2018年02月04日

門真市民吹奏楽団 第25回定期演奏会

門真市民文化会館ルミエールホール大ホールでは、
門真市民吹奏楽団 第25回定期演奏会が開催され、
その直前リポートをさせていただきました。

 180204-2.jpg 

現在、門真市民吹奏楽団のメンバーは、高校生以上の男女およそ50名。
普段は毎週土曜日、午後6時から10時までルミエールホールで練習されています。演奏会前は日曜日も練習されるそうです。

年に1回の定期演奏会。演奏会が終わるとすぐに翌年の演奏会に向けて選曲会議が行なわれ、1年かけて練習を積み上げていかれます。
今年は25回目という節目。華やかで聴きごたえがある曲が選ばれました。

演奏会は3部構成。
1部は吹奏楽界の巨匠、フィリップ・スパーク作曲「エグザルテーション」
2部はちょっと一息、ポップスステージ
そして3部で再び、1曲20分ほどある大曲を演奏されます。

 180204-3.jpg 180204-6.jpg

大ホールのホワイエには、第1回定期演奏会から昨年の24回までのプログラム表紙が展示されていました。
思い出深く、今日の演奏会でも登場するスーパーマリオのモザイク画と手作りの土管もありました

 180204-1.jpg 180204-4.jpg

今日のために練習をがんばってこられたみなさん、今日はその成果を存分に発揮し、素晴らしい演奏をされることと思います


posted by FM-HANAKO at 15:56| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。