2018年04月15日

知的財産権について、お話させて頂きました!

リスナーの皆さま、こんにちは。お久しぶりです。

行政書士、著作権相談員の松本彩です。
とびっきりサンデー2回目の出演となりました。
今回は、知的財産権をテーマとして、
「特許権」「商標権」「著作権」「意匠権」について、
基本的な内容を、お話しさせて頂きました。
ニュースなどでも耳にされることがあるかと思いますが、
意外に、身近な所に、知的財産権はあるのですよ! という事を
皆さまに感じて頂けましたら、幸いです。

お手元のスマートフォン一つとっても、
技術は「特許権」、デザインは「意匠権」、ロゴマークは「商標権」で保護されています。
最後に、肖像権のお話をさせて頂いた際、芸能人のお話が出ましたが、
そちらは、パブリシティ権という権利のお話もさせて頂きたかったのですが、お時間でした。
ご質問も沢山頂き、ありがとうございました。
著作権は、個別の判断となりますので、大まかなお答えとなってしまいました。
岡ちゃん先生が、冴えたジョークを挟まれておりましたね。

私は、数日前から、流行りの喉風邪を引きかけています。
皆さま、どうぞご自愛くださいませ。
明日は晴れますように。

関西わかば行政書士法務事務所
行政書士 松本 彩
TEL:072−444−3368
Eメール:kansai.wakaba@gmail.com

20180415とびっきり.jpg
posted by FM-HANAKO at 12:35| 大阪 ☔| Comment(1) | とびっきりサンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
特許権や商標権は弁理士の仕事だから、ここの行政書士事務所は非弁行為をしているのかと目をつけられてしまいそうですね。
お気をつけください。行政書士は毎月一人は懲戒処分を受けていますから。
Posted by 士業 at 2018年04月17日 11:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。