2018年02月18日

MY M・T・G (守口ヤングミーティング)が開催されました

2月18日(日)午後1時から、守口市役所の1階コンビニのイートインスペースを使って、MY M・T・G (守口ヤングミーティング)が開催され、およそ30人が参加しました。
これは、市の広報広聴課の主催で、守口市に在住や在学在勤の10代から20代を中心とした若者から、守口の印象や守口の未来について、話を聞きたいと企画。

MY M・T・G

今回のミーティングには、高校生から、大学生・主婦・会社員などが参加しました。
カフェトーク形式で、4・5人が、7つのグループにわかれて、前半は「守口のいいところ」、後半は「未来の守口」について、途中席替えをしながら意見を出し合い、各グループで話し合ったことを、代表者が発表。
守口の「良いところ」では、「交通の便が良い」「イベントが多い」「お店が多い」「市役所がキレイ」との意見が多く、「保育無償化」「歴史」「有名人」「企業の高い技術力」といったことが上げられました。

MY M・T・G MY M・T・G

後半の「未来の守口」については、「どんな守口市にしたいか」「どうしたら守口市に来てくれるか」「住みたい街にするにはどうするか」について、「公共交通機関」「行政の充実」「家族で1日すごせる遊び場(アウトドア)の充実」などの意見がでました。
また、「守口市のイメージ」をどう市外にアピールするかについて「SNSでの発信」「実際に来てもらう(イベントや遊び場)」「聖地など守口市に来たいと思える“何か”の制作と発信」。
住んでもらうためには、「空き家対策」で「空き家をリノベーションして、"住みたい家"を作る」などの意見もありました。

MY M・T・G

カフェでくつろぎながら「斬新な意見」を出してほしいと、明るいカフェの中で、おやつと飲み物を片手に、リラックスした雰囲気で行われ、参加者からは「良いところの共通認識が同じで、守口の良いところを再認識できた」との感想が出ていました。
posted by FM-HANAKO at 18:15| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。