2018年04月22日

第50回 守口市こどもまつり

淀川河川公園(八雲地区/鳥飼大橋下流およそ800m左岸河川敷)では、
第50回 守口市こどもまつりが開催されました。

 180422-7.jpg 180422-8.jpg

こどもまつりのテーマは「作ろう、遊ぼう、でっかくチャレンジ  リーダーを育てよう。〜こどもをスタフに〜」
広々とした屋外で、手を動かし身体を動かし、のびのびと遊んで、今度は子ども達がリーダーとなって次の世代につなげていく。
こうして大人が子どもへ、そしてまたその子どもへと受け継がれていき、今年50回目(50年)を迎えました。


会場には4つの広場があります。淀川上流側から
あかのひろば」「きいろのひろば」「ぴんくのひろば」「みどりのひろば
ここに全部で24のあそびのコーナーがありました。

 180422-1.jpg 180422-11.jpg



 180422-9.jpg 180422-12.jpg



 180422-2.jpg 180422-4.jpg


 180422-3.jpg 180422-5.jpg


また、きいろのひろば内、会場の中央付近には舞台発表のスペースも設けられ、吹奏楽や合唱、バトンやダブルダッチの演技披露などもありました。

 180422-6.jpg 180422-10.jpg


今年も子どもをはじめ、たくさんの人が集まったこどもまつり。
次は第100回を目指して、世代がつながっていけば素敵だな、と思います



posted by FM-HANAKO at 15:27| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。