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。