2017年11月26日

第13回 地域文化祭

門真市南部市民センター(島頭)では、第13回 地域文化祭が行なわれました。
門真第5地域包括支援センターが主催のこのイベントは、高齢者の方々の生きがい・援助・閉じこもり予防・認知症予防・いきいきネットワークの構築などを目的に行なわれています。
今年のテーマは「人も地域もいきいきと、健康で長生き元気なまち」
演芸部門と作品展示部門で構成されています。

受付開始は0時半。午後1時からのスタートです。
今年は、午前中の準備をされている時間帯にお邪魔させていただき、センター長の坊垣さんにお話を伺いました。

演芸部門のプログラムは
 
 ダンス(なみはや高校/オープニングアクト)
 式典
 健康で長生きメッセージ(地域住民)
  ご高齢でも元気な方々に長生きの秘訣をインタビュー
  プロジェクターでご紹介。テーマに沿った内容に

 幼児のお遊戯・歌・高齢者との交流(なごみ広場)
 百歳体操(牧リハビリテーション病院)
 和太鼓(三養苑)
 だんじりのお囃子(江端町地区)
 人生天国(夕波の会)
  人生の応援歌

作品展示部門は、第5地域包括支援センターが管轄する4つの小学校区のほか、グループホームや門真市介護者(家族)の会などの団体による様々な作品が展示されていました。

 171126-1.jpg 171126-2.jpg

 171126-4.jpg 171126-3.jpg

絵画や書道、木工作品や写真などなど、ジャンルも様々。
非常に細かいものもたくさんあり、素晴らしさに圧倒されました。



posted by FM-HANAKO at 15:36| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。