2018年02月18日

遺言書の必要性

リスナーの皆さま、こんにちわ!!

本日は私の実体験を元に、「遺言書の必要性」についてお話しさせて頂きました。
平成28年度の死亡者は130万人を超え、高齢化社会である日本でも死亡者は高齢者ばかりではありません。
50代60代の働き盛りの方や、もっとお若い方々も急な病気や事故でお亡くなりになられる場合もあり
他人事ではありません。

残された家族のためにも、「遺言書」の作成をご検討されてみては如何でしょうか??

※まだまだ寒い季節ですが、風邪などひかれませんよう、お気をつけくださ~い!!

ルミエール行政書士事務所
行政書士  山内 綾子
TEL:06-6586-6236
FAX:06-6710-9952

20180218とびっきり.jpg
posted by FM-HANAKO at 14:14| 大阪 ☀| Comment(0) | とびっきりサンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。