2018年06月11日

竹生島♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「まける人のおかげで 勝てるんだよなあ」✨

今日の相田さんの言葉は
東京都千代田区丸の内にある
「相田みつを美術館」で現在開催中、
新しい企画展「負けることの尊さ」

展示されている作品の一つです。

チラシにこう書いてありました。
「自分の希望や思いが通らぬのが人生であり、世の中です。
自分の思いが通らぬということは、ことばを変えれば<負け>ですね」
これが相田みつをの人生観でした。
続けてこうも書いています。
「自分の思いが通ってかっこよく勝つことなどはごく稀で、ほとんどは
<負け>になる。それが人生じゃないか、というのが<負け>の人生ばかり
歩いてきた私の持論です。だから負けることが人生の基本だ、と根性をすえるんです。
勝つことがもてはやされる時代の中で、相田みつをは敢えて負ける人生を選択したと言えます。
今回の企画展では作品の中核にある<負けることの尊さ>について、
様々な作品を通して紹介するものです」
とありました👀

相田みつを美術館は月曜日が休館日、今回の企画展は9/30までです。
                       

さて今日は約2年ぶりに行った
「西国三十三ヶ所参り」で竹生島に行った話です。
と言っても約1か月くらい前の話になりますが・・・
(ずっと1ケ寺ずつ思い出をノートに書いていますので
 その時のことが思い出せます😃)

札所唯一船で渡る神秘の島、
30番札所、竹生島の「宝厳寺(ほうごんじ)」
友人と「の〜んびりお参りしよな」と始めたのが
平成15年4月14番札所の「三井寺」からでした。
残すところ今回の「宝厳寺」を入れて4ケ寺。

「宝厳寺」に行った日は大阪駅9時30分発、
JR京都線、琵琶湖線、北陸本線と
名前が変わるだけで乗り換え無しで
「長浜」に11時10分到着。
そこから歩いて「長浜港」へ。
こんな船です↓
   IMG_3913.JPG
11時30分発の「竹生島」行きの船に30分ほど乗って到着!!

こんな階段を階段を上ると宝厳寺の本堂があります
   IMG_3924.JPG

御朱印を頂いたあとは「舟廊下」で繋がっている
都久夫須磨(つくぶすま)神社へ。
神社では素焼きの陶器「かわらけ」2枚セット300円を買って
「願い事と名前」を書いて神社から断崖に立つ鳥居に向かって投げて
鳥居の上にのせれば願い事が叶うというもの。
  鳥居はこんなところにあります↓
     IMG_3923.JPG
       神社は上の方にあり
       私は全く届きもしませんでした。
       (;´д`)トホホ。

そして帰りは「竹生島」13時45分発の船で「長浜港」14時15分到着。
バタバタで観光など出来ませんでしたがせっかく遠いとこ来たし
「長浜名物」食べて帰ろうと
色んな所に「長浜名物」と旗が立っていた
「焼サバ素麺」を食べました。どんなんや思います?
あったかい汁少なめの上に「焼サバ」と「素麺」と「しいたけ」がのっていました↓
        IMG_3936.JPG
美味しかったあ
時計も気にせずしゃべっていたら乗ろうと思っていた電車に遅れそうになり
ホームに到着すると
ドアが閉まっていたので「アウト!」と思って「これに乗りたいんですけど」
と駅員さんにいうと「ボタンを押して開けてください」と言われました。
みんな自分でボタンを押してドアを開けて乗るそうです👂

   IMG_3938.JPG
1本乗り遅れるとすごく遅くなるので
乗れてほんとに良かったです。あと3ケ寺今年中に参れるかなあ?

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:05| 大阪 ☔| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お参りお疲れ様でした。
なんと残り3か所なんですか?すごいですね。
竹生島は神宿る島と言われてるんですよね。行ったことはないですが神秘的なイメージを持ってました。
あと3か所、頑張ってくださいね。きっとご利益ありますよ(*^^*)
Posted by ななママ at 2018年06月11日 22:07
はい!明美さん!おはようっす(^^)負けるが勝ち!って言葉がありますがやっぱり勝負事は負けたら悔しいです(::)それも自分のミスで負けるとなおさら悔しい〜〜〜‼ところで「西国三十三ケ所参り」竹生島、私もお参りしましたよ。琵琶湖汽船に乗って確か「琵琶湖周航の歌」を聞きながらでは〜❓私がお参りしたときは夏の暑い時期で参道で食べたかき氷がとっても美味しかったです(^^)私はいろんな札所巡りしましたが最後のほうになるとノルマのようになって駆け足でまわってしまって後悔してます。老後に(もうすでに老いてますが)もう一度明美さんのようにゆっくりと廻りたいです。ではでは今夜もお疲れ様でした(^^)
Posted by 喜美子 at 2018年06月13日 11:16
☆ななママさんへ
「ご利益ある」と言ってくださり
すごく嬉しいです。
応援にこたえたいです(*´▽`*)
すっごい年数かかってますが
足腰立つ間に何とか満願に^^;

竹生島は神宿る島というイメージ通りでした。
もっとゆっくり滞在したかったです^^
ななママさんも一度
訪れてみてください♪


☆喜美子さんへ
こんばんは^^
喜美子さんはテニスをされてるので
勝負にはこだわりあるでしょうね〜
「負けてもええねん」じゃ力わきませんものね
これからも「勝ち」にこだわることも「あり」だと思います。
テニス出来るなんて羨ましい〜

「西国三十三ケ所参り」
喜美子さんはすでに満願!!
これも羨ましい〜
竹生島に渡る船中「琵琶湖周航の歌」流れてました♪
「かき氷」はいただいてませんが
まだ出来てまもないお店で
「アイス最中」食べました。美味しかった(*^^)v

喜美子さんならまだまだ行けますよ〜
2回3回と行かれる方もいらっしゃると聞きます。
私は無理(;´д`)

いつも優しいお言葉ありがとうございます<m(__)m>
Posted by 藤田明美です♪ at 2018年06月14日 22:18
島巡りお疲れ様でした。暑かったのか寒かったのか忘れました(笑)サバは三田村邦彦さんの大好物でよく食べてらっしゃいます。写真のも食べてました。賑やかでしたか?
明美さんは改札引っ掛かったこと・自転車乗ってるときに転倒したこと・自転車に荷物入れすぎて倒してしまったことありますか?
Posted by かずみ at 2018年06月17日 16:30
☆かずみちゃんへ
お返事おそくなって
ごめんなさいね。
私たちが「竹生島」に行った時は
暑いくらいでしたよ。

「焼サバそうめん」
三田村邦彦さんも
食べていらっしゃったんですね。
かずみちゃんも
チャンスがあれば食してください。
美味しかったです。

今回の
かずみちゃんからの残念話も
すべて経験ありです(泣)
Posted by 藤田明美です♪ at 2018年06月21日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。