2018年04月07日

門真西高等学校さくら祭り

門真西高等学校(門真市柳田町)では、
毎年4月の第1土曜日に「さくら祭り」が行われています。
通用門から校舎に向かう歩道の両脇に桜が植えられており、桜が満開の時はピンクのトンネルに。
残念ながらこちらの桜もほとんどがソメイヨシノで、花は落ち緑鮮やかな若葉の桜となっていました

このさくら祭りは、生徒会と男女バスケットボール部、茶道部、そしてPTAの皆さんが企画運営されています。
新2年生、新3年生となる学生の皆さんは和装(着物)で接客。
午後は太陽が出てきましたが、風はさらに強くなり、より寒く感じました。
着物は寒いだろうな・・・と思っていましたが、実は着物の下に制服を着ているとのこと(男子)
それでも強風が吹くと寒い
しかし、来てくださるお客様のために、みんながんばっておられました

メニューは、ぜんざい、抹茶、コーヒー
すべて無料でご提供くださいます。
小さいお子さんにはお菓子やジュースなども用意されていました。

 180407-b.jpg 180407-d.jpg

また、茶道部による野点もあり、伝統的な「和」も楽しめました。

 180407-a.jpg

ソメイヨシノは残念でしたが、こちらにも綺麗に咲いた八重桜がありました

 180407-c.jpg

posted by FM-HANAKO at 19:34| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。